※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

配合の基礎知識

  • Lv99は配合毎に増える+値が+10になると到達できる。
    • 配合後の+値が+4までだとLv50、+9までだとLv75、+10以降だとLv99
  • スキルポイントを振らずに配合した場合は、父母の余っているスキルポイントの4分の1が子に蓄積ポイントとして受け継がれる。
  • 配合した際受け継いだスキルはポイントが半分になる。
    • 例外として、父母両方が同一スキルを所持していた場合は、両方のスキルを足して半分にしたポイントになる。
      • 例:父スキルA100×母スキルA80=子スキルA90
  • 配合によって変化をさせたくないモンスターに「転生の杖」をもたせることにより、そのままのモンスターで配合することができる。
    • また、「♂の杖」「♀の杖」をもたせることで、性別も指定することが可能である。
      • 例:父スライム(転生の杖)×母何でも(♂の杖)=子スライム♂

配合した際の特殊スキル

  • 配合した際、例外としてパワーアップするスキルがある。
    • 守備UP1を50でコンプリートした後配合すると、子は守備UP2を覚えるなど。
  • 配合した際特定のスキルを持っていると進化するSPスキルというものがある。