ふと目がさめた! すると台の上に居た脳に言葉がはいってきた「そこから逃げて」

指示に従いそこから逃げようとするが前に刑備員がきて「どこえいく」といわれた。

するとまた言葉が脳に入ってきた「奥歯を噛んで」すると周りより早いスピードで動いていた。

動いていた自分は、とてもびっくりした。 「俺こんなにはやいの?」自分でもとても信じられないスピードだ。俺の名前は、009(古泉)そしてその指令を出していたのが001(キョンの妹)だった。そして指示どうりに行くと、そこにはアジトがあった。そこには、いろんな人がいた。001(略),002(キョン)、003(鶴屋さん)、004(ハルヒ)、005(長門)、006(朝比奈さん)007(谷口)、008(国木田)、009(略)


|