森のくまさん
=============



  ある日森の中 くまさんに 出会った
  花咲く森の道 くまさんに 出会った



私は、くま。



  くまさんの 言うことにゃ お嬢さん おにげなさい
  スタコラ サッササノサ スタコラ サッササノサ



狩人さん、近づかないで。
私はあなたを傷つけてしまうから。



  ところが くまさんが あとから ついてくる
  トコトコ トコトコと トコトコ トコトコと



待って・・・、待って。



  お嬢さん お待ちなさい ちょっと 落とし物
  白い貝がらの 小さな イヤリング



ほら、お届けもの。



  あら くまさん ありがとう お礼に うたいましょう
  ラララ ララララ ラララ ララララ



そして今日も、私は一人。

 

 

 

 

 

 

  The other day I met a bear
  Out in the woods away out there



くまさん、ですね。困りました。

 


  He looked at me, I looked at him
  He sized me up I sized up him

 


・・・よく見ると、優しい瞳のくまさんですね。

 


  He said on me, why don't you run
  I see you ain't got any gun

 


どうしてですか?

僕はあなたを傷つけるつもりはないんですよ。

 


  I said to him, that's good idea
  C'mon now feet, let's up and flee

 


僕は、そう言うと。くまさんの悲しい瞳を見た。
だからくまさんの言うとおりにしようと思ったんだ。
「さあ、逃げるぞ」

 


  And so i run, away from There
  But right behind me was that bear



追いついて、追いつかれたなら、幸せが訪れるのでしょうか。
でもそれは、果たしてくまさんの本意なのでしょうか。

 


狩人は、最後まで笑っていました。

 

 


|