みくる日記(贋)

 

○月○日
今日観察対象に拉致されました。
あたしは書道部を辞めてSOS団というサークルに入らないといけないみたいです。
統合思念体の長門さんも一緒だしこれも規定事項なんでしょう。
隣にいたキョン君ってオトコの子はなんだかちょっとだけ気になります。
彼とも規定事項だといいな……。

○月△日
今日未来からの指令がありました、最優先事項でした。
明日は早起きして体中の無駄毛のお手入れをしてから登校だそうです。
明日のために早く寝ようと思ったのですが、なぜ無駄毛のお手入れなのか考えちゃいました。

 …体を誰かに見られるってことかも……ひょっとしてキョン君が私を強引に……

って考えたら……いつのまにか一人でしちゃってました…。
そして今はもう一度シャワーを浴びてこの日記を書いてます。
未来の道具はこの世界に持ちこめないけど、かわりに使ってみたローターはすごく気持ちいいです。
任務がおわったら未来に持って帰りたいくらいです。

○月×日
なぜ無駄毛のお手入れだったのかわかりました。
今日はバニーに着替えさせられました。
おまけに校門でビラ配りをしたのでみんなにジロジロ見られました。
すごく恥かしかったけど規定事項だと思ってがんばりました。
着替えさせられてる最中に涼宮さんに毛深いと言われるし散々でした。
涼宮さんが一本はみ出してたのに気が付いたけど黙ってました、でも誰も気が付かなかったみたいです。
ドキドキしたわたしが馬鹿みたいでした。
あとキョン君にお嫁に貰ってくださいといっちゃいました、ドギマギしたキョン君は可愛かったです。
キョン君と規定事項だといいな。

 

*************************

ピロートーク(贋)

キ「お、ハルヒ起こしちゃったか?」
ハ「『起こしちゃったか』じゃないわよキョン、……何してんのよ」
キ「旦那が愛する奥さんに優しく添い寝してるところかな」
ハ「はぁ?この手は何よ? わたしをどうするつもり? 油断も隙もないわね…」
キ「わたしじゃなくてたわしを撫でてるところかな? さわさわして意外に面白いぞ」
ハ「ちょっと……どういうこと!」
キ「結構毛深いよな……お前」
ハ「ひ、人が気にしてる事を……」
キ「そうか俺は嫌いじゃないけどな…ほら!……」
ハ「キ、キスなんかじゃ誤魔化されないン…だか…ら…………。ちょっと! ゴムが伸びるからやめってって、いつもいってるでしょ」
キ「じゃぁ一思いに脱がそうか?」
ハ「……脱がした責任は取ってくれるんでしょうね?」
キ「努力はする」
ハ「死ぬ気でがんばりなさい、そしたらゆるしてあげる」

 

*************************


|