※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大菩薩峠 連火


■キャラクター名の読み仮名
だいぼさつとうげ れんか

■性別
女性

■学年
3年生

■所持武器
粘土&轆轤セット

■ステータス
攻撃:0/防御:12/体力:5/精神:5/FS:8

■FS名
作品についた最高額(億円)

特殊能力名:轆轤黒薔薇渦(ブラックロクローズ)

効果:ハイパーエリート強奪 85 (※)
範囲+対象:半径2マス敵1人 1.7
時間:一瞬 1
制約:精神攻撃 100
FS 8

(※)ハイパーエリート強奪:
対象にハイパーエリート解除(「付与解除」+「カウンター待受解除」)を行い、
解除した内容を全てこのキャラに付与する。
効果時間については強奪したバステの効果時間に準ずる。
重複しないバステを2個以上強奪した場合は重ね掛けは起きない。

(100 - 85*1.7 +100 ) * 1.8 = 99.9 → 100%

発動率:100% 成功率:100%

能力原理

轆轤を回して陶器を作り始める。
一見するとただの陶芸だが、連火の手の間で変幻自在に形を変える粘土の造形美と
轆轤の絶妙なる回転から生み出される螺旋吸引力により
見た者の力を良し悪しにかかわらず奪い去って連火へと集めてしまう。
恐るべき暗黒陶芸が生み出す虚脱能力だが、魅了術の要素も含む為
精神力によって乗り切ることが十分に可能である。

キャラクター説明

陶芸部部長を務める女性。
遊女めいた髪型と、華美で絢爛な作務衣を纏う妖艶な美女。
口調もどこか花魁めいているが、性格は温厚。

彼女が生み出す作品は、好事家の間で瞬く間に評判となり
その売り上げを部費に充てている為に、希望崎の部活の中でも独自の立ち位置を築いている。
ついでに陶芸部の焼き窯も部室も彼女の『作品』であり、現在も拡張・建設中である。

尚、陶芸部部長にして手芸部も兼部する異例の経歴の持ち主だが、
これは元々陶芸が手芸の一分野として手芸部に組み込まれていたものを
彼女が半ばクーデターめいて分派・独立して陶芸部を創りあげたためである。
本来ならば手芸部によって抜け手芸者として始末されてもおかしくないのだが、
前述の通りの資金力と、彼女自身の高い陶芸力、彼女の美貌に魅了されたシンパの存在など
様々な要因から、彼女の処刑を行うことで余計な戦乱を起こしかねないとして
『手芸部を兼部する』『今回の覇竜魔牙曇への参戦』などの条件で手打ちとしている。








応援

登場SS


アイコン