情報蓄積所


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

提案者:maru 様
稲になりそうなネタ・参考情報を集約しておく所です
(収集元:新世紀のビックブラウザー・丸坊主日記・国民が知らない反日の実態・反日勢力を斬る・2ちゃんねる放送倫理・番組向上機構に意見を送るスレ・ニコニコ動画・YouTube )


新着new!


  • 政府広報TV局開設請願運動
関連ブログ
反日勢力を斬る
政府広報TV局開設請願運動のご案内
http://ponko.iza.ne.jp/blog/entry/1024544/

地上波政府公報テレビの開設を求める請願
http://homepage2.nifty.com/freebird/tv-seigan/index.html

  • NHK「プロジェクトJAPAN」証言切り貼り報道
関連ブログ
台湾は日本の生命線!
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-716.html
電話取材で柯徳三氏の発言をNHKが切り貼り報道している事を明らかにしています。

メルマガ『台湾の声』
http://www.emaga.com/info/3407.html

日本が好きなだけなんだよ
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-399.html

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現(4月18日記事)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/39950709.html
NHKへ第1回「アジアの“一等国”」について抗議文を出した方に返事が届き、ブログで公開されています。

  • テレビ朝日に放送倫理違反 放送人権委員会が勧告
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090330/crm0903301644020-n1.htm
以下、新世紀のビックブラウザーよりコピペ

 これに対する、テレビ朝日の対応。

「報道ステーション」の倫理違反、テレ朝が広報番組で説明へ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090331-OYT1T00559.htm
 テレビ朝日「報道ステーション」が昨年7月に放送した徳島県の土地改良区にからむ横領事件の報道について、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の放送人権委員会が、「重大な放送倫理違反」と認定したことを受け、同社は31日、4月5日の広報番組「はい!テレビ朝日です」(午前4時50分)で認定内容を放送することを明らかにした。
 同社は、放送倫理と人権に一層配慮するよう勧告されたため、3か月以内に再発防止策を策定し、同委員会に報告する予定。』

 午前4時50分!!!!しかも日曜日!!!
 思わず、自分の目を疑いました。と言うか、なぜ報道ステーションに関する認定内容を、同番組ではなく「はい!テレビ朝日です」(午前4時50分)で放送するのでしょうか。誰が考えても、普通に報道ステーションで詳しい検証報道をやるのが適切でしょう。
 というわけで、本日の苗植え。

【本日のBPO】 三橋は本日は以下の件で苗(意見)を送りました。
■番組名:報道ステーション
■テレビ局:テレビ朝日
■日時:2009/3/30  21:50-23:00
■内容:BPOによる「名誉棄損をきたしかねない重大な放送倫理違反があった」という勧告に対し、報道ステーションは一切謝罪する様子を見せず、「今後精進していくつもりであります。」で終わらせた。しかも、同放送倫理違反について、日曜早朝午前4時50分から放送するという意味不明な対処を取るという。午前4時台に放映したところで、ほとんどの日本国民は見ていないだろう。明らかに自分たちの責任を矮小化し、最低限のダメージに押さえ込み、一切の謝罪や反省なしで乗り切ろうとしているとしか思えない。
 同種の問題で、社長が辞任した日本テレビとの対応の違いも際立つ。
 また、今回のBPOによる勧告について、テレビ朝日が表向きは厳粛に受け止めている風に見せかけ、実質的には無視している状況を見ると、BPOに各テレビ局の偏向報道や放送法違反に対処する能力があるとは思えない。今後は、総務省に対して、テレビ局への規制強化などに関する意見を表明していくつもりである。
 当然、本意見も総務省に対して合わせて送付する。
■意見を送った先:BPO インターネット(送信フォーム): https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html
■総務省への意見申し立ては⇒ https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

  • TBS
「ヌードで学校を」寄付を拒否され宙に浮いた1200万円の行方
http://www.cyzo.com/2009/03/post_1773.html(サイゾー)
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/03/post_95f4.html(参考)
※偏向報道ではありませんがBPOへの通報ネタとしてご検討ください


  • 3月23日報道ステーション

追加情報!

http://news.livedoor.com/article/detail/4075279/
報道ステーションは電話未公開なのに女児からFAXが届く
2009年03月24日08時30分 / 提供:ガジェット通信

http://www.tv-asahi.co.jp/hq/tour/index2.html
問合せ先 テレビ朝日お客様フロント部
TEL 03-6406-2020
FAX 03-3405-3772←

「ファックスをくれた小5の子」は実在するのか?
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1236721.html
報ステ宛てのファックス番号はどこで入手できる?
http://www.tv-asahi.co.jp/contact/
↑問い合わせ先はココだけ・・・という説も。

  • 第151回誤解・曲解のメディア批判に答えよう
政治アナリスト 花岡 信昭氏
2009年3月19日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/y/151/index.html

  • AIG社員巨額ボーナス関連の報道
時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090322-00000010-jij-int
時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000106-jij-biz
産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090322-00000074-san-int
産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000598-san-bus_all
読売新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090322-00000119-yom-bus_all]]
ANN http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20090322/20090322-00000000-ann-int.html
NNN http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20090322/20090322-00000007-nnn-int.html
【コラム】AIG賞与めぐる大騒動の影に潜む単純な真実―Mルイス
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=acRXZGaCZr6Y
(新世紀のビックブラウザーで解説されています)
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/archive/2009/3/21

  • 株屋報道について
2009-03-21 21:07:52
麻生首相、「株屋は信用されていない」=証券業界は困惑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000080-jij-pol
それでも↓の読売の記事を見ると、上に時事の記事とだいぶ事情が違うことがわかります。
麻生首相、「株屋は信用されていない」=証券業界は困惑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000788-yom-pol
(参考ブログ)「麻生首相が証券会社や株式投資を見下した」と報じられた有識者会議を検証してみる
http://www.garbagenews.net/archives/497015.html
上記記事について、麻生首相の実際の発言(1次ソース)
経済危機克服のための「有識者会合」
http://www.kantei.go.jp/jp/keizai_kaigou/index.html
左列最下部動画(経済界(製造業・サービス業)開始46分頃の発言。


  • 毎日変態新聞の反社会的活動の歴史にまた1ページが追加されました。
毎日新聞がフリーエネルギー詐欺に引っ掛かっている件について【サイト紹介】 by おもしろいもの見つけた゚+_(・∀・)゚+
http://bakusyouten.blog92.fc2.com/blog-entry-3288.html
幻影随想 毎日新聞がフリーエネルギー詐欺に引っ掛かっている件について
http://blackshadow.seesaa.net/article/116000412.html

  • NHK騒音おばさんについての突っ込みに答えられずスルー

  • 鳩山総務相が6人で新グループ模索 総裁選出馬を視野?
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090319/stt0903190121000-n1.htm
という記事が出ました。しかし、馬渡議員がブログで否定しています
http://blog.mawatari.info/?day=20090319(3/19)
戸井田議員もブログで否定(3/22) 追加!
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/b09a7d1853f3f56524bd8cf010ee1b1e 

  • 2009-03-20 18:02:38
週刊文春の藤本順一記者が「麻生首相、なぜひらがなも間違える」とホワイトデーの御礼状「心ずかい」を取り上げていました。
日刊スポーツもです 追加!
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-377.html


ブログ

  • 津川雅彦さんのブログ
http://www.santanokakurega.com/2009/03/post-120.html
小沢氏と故金丸氏と北朝鮮、アメリカの関係など、分かりやすいです
関連動画
  • 博士の独り言「朝日「小沢不動産」報道
  • 「『報道しないこと』これがマスコミ最強の力だよ」~あるマンガに見る、情報統制と世論誘導
  • 百人斬り報道を未だ謝罪せず、訂正もしない毎日新聞ならではの「報道姿勢」


ニュース

  • 「徹夜で考えたのに報道ない」一部記者を会見締め出し 国民新党
  • 人事院首脳ポストは 「マスコミOB指定席」だった
  • 特別会計「21」→「14」 計画上回る削減検討 「埋蔵金」生む温床

  • 民主党小沢氏の「隠し資産」暴いた「週刊現代」が全面勝訴 産経以外報じず

動画


  • NHK騒音おばさんについての突っ込みに答えられずスルー new!

  • 宮崎哲弥氏に問う偏向報道”大先輩からの圧力”

  • 青森県自民党支部講演会 TBS捏造疑惑

  • 2009-03-19 08:48:59
水間氏も言及されている中川昭一氏の出演されたCSの番組です。
中川昭一が語る-1 2009年3月14日放送
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6474252
中川昭一が語る-2 バチカンで警報機はデマ 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6469724

  • 【心づかい】鬼女の反応【心ずかい】
ホワイトデーに麻生総理からもらったお返しに添えられていたカードの送り仮名の間違いを指摘したけど、自爆してしまった件
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6433377

  • 中山元国交相 マスコミは「道徳教育に反対している」を報道しなかった!

  • 小沢の在日米軍についての発言には急にトーンダウンするメディア

  • デーブ・スペクター「ワシントンポストの麻生批判記事は東京が発信元」

  • 暴言は報道するが質問内容は報道しない報道番組

  • 真央ちゃん優勝に難癖つける特ダネ

  • 小倉「知らなかった」「誤解があったようだ」「ごめんなさいネ」

  • 転倒画像を巨大パネルにし、 そこで浅田真央本人にインタビューするフジテレビと安藤優子アナ。
更 に恐ろしい事にそのパネルは、手足短く修正されてる疑惑あり。どんだけ根性がひん曲がった陰険なスタッフが番組制作してるかが一 目でわかります。
また転倒シーンは何回もリプレイされ質問が「転 んだときはどうでした?」が主軸でした。
http://www.youtube.com/watch?v=7l2-vszl2vc&feature=related



コメント欄から


カルデロン・のりこさん関連 (Unknown)
2009-03-17 21:19:48
カルデロン関連、資料投下
のりこ基金について調べてみたら・・・おもしろい記事を発見www





<フィリピン政府公式見解>
彼女の両親の国、また彼女自身も国籍のあるフィリピン政府は
http://www.gmanews.tv/story/152403/DFA-to-help-Pinoy-family-facing-Japan-deportation
フィリピン外務省がちゃんと声明を出してるよ
“The DFA and other concerned agencies are ready to extend humanitarian and other (forms of) assistance to the Calderon family,
including their re-integration into Philippine society, contingent on the results of the proceedings under way
in Japan with respect to that country’s implementation of its laws," said DFA undersecretary for migrant workers affairs Esteban Conejos Jr. in a statement on Thursday.
「日本国法令の適用に関連して同国で実施される手続きに沿って、外務省および関係機関はカルデロン一家にフィリピン社会への再同化支援を含む、人道的、そのほかの援助を行う用意がある。」
とエステバン・コネホス・ジュニア・フィリピン外務省移民労働担当次官は木曜日に声明の中で述べた。
http://www.mb.com.ph/node/198570
こっちには
The assistance, the source said, includes services provided by the Department of Social Welfare and Development (DSWD) to help the child adjust in her new home, he said.
(フィリピン)外務省情報筋によると提供される支援には社会保障開発省による子供(のりこ)への同化支援も含まれる。
The source said the Philippine government couldn't give in to the couple's request to remain in Japan because it would only send the wrong signal to the international community.
"What can we do? They're asking to stay in Japan. Does it mean that they don't want to stay in the Philippines?" he asked.
情報筋は、国際社会に誤ったメッセージを発することになるため、フィリピン政府は(カルデロン)夫妻の日本に残りたいとの要望に支援を与えることはできないとしている。

カルデロン夫婦もノリコもフィリピン人でフィリピンは帰ってきたらもう一度フィリピンになじめるように対策までしてあげるといっているのに帰らない。


  • BPOが何の役にも立っていないことがよくわかる記事来ました!
テレビ番組に対する視聴者からの「意見」の数をグラフ化してみる:Garbagenews.com
http://www.garbagenews.net/archives/474454.html

  • 3月3日に前国交大臣の中山成彬さんが、「テレビ朝日」の放送法違反告発状を鳩山総務大臣に手交されたことの記事が平成中野学校さんの記事であります。

  • Unknown (共通一次世代)
2009-03-18 18:04:13
以前から、テレビでよく「有識者のコメンテーター」が「国際的に広がっている」
「こういうことが世界の常識になりつつある」という言葉を使うのが
気になっていました。

3月15日のTBS「サンデーモーニング」で、カルデロン一家の件について、
中央大学の目加田説子教授のコメントはこうでした。

「あの、最初に他人名義のパスポートで入国したってことは悪いことだと
思うんですけど、もう17年経ってる訳ですよね。で、今になって13歳の、
日本で生まれたノリコさんと両親を引き裂くような判断をしなければ
いけないのか。なんかすごくこう、閉ざされた国という感じがしますよね。
更に国連の自由権規約委員会というところが、オーストラリアで全く同様の
ケースがあった時に、一家が長期にわたって家族生活を営んでいた場合には
それを保護しなければいけないっていう判断を下しているんですよね。
それが今、国際スタンダードになりつつある中で、やはり日本はどこか、
今申し上げたように、閉ざされているというか、遅れていると感じる」

3月13日のテレ朝「報道ステーション」では 中央大学文学部の山田昌広教授が
「違法であったにしろ、日本を選んで来てくれたんですね。アメリカでもなく
スペインでもなく日本がいいと思って来てくれて、いいと思って暮らしていて、
特に迷惑もかけていない。やっぱりそういう日本を選んで住んでくれている
人を大事にしている姿勢を見せたいですよね、日本人としてね。」と。

3月9日のTBSのニュースでは、神奈川大学の阿部浩己教授が
「非正規滞在であったとしても、家族生活が長期化すれば、家族生活は
保護しなくてはならないという考え方に立っています。自由権規約は、
国際社会の中で守られるべき人権のルールを定めた最も大切な条約のひとつ。
この条約には日本も入っている」と。

中央大学は法学部が司法試験に強いことで昔から有名でしたが一体どうなっているのでしょうか。

連投すみません (共通一次世代)
2009-03-18 18:11:01
ネットで検索してみると「オーストラリアの件」というのは
「インドネシア人一家」の事例だそうです。

① インドネシア国籍の男女が1985年および1987年にそれぞれ、一時滞在ビザ
または学生ビザでそれぞれオーストラリアに入国した。(正規入国である)

②しかし、ビザの有効期間が終了した後も不法に滞在しつづけた。

③同地で知り合った二人は同棲関係に入り、1988年に息子が産まれた。

④息子はオーストラリアで出生し、かつ、同地における滞在期間が10年を超えた
ことから、1998年にオーストラリア国内法にしたがって、オーストラリア国籍を
取得した。
 (当時は、不法滞在者の子でも、豪州で生まれて10年間居住すれば、
豪州国籍が与えられていた。その後この制度は撤廃)

⑤息子の国籍取得の翌日、この夫婦は、彼らが中国系であることおよび
キリスト教徒であることから、インドネシアにおいて迫害のおそれがあるとして、
オーストラリアに保護ビザの申請をおこなった。

⑥しかし、オーストラリア政府は、この夫婦に対して保護ビザの発給をすぐには
認めなかった。
 (オーストラリア国籍を取得している息子の親としてビザが取得可能だったが、
それには国外に居なければ申請できず、しかも数年間待たねばならなかった。 )

※「オーストラリアにおける退去強制制度ー国内制度とその事例」より
ttp://www.lib.yamagata-u.ac.jp/kiyou/kiyous/kiyous-36-2/image/kiyous-36-2-001to021.pdf

この事例とカルデロン一家は全然違うような気がします。
カルデロン夫婦は「不法入国(それも偽造パスポート)」「不法滞在」
「不法就労(母親は逮捕により失職)」の三つを犯しています。
また、娘が小学五年生の時に母親が逮捕。その後、裁判による引き伸ばし作戦で
日本に居座り、特別在留許可を得ようとしていたのですよね。

一括りで「国際スタンダード」として考えるべきものではないと思います。
マスコミは偏った情報の垂れ流しを、大学教授などの「似非有識者の口」を
使って行っていると思います。


  • メディアが偏っている、中韓を持ち上げる人物・政党に異様に好意的だ」
最初は2ちゃんの片隅での共通知識だったのですが。

「海外の反応は」と、なぜかよくニュースで取り上げられる”ニューヨークタイムズ”の日本批判記事が、ほぼ100%東京在住のオオニシ ノリミツという得体の知れない人物によるものだと広く一般に知れ渡るのも時間の問題でしょう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。