|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

プラモデル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここは神姫に持たせられるプラモデルの武器を紹介。
コトブキヤ関連は種類が多いので移動。

バンダイ ガンプラ


F90シリーズ

1/100スケールだが、15m級なので何ら問題無し。
武装交換がコンセプトのシリーズなので豊富な武装が魅力。
特にA(アサルト)D(デストロイド)S(サポート)タイプは1体に3種類の武装が入っている。(唯一2,500円だが…)
L(ロングレンジ)タイプのロングレンジライフルなんかは両手持ちさせると凄くかっこいい。
この他にはV(ヴェスバー)P(プランジ)タイプがキット化されている。
また、サーベルがクリアブルーなので白子に流用するのもオススメ。
お値段も大体1500円位(ADSを除く)だが、最近では中古屋で安価で売られている事もある。
肝心の本体の出来だが……20年前のキットなので正直期待しない方が良い。

新機動戦記ガンダムW シリーズ

  • HGウイングガンダムゼロカスタム
翼は拡張ハンガーの穴をヤスリとかで広げれば装着可能。
プラモ本体も安く、簡単な処理でつけられるのでオススメ。

新機動戦記ガンダムW Gユニット シリーズ

  • 1/144 ガンダムジェミナス01
無改造で背面拡張ユニットが拡張ハンガーに嵌るので同シリーズの武装が使える。

機動戦士ガンダムSEED シリーズ

大剣やランチャーなどのハッタリが効いた武装が多い。
また、廉価版のキットもあるのでお財布にも優しい。
ジンハイマニューバー2型、HGアストレイレッドフレームには鞘付きの日本刀がある。

機動戦士ガンダム00 シリーズ

砲子やゼルのんのデザイナーでもある柳瀬パパンがメカデザインを手がけているので相性がいいシリーズ。
  • ガンダム アストレアタイプF(他タイプ含む)
初期主役機のバージョン違いで、まるでネタのように「武器セット」と書いてある追加ランナーが付属する多彩な武器があるキット。
その内容はビームサーベル×2(刃はクリアパーツ)、ビームピストル(ホルスターつき)×2、ビームライフル、ビームランチャー、伸縮ギミックつきバズーカ、リード線式の鉄球、ハンドミサイルユニット、プロトGNソード&シールド。
さらにガンダムエクシアのランナーを流用しているため、なんとその装備であるGNソード&シールドも作成可能という大盤振る舞い。
もちろん本体も出来がいいのでマスター代理として絡めるもよしの良キット。
腕は無改造で神姫に取り付け可能! 両手にGNソードを構えた神姫なんてのがいとも簡単に作れます。
タイプFの成形色違いである白いアストレアは安い代わりに武装がビームサーベル×2(刃はクリアパーツ)、ビームライフル、ビームランチャー、プロトGNソード&シールドのみとなっている。
説明書には載ってないが、タイプFの再現も一応可能。
無論こちらもガンダムエクシアの装備が作れるものの、シールドだけはポリキャップ(記号:A、二個しか付属しない)が足りない為、ビームランチャーかアストレア用シールドのどちらかを諦めるか、他のプラモから持ってくる必要がある。
余談だが、エクシアの腕も無改造で神姫に取り付け可能である。

  • ダブルオーガンダム セブンソード/G
文字通り7本のクリア剣+大型銃を持つキットで、剣系の武装を求めるなら最適のキット。
一番の目玉、GNバスターソードは若干取り回しにくいので注意が必要。
GNカタールなどは付属しないが、ダブルオーライザー(+GNソードⅢ、GNコンデンサー装備型)も良い。
こちらは無改造でも比較的扱いやすくエフェクトパーツで大型化もできるGNソードⅢと、ツインランス形態にできビーム刃もつけられるGNソードⅡ、そして武装として装着するのに向いたオーライザーが魅力。

  • GNアームズ
エクシアとデュナメス専用の大型MA?と言うべき存在。
多少の加工は必要だが、合体させることも可能。
唯一の難点は価格がお高いことか(特にデュナメスの方)。

機動戦士ガンダムAGE シリーズ

OOのメカデザイナー海老川氏がメインデザインをしているシリーズ。
主役機が換装をコンセプトにしているのでキャラクター性の高いパーツが魅力。
また、脚本自体は酷評されているが、HGシリーズの出来はシンプルなデザインながらも最新技術が駆使されており高評価を受けている。

AGE-1系の足は脚部受けのPCを4mmに拡張すれば武装足として流用可能。
ポリキャップ7番の突起を片方切り落とし、1st素体の肩の付け根につけると、AGE連邦系の肩パーツをそのまま装備可能。
特徴ある武器としてはAGE-3のシグマシスライフル、AGE-FXのダイダルバズーカなど。
そのほか、ヴェイガン側の変形機(特にダナジン)は乗り物としても有用。

ガンダムビルドファイターズシリーズ

ガンプラを題材としたアニメ。上記の海老川氏のほかにフミカネも参加。基本的にはMSのキットが発売されているが、神姫やフレームアームズガールとコンセプトが同じキット「すーぱーふみな」という変化球も出している。
本筋のガンプラも改造パーツとして使えるが、特に注目したいのがカスタマイズパーツ。デザインこそガンダムに沿っているものの、ガンプラのみならずほかのキットのカスタマイズにも使用できる代物である(ただしデザインに癖があるものも存在するが)。
GBFのキットは組み換えを意図として企画しているため、神姫やFAGとの相性がよく、手軽にカスタマイズしやすい。ただしジョイントの径が3ミリのため、神姫に装着するには変換アダプターが必要となる。自作するかコトブキヤの変換ジョイントを使うとよい。

宇宙世紀シリーズ

  • HGUC ケンプファー
アストレアやセブンソードに匹敵する武器セット機体。
ほとんど実弾武装なのが特徴で、ジャイアントバズ2丁・ショットガン2丁・シュツルムファウスト2本・ビームサーベル(黄色)2本・チェーンマインが付属する。
ショットガンはストックの有無を差し替えで選ぶことができ、本体の出来も良いお薦めキットのひとつ。

  • HGメカニクス GP03デンドロビウム
あの巨大デンドロビウムではなく、スケール1/550のもの。こちらはお値段1500円ほど。
無改造で持たせられる武器は少ないが、そのボリュームが魅力。
浅井商店にて各種パラベラムを購入済みで、かつ大艦巨砲主義の人にお薦め。
色分けはあまりされていないため、墨入れや部分塗装ができるとなお良い。

メガビーム砲→手に持てるほか、後部に穴を開け拡張クランク→肩部拡張スペーサーでの保持推奨
ミサイルコンテナ→穴を開けるなりパラベラム貼り付けるなりで流用可
本体部→同上 この手の大型ブースターとしてはもっとも安価と思われる

  • HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム のカラバリモデルでユニコーンとデストロイモードの2種がある。
ユニコーンの流用モデルなので設定では使わないビームマグナム、シールド(DM)とバズーカ、シールド(UM)が流用可能。
ダークブルーのカラーリングなのでテンペスタにピッタリ。
しかも、多少緩いが腕を無改造で神姫に取り付け可能!
緩さが気になる方は木工ボンドを注入せよ!

SDガンダムBB戦士

武将モチーフのキャラが多いので刀剣には事欠きません。
しかし、初期シリーズのものは全般的に小さいので長刀でも脇差程度の長さになります。
神姫サイズの武器を探すなら大型武器を持つ「刀覇大将軍」や「三国伝」シリーズがいいでしょう。

ビームサーベル

1/144のものなら無加工で持たせられるようです。
ちなみにMGのビーム刃部分と1/144ジンクスのビーム刃はアーンヴァルのサーベル取り付け部の軸にジャストサイズです。

その他兵装

18m級なら1/144、15m級のものなら1/100がサイズ的にオススメ。
ものによっては持たせるのに加工が必要な場合があります。

付録、特典

雑誌やゲーム等に付録や特典として付属するプラモデル。
特に電撃ホビーマガジンとホビージャパンはガンプラをよく扱うので、時々ガンプラが付属する事がある。
当然だが、月刊誌や週刊誌は売り切れになった時点で、ゲームなどの特典は無くなった時点で購入不可能になるのはお約束。
但し、オークションや中古店に行けば稀に売っている事もある。

  • ソードカラミティ改造キット
ホビージャパン2004年10月号に付属したカラミティガンダムの改造キット。
二振りの対艦刀やナイフなどが神姫に使える。
同梱のDVDにはプラモ作りのHow toが入っており、必見。
尚、このキットはプラモ作りの教材という一面がある為、意図的にナイフが太めになっていたり、肉抜き穴が開けられていたりする。
その為、かっこよく見せる為にはヤスリ等でナイフを鋭利にしたり、パテやプラ板で肉抜き穴を塞ぐ必要がある。

  • ザンライザー改造キット
ホビージャパン2009年10月号に付属したオーライザーの改造キット。
別にオーライザーが必要と言う訳ではなく、そのままでも十分遊べる。
最大の特徴は二振りのGNバスターソードⅢ。
なんと合体させて一つの巨大な両刃剣に出来るのだ。
但し、両刃剣を神姫の手に持たせるのは止めておいた方がいい。
コレ、本来のガンプラに持たせても手が分解する程太く、そして持たせにくい。
そんな物を神姫の手に持たせたら……お察しください。
両刃剣に問題があるもののそれ以外は何ら問題なく、白子Mk2や黒子Mk2の支援機みたいにしたり、二刀流にしたりできる等使い道多数。

  • GNソードⅣフルセイバー
ホビージャパン2011年2月号に付属した00クアンタの改造キット。
非常にデカイが、そのままでも持たせる事が出来る。
但し手が変形する可能性があるので非推奨、上記のアストレア(エクシア)の腕を使った方がいい。
アストレア(エクシア)の腕を使った時のメリットはカタールパーツが使えるという点。
神姫の手にカタールパーツを持たせると刃があらぬ方向に向いて非常に格好悪くなり、最悪の場合手が変形したりパーツごと落下してしまう可能性がある。
組換えパターンが豊富で、剣だけではなくライフルやブーメランが作れたりする。
そういった意味では良キット。
余談だが、これを神姫に装備させる為に本誌を大量に買った猛者がいるとか。

  • ビームガトリング
ガンダムUCエース Vol.2付録に付属するMGユニコーンガンダム用ビーム・ガトリング2丁セット。
MG用の為、デカイと思いきや、持ち手を削れば普通に持てたりする。
因みに小説版機動戦士ガンダムUCの初回特典にも付属したが、こちらは成形色が違う。
当然だが現在は売られていない。
このたびMGフルアーマーユニコーンガンダムに6丁付属しましたが、お値段とパーツ数が恐ろしい事になっている。

  • グランドスラム
ホビージャパン2012年4月号に付属したSEED系プラモ改造パーツの一つ。
持ち手が神姫にジャストフィットし、しかも軽い為、片手で持たせる事が可能。

  • AGE-1レイザー改造キット・AGE-2アルティメス改造キット
レイザーはホビージャパン2012年9月号に、アルティメスは電撃ホビー2012年8月号に付属。
レイザーキットは手持ちの武器が神姫の武器に応用できるが、アーマーパーツは取り付け箇所が限定される。アルティメスは肩のキャノンや脚部のブースターなど流用できる箇所は多い。

  • アメイジングブースター2種
電撃ホビーとガンプラAに付属していた改造キット。
単体で支援マシンになる上、ジョイントを介して神姫本体に取り付けることも出来る。径は変更必須だが、癖のないデザインのためほとんどの神姫に違和感なく装備できるのはありがたい。もちろん手持ちの武器もジャストフィット。

  • カレトヴルッフ各種
ホビージャパンに付属していた改造キット。
アメイジングブースター同様の仕様変更のものが2種、大剣仕様のものが1種、槍状でクリアパーツ仕様のものが1種ある。
基本手持ち武器のため、神姫の手に持たせることは可能。ただし合体形態によっては重量の関係上保持しきれない場合がある。

  • フェイダートンファー
ホビージャパン2015年9月号に付属していた改造キット。
トンファー本体とブレード各種は神姫に装備可能。
ただしジョイントがないため、本体に取り付けるには別売りのジョイントを用意する必要がある。
神姫にはトンファー状の武器がほとんどないため、重宝する武器といえる。


ダンボール戦機

サイズとしてはsmall神姫より小型。
低価格で、手持ち武器はほぼ流用することが出来る。

LBXカスタムウェポン

いわゆる武器セット。定価は399円で、1パックに2個の武器が入っている。
MSGなどと比べると全体的に丸っこく、厚みがあるのが特徴。
基本的にモナカ部分が多く、色分けは少なく一部シールがついているのみ。

いずれも持ち手の軸径が約3mmで無加工で神姫に持たせることが可能。ハンマーのような大物も中空で軽く、サイズもちょうどいい。
004のユニオンソードは特に出来が良い。
しかし、最近のセットは自重していないのかやたらと重く、そして持たせるとひぎぃしちゃう。

LBXカスタムエフェクト

必殺技の攻撃エフェクトパーツ……なのだが、No.005「ホーリーランスエフェクト」は『天使の羽が背中に出現する』という演出を再現しているため、神姫サイズの生物的な翼を手軽に入手することができる。
羽根以外にもクリア成形の槍パーツも付属する。




アクセル・ワールド

仮想世界での姿(アバター)を駆使して加速世界で戦う作品。
神姫とほぼ同じ大きさで、値段もHGUCシリーズとほぼ同じ(1,575円)なので流用しやすいシリーズ。
  • ブラック・ロータス
本作のヒロイン黒雪姫のデュエルアバター
黒いボディに薄紫のクリアパーツ、手足に刃が生えたシャープな女性型で色合いからジールベルンアメジストに最適。
  • シルバー・クロウ
本作の主人公ハルユキのデュエルアバター
銀色の男性ヒーロー体系のボディにクリアグリーンのゴーグル、天使のような翼が生えている。
軽いメカニカルな翼パーツはなかなか手に入らないので使い勝手はよさそうである。
翼を取られた本体は代理マスターとしての流用も可能。