雹 の発言 :すみません、遅くなりました

芝村 の発言 :いえいえ。記事どうぞ

雹 の発言 :はい

雹 の発言 :
【予約者の名前】3600690:雹:神聖巫連盟
【実施予定日時】2月26日/14:00~15:00
【ゲームの種別】小笠原ゲーム
【イベントの種別(時間):消費マイル】
 ・ミニイベント(1時間):10マイル
【召喚ACE】
 ・ヴァンシスカ:藩国滞在:消費マイル0
【合計消費マイル】計10マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・3600690:雹:神聖巫連盟:仮入学(既):10マイル

芝村 の発言 :イベントは?

雹 の発言 :学校で、放課後の部活 みたいな事ができたらと思います

芝村 の発言 :ヴァンシスカが出来るスポーツなんて知れてるけど。

芝村 の発言 :1分待ってね

芝村 の発言 :

/*/

芝村 の発言 :ここはテニスコートだよ。

芝村 の発言 :ヴァンシスカは片目で出来るかしらと言って、笑っている。

芝村 の発言 :長いスカートはいている

雹 の発言 :「こんにちわ スポーツなんですが、大丈夫ですか?」

ヴァンシスカ:「たしなむ程度には」

雹 の発言 :「できれば一緒に遊んでみたいなと思いまして」

芝村 の発言 :ヴァンシスカは軽く壁打ちした。

芝村 の発言 :うなずいた。

芝村 の発言 :大丈夫そうだ。

雹 の発言 :(靴の紐結びなおして

雹 の発言 :「では お手合わせ願います」

芝村 の発言 :ヴァンシスカはサーブした。

雹 の発言 :(腕を回したりストレッチしておこう

雹 の発言 :ダッシュ

芝村 の発言 :シャロー・サーブだね。遅い遅い。

芝村 の発言 :おいついた。

雹 の発言 :「えや」

雹 の発言 :(反対側を狙って打ち返します

芝村 の発言 :打ち返された。とれなかった。

芝村 の発言 :最初から予想してたようだ。貴方のパターンを。

ヴァンシスカ :「中々の腕前ですね」

雹 の発言 :「むー 次こそは」

雹 の発言 :「ありがとうございますー でも負けませんよー」

芝村 の発言 :再度開始。

芝村 の発言 :ラリーが続いている。

雹 の発言 :「ふっ」 (飛び散る汗

芝村 の発言 :テニスは中々長時間のゲームだ

雹 の発言 :「ふぅ 少し休みませんか?」

雹 の発言 :(タオルで汗をふきふき

ヴァンシスカ :「はい」

芝村 の発言 :ヴァンシスカはのんびり紅茶など飲んでいる。

雹 の発言 :自分もお茶を飲みます

雹 の発言 :「実は運動なんて久しぶりで」

芝村 の発言 :ハチミツが入っているね。上品な甘さがある

雹 の発言 :(ハチミツ入りっておいしそうですー

雹 の発言 :「ヴァンシスカさんの動き、いいですねー」

芝村 の発言 :ヴァンシスカは微笑んで貴方を見ている。

ヴァンシスカ :「駄目ね。もう歳をとったわ。18だもの。動きが硬くて」

雹 の発言 :Σ18で歳をとったって

雹 の発言 :「18歳は若いとオモイマス」

ヴァンシスカ:「そうかしら」

芝村 の発言 : ヴァンシスカは不思議そう。

芝村 の発言 : 50歳で人が死ぬ時代の人だよ

雹 の発言 : そういえばそうでした

雹 の発言 :「んー 歳をとったと思ったら負けなんです!」

芝村 の発言 :ヴァンシスカはちょっと困った風に笑った

雹 の発言 :「あー ごめんなさい」

雹 の発言 :「レディーに歳の話をしてはいけないのですね」

雹 の発言 :「何か別の話を・・・」

ヴァンシスカ:「あら、ありがとう。でも革命で男女は平等・・・のはずよ?」

雹 の発言 :「私は、“平等”というのは“違いがない”ということではないと思います」

雹 の発言 :「やっぱり違うところってあると思うし」

芝村 の発言 : ヴァンシスカはたおやかに笑っている。

ヴァンシスカ:「こだわるほどに気にしてるみたいで、落ち込みます」

雹 の発言 : ヴァンシスカの笑顔を見てこちらも笑います

雹 の発言 :「あー もう1勝負受けていただけませんか」

ヴァンシスカ :「はい」

芝村 の発言 : ヴァンシスカは格段に動きが良くなった。

雹 の発言 :「頭をつかったら 体を動かしたくなりました」

芝村 の発言 : なまっていたのが直ったらしい

雹 の発言 : ちょっと無理してでも頑張らなくては!

雹 の発言 :「こうやって体を動かすと気持ちいいです」

雹 の発言 :「それが楽しい時間ならなおさらです」

ヴァンシスカ :「そうですね」

芝村 の発言 : ヴァンシスカは強烈なサーブ。

芝村 の発言 : 地面に突き刺さりそうな勢いだった。

雹 の発言 :「ふん」

雹 の発言 : すべれば間に合うか

ヴァンシスカ:「何か、お困りごとでも?」

芝村 の発言 : 間に合った。

雹 の発言 :「困りごとですか」

雹 の発言 : 強く返す!(と見せかけてボレー

芝村 の発言 : ヴァンシスカは余裕で返した。

ヴァンシスカ:「急に呼び出されたので」

雹 の発言 : なんてこったいorz

雹 の発言 :「ああ すみません・・・」

雹 の発言 :「ただ 遊びたかっただけで(ごにょごにょ」

ヴァンシスカ :「なるほど」

芝村 の発言 : ヴァンシスカはサーブを決めた。

芝村 の発言 : ちょっと舌見せて笑ってる

雹 の発言 :「くっ」

雹 の発言 :ヴァンシスカつよいなー

雹 の発言 :「これは私の腕を磨いてこないとダメみたいです」

ヴァンシスカ :「貴族のたしなみです」

ヴァンシスカ :「やることがなかったので」

雹 の発言 :「ふむ」

雹 の発言 :「では今度はあなたの苦手そうなもの見つけてきますね ふふふ」

ヴァンシスカ :「苦手なものなら、たくさん」

ヴァンシスカ :「十字架に天使に・・・」

雹 の発言 :「あああああ そんな攻撃的な物用意しないですよー」

芝村 の発言 : ヴァンシスカは笑ってる。楽しそう

雹 の発言 : といいつつ 文系的な物にも強そうです

雹 の発言 : なにすれば勝てるんだorz

芝村 の発言 : ヴァンシスカは不思議そう。

雹 の発言 :「外ではかなわないみたいなので 次は室内で遊びましょう」

雹 の発言 :「いっぱい働いて また遊びにきます」

雹 の発言 : そしてサーブを打ち込んでみる

ヴァンシスカ :「チェスならすこし」

芝村 の発言 : ヴァンシスカはわざと見逃した。

ヴァンシスカ :「お見事です」

芝村 の発言 : ヴァンシスカは笑った。

雹 の発言 :「あとは サンドイッチを食べながら ポーカーでも」

雹 の発言 :「やっと1本とれました ふふ」

ヴァンシスカ :「はい」

芝村 の発言 : ヴァンシスカはそういった後、ごきげんようと貴方に挨拶した。

芝村 の発言 :

/*/

芝村 の発言 : はい。お疲れ様でした。

雹 の発言 : ありがとうございました

雹 の発言 : あんな話したし マイル稼がなきゃ・・・

芝村 の発言 : 評価は+1+1でした

雹 の発言 : はい

雹 の発言 : あの、今質問よろしいでしょうか

芝村 の発言 : どうぞ。

芝村 の発言 : 秘宝館には1・1で依頼出来ます。

雹 の発言 : ありがとうございます

雹 の発言 :

1.ヴァンシスカが悪魔を使うためには、悪魔使いの性能が開示されている必要がありますか?

2.また彼女の悪魔使役に回数制限はありますか?

芝村 の発言 : 1.アイドレス戦闘ではそうですね。

芝村 の発言 : 2.いいえ

雹 の発言 : わかりました こちら転載いたします

芝村 の発言 : はい。

芝村 の発言 : では解散しましょう。お疲れ様でしたー

雹 の発言 : ありがとうございました


以上です。