+クチコミ検索
+ブログサーチ
2017年10月19日(木) 2017年10月18日(水) 2017年10月17日(火) 2017年10月16日(月) 2017年10月15日(日) 2017年10月14日(土) 2017年10月13日(金) 2017年10月12日(木)

+ニュースサーチ
+記事抄録
まず、不思議だったのは工藤美代子氏の「関東大震災 朝鮮人虐殺の真相」という
本の冒頭で描かれている灼熱地獄の模様ですが、如何に大きな地震だったからといって、

家屋の倒壊などに比べて猛火で焼かれて亡くなる人がこんなにも多かったか、
どこもここもが火の海で覆われ、結局何百何千何万の人がこれほど多く焼かれて亡くなっいます。
それが、あとで 自然発生的に起きた火事でない ことがわかってきました!
朝鮮人の放火により、いったい何万人の命が亡くなったのでしょう?





■ 1879 大和心を語るねずさんのひとりごとから 「余命三年時事日記(2017.9.5)」より

■ 9月1日−関東大震災の記憶 「大和心を語るねずさんのひとりごと(2017.9.1)」より




<>「日本社会で関東大震災での朝鮮人虐殺の事実は歳月と共に風化し忘れられようとしている」

忘れてまへんでぇ~朝鮮人のこと、末代まで忘れるわけありまへんがなww・・・不義の民族ってことでっしゃろ?


えーがな、えーがな・・・好きにやったらえーがなwww

日本にはもう、韓国の合意無視から吹っ切れた感が充満してますwww

もう、どーでもえーわ・・・何がどうなっても解決はせんのだからチョーセン人が気の済む様にやってるのを生温かく見つめてあげるわww

そうや、銅像を建てよww朝鮮人、毒入れの井戸・・・なんてねw

あと、朝鮮進駐軍記念碑とか、第5補給品像とか・・・マッサージパーラー・スペシャル平和の像とかwww

禍々しいビジネスはチョン起源ww

ーーーーーーーーーー
■ 関東大震災「朝鮮人虐殺事件」 「辻本武 tsujimoto blog(2017.9.1)」より
/
関東大震災は1923年の今日ですから、95周年です。 韓国では「関東大地震朝鮮人大虐殺犠牲者遺族会」が結成されて、真相究明と賠償を求める活動を始めるようです。    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-00000062-yonh-kr

 この記事の中にある 「政府機関「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者ら支援委員会」が虐殺の調査に協力したが、この会も15年末に解散した」に関しては、かつて韓国の聯合ニュースが報道しています。 虐殺された朝鮮人の数は、意外と少ない数字です。

(※mono....中ほどの資料リンクは略、詳細はブログ記事で)
/
 拙論の要旨は、大震災に関するこれまでの解説が ①朝鮮人の虐殺ばかりが取り上げられて災害死が無視されていること、②6000人以上が虐殺されたとされているのに在日朝鮮人の人口統計では人口が増加している理由の説明がないこと、の疑問です。

 在日朝鮮人の人口増加については、大震災発生時の1923年に80,415人、翌年の1924年に118,152人と47%という激増ぶりを見せています。 これで「6000人以上の大虐殺」と言われても、信じられるものではありません。


■ 震災と不逞朝鮮人の跋扈跳梁 「心に青雲(2014.9.11)」より
/
 旧ブログで2006年8月7日に関東大震災時の「朝鮮人大量虐殺騒動」の間違いを書いたことがあった。
 その際に「日本人による朝鮮人虐殺などはなかったが、『朝鮮人が襲撃してくる』とのデマが飛び、そのデマにおそれた一部の人が過って朝鮮人を暴行した事実はある。それも偶発的なものであって、軍隊や警察の謀議などはなかった」と書いた。

 それを訂正しなければならない。
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」9月8日号に、加藤康男著『関東大震災 「朝鮮人虐殺」はなかった!』(ワック)の書評が掲載された。

 加藤氏は“事件”を徹底的に調査して「朝鮮人虐殺の痕跡さえない。あったのは朝鮮人のテロ行為に対しての自警団による正当防衛である」と断言している。
 私は一部に朝鮮人を暴行したこともあったと書いたが、一部でさえなかったのである。

 その書評を引用させていただく。

(※ 以下中ほどと後略、詳細はブログ記事で)
/
 われわれの先祖はおおむねこうだったのであり、サヨクが歪曲し、かつ自虐して言うような極悪非道な民族ではない。3・11の大津波災害の後を見れば明らかである。
 むしろ地震や洪水などの災害時に、混乱に乗じて略奪、殺りくをほしいままに行なうのは支那や朝鮮の伝統であることは歴史が証明している。
 朝鮮人が「朝鮮人大虐殺」というデマを叫ぶのは、それ以前に自分達がおかした強盗、強姦などの不逞の事実をごまかしたいからである。

 彼らの性格は変わっていない。ありもしない「強制連行」やら「従軍慰安婦」「大虐殺」を支那人や朝鮮人は言いたてる。自分に都合がよいことならウソも平気、騙すのも平気が彼らだからである。