■ 靖国問題―A級戦犯は存在しない - 加納有輝彦 「BLOGOS 幸福実現党岐阜県本部政調会長 加納有輝彦(2014.1.7)」より




日中関係
■ 公安当局へ 「二階堂ドットコム(2016.8.27)」より
/
日本のBC級戦犯の供述書、というのがある。来年度より、それを掘り返して全訳して今度はそいつらの悪行を改めて告発して国際的に騒ぐ、というプロジェクトを中国共産党中央本部の指示で行うことになったみたいですな。実は中国共産党の中には「このままキンピラについていったら、万が一アメリカと戦争になったら真っ先に殺される。だからチョイチョイ情報を出して最悪の場合も協力者として逃がしてもらいたい」という奴が出始めています。

日本では上記の話を、明治学院大学が全面的に応援してて、学閥としては一橋大学社会学研究所のようですな。ゴミ左翼どものチェックを。国際交流基金のプロジェクトにニセのプロジェクト報告書だして、その金を流用して、中帰連との交流のための費用に流用しているんじゃないかと言う裏情報が有る。

↑たまにすごい情報を出してみる 笑

精華大や北京大はこの情報をシナ語に翻訳して共産党中央へ持って行け。


↑こういう細かい組織も、中共の手先。


■ 『朝日新聞が絶対に言えない事実』靖国神社には法律上A・B・C級戦犯は1952年に無くなっていた。 「マイホーム探検隊(2014.1.5)」より
(※ 全文掲載) 
/
『朝日新聞が絶対に言えない事実』

「在日朝鮮」朝日新聞が韓国との合作で日本から
金をムシンする為に昭和史を捏造した。

その中でも靖国神社の戦犯についての捏造
は反日教育で韓国学校教育に最近からでてきた
韓国の噓吐き文化だ。

サンフランシスコ講和条約第十一条の
手 続 き に 基 づ き、関係十一カ国の同意のもと、
「A級戦犯」は昭和三十一年に、
「BC級戦犯」は昭和三十三年までに赦免され釈放された

さらに

1952年
戰犯在所者の釈放等に関する決議

これによって全ての戦争犯罪人とされた人たちは
「公務死」と扱われることとなった
これは日本政府及びサンフランシスコ講和条約に則った手続き

この決議に真っ向から反対し、
今にいたるまで「戦犯」と呼び続けているのが

“朝日新聞” です。

在日朝鮮人・左翼日教組により捏造され被害を受け続ける日本

黄 文雄「捏造された昭和史」

facebook.com/photo.php?fbid=439326076194704&set=a.105678562892792.4206.100003519457797&type=1&theater … …

シナも日本も欧米でさえも韓国発祥の史として
学校教育で広く北朝鮮の独裁教育同様
洗脳教育を受けてきている。

下朝鮮には窃盗強姦が多く朝鮮全体に
近親相姦が多発する。噓吐きも100回つけば本物になる
などという「日本では嘘800と言い嘘は何度ついても嘘であるが」
溺れた犬こそ滅多打ちに殺せ 泣く子は乳がもらえる。
(ウルサク言えば援助が受けられる。)馬鹿げた性癖がある。

朝鮮は嘘つき
文化だから仕方がないでは済まされない。朝鮮血は全て
強制的に半島にお帰りいただく必要がある。
「日本文化には相容れない民族思考だ二度と近づかない
日本人の平和の為シナ朝鮮との国交は断絶することを望む」