● 宮内庁
● 宮内庁法 - 「法令データ提供システム」より

● 宮内庁〔Wikipedia〕
宮内庁(くないちょう、英訳名: Imperial Household Agency)は、日本の行政機関。皇室関係の国家事務、天皇の国事行為にあたる外国の大使・公使の接受に関する事務、皇室の儀式に係る事務をつかさどり、御璽・国璽を保管する内閣府の機関。
なお、宮内庁はかつて総理府の外局であったが、現在は内閣府の外局(内閣府設置法第49条・第64条)ではなく内閣府に置かれる独自の位置づけの機関とされている(内閣府設置法48条)[3]。官報の掲載では内閣府については「外局」ではなく「外局等」として宮内庁を含めている。



■ 宮内庁の心ある某所からの依頼・・・また、ホモか! 「二階堂ドットコム(2017.9.11)」より
/
いつも俺が悪者じゃねぇか。出雲大社のヤツのときも・・・まぁ、いいけどな。俺が悪者になることで何かしらのことになればそれでいい。

さぁ、こいつ誰だ。↓


/
父親が元横浜市役所の建築系技術職でした。鶴見川で焼身自殺しています。母親は新興宗教「大山ねずの命神示教会」にハマっています。

2015年4月 国際基督教大学卒 三菱東京UFJ銀行入行
2016年夏 退職
2016年頃 奥野総合法律事務所で週3のアルバイト

現在大学院に通う学生であり週3回勤務するフリーター。母親である佳代さんは目黒区の「マッターホーン」でパート。


■ 宮内庁への電凸(読者) 「BBの覚醒記録(2013.8.17)」より
/
読者さんが、東宮ご夫妻に対する疑義を、宮内庁へ電凸した時のレポートです。(公開は了承を得ています)

青文字は、BBの恣意強調。赤文字はBBのツッコミです。

sayuriさん

電話に出た職員の方は案外気さくな方だったので、意外と本音で聞くことが出来ました。
宮内庁としては意見は言えないみたいで、個人の発言 だと思います。

①「即位の礼」は現在の雅子妃には、ほぼ無理ですが、その場合はどうするのでしょうか。
祭祀を皇太子お一人用に組み直すのは伝統に反するし、古来よりの神事ではなくなるし、
出るか出ないかわからない妃を前提に、100カ国以上のゲストに対して招待は、失礼ではないのでしょうか?

②皇后陛下の祭祀は、皇太子が天皇に即位、在位の間無くなるのですか?
祭祀不在は日本のために何か悪しきことが起こらないか、宮中の神官の方たちのご意見はどうなのですか?

③皇太子は神事に不熱心のようにお見受けするのですが、人任せの代祭ばかりになると、皇室の意味すらなくなるのではないでしょうか?

上記のBBさんのご質問ですが、①に関しては「まだ先のことだし、その時の状況でどうなるか判らないけど、雅子妃欠席だと困るとしか言えない」そうです。 何度も困るを連発 していました。

②もだいたい同じような返答でした。神官からの意見というのは耳にしていないそうです。

③は「皇太子はキチンと祭祀を勤めておられます。」と仰っていました。そして「厳しいなぁ・・・」と一言。BBさん、かな~り手厳しい質問だったようですよ。
ただ、この電話の方は祭祀を廃止とは考えてはいないようです(当たり前ですが)
(※ 以下長文を略、詳細はブログ記事で)










.

添付ファイル