+ ブログサーチ
+ ニュースサーチ



ドイツ
■ これは、見せかけのモラリストは、すなわち、悪であることを証明しているのである。 「文明のターンテーブル(2016.8.24)」より
/
さて、G7である。米国のノーベル賞受賞者も、日米も、不安定な世界経済を克服するためには、財政出動が必要だと言い、フランス。イタリア、英国も同意している時に、

姜尚中と朝日新聞が、ドイツに学べと言って来たドイツ、

朝日新聞をただで読んでいるのだろうドイツの有力紙の東京特派員の数名が、極めつけの反日論者であることを、私は、一作年、8月以来、月刊誌を購読し出して、初めて知った。

悪は常に、本当の善よりも大きな力を発揮するものである。

見せかけの善=見せかけのモラリズムとは、同等の力を発揮する。

これは、見せかけのモラリストは、すなわち、悪であることを証明しているのである。

この数名がドイツの世論を形成し、世論調査の結果、 ドイツ国民の約半分が、反日思想を持っているという事実を知った私は本当に呆れた。

以来、ドイツ人には、あまり良い印象を持っていないことは既述のとおりである。

ドイツの財務大臣は、財政出動は必要ない、構造改革が必要だなどと言った。

私は常識の嘘と言う事について、何度か言及して来たが、この構造改革と言うのも、その代表的な一つである。

簡単に言えば、構造改革は、経済上の重要な問題ではなく、虚構であると言っても過言ではない。

ドイツ経済が好調な理由は、EU統合の恩恵を最も受けている国だからである。東欧や中欧からの安い労働力の利用などを始めとして。

EUががたつき出したら、ドイツは何をしたか。

メルケルは東ドイツで育った人間だから、共産党の一党独裁に全く違和感がないのだろうと私は推測しているが、彼女は、口を開けばベンツ、ベンツという阿呆が結構いる日本には二回しか来なかったが、(しかも、そのうちの一回は昨年、G7の議長国として来日しただけである)中国には8回も行っているのである。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)

/
ドイツの財務大臣のいう構造改革とは、世界最大、最悪の人権と言論の抑圧国家であり、他民族の抑圧国家である中国であろうと、なんであろうと、つまりは、相手が悪の国であろうとなんであろうと、13億人の市場に自国の基幹産業である車を売るためなら、何でも、彼等の言う事を聞く、それが、彼等の構造改革だろう。

こんな国に学べなどと言い続けて来た姜尚中と朝日新聞の悪は極まっているのである。

彼等とドイツは通じ合っている事を証明するかのように、口裏を合わせた様に、構造改革と言っている。

それは安倍内閣に対する誹謗中傷、安倍内閣攻撃に等しい事に気づくべきだろう。

つまり、アベノミクスは失敗だった。必要なものは構造改革であると言う、この、本当の悪人たちの結託。

正に悪の枢軸という亡霊が、姜尚中(韓国の代弁者、イコール、中国の代弁者)と朝日新聞に拠って、ずっと形成されて来た。

それが今、ドイツの言動に現れているのである。ドイツは、紛れもない反日国家であると、日本人は、今後、この国に対しては、注意を払うべきであるこの国は決して平和を作る国ではない。それどころか、常に、平和の脅威をもたらす何かを作り出す国 なのだろう。


■ 誰よりも特亜有事を怖れていたのは、反日勢力だった。 「大和心への回帰(2016.9.3)」より
/
かつてないような変化が地球規模で起きていることを、身近に感じている国民が増えている。
一方で、その変化を察知できないまま雑多な日常生活に埋没している国民が大多数偏在しているのも現実である。

現実社会の変化を人智で捉え、そのたびに一喜一憂しながら反応しつつ生きているのが我々の日常である。人間であるから人智で捉えるのは当然である。その次元を超えてしまったらもはや人間ではなく、神である。

しかし、最近は人智だけでは説明できない事象が頻発しているのもまた事実である。
国際社会に目を転じると、今起こっている事象は全てが日本を中心に回り始めているように感じられてならないのだ。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
特亜による有事が勃発すれば、眠っていた国民の目が覚め、ひた隠しにしてきた「外患罪」の存在に気づかれてしまう。これを封印、封殺することが彼らにとっての命綱であったというのが、70年余りにわたる戦後戦略であったといっても過言ではあるまい。

そのために外国人参政権を推進し、中韓傀儡の国民世論を強固にすることを画策したということであろうことは容易に想像がつく。

反日勢力は「平和」とか「人権」という一般国民が肯定せざるを得ないキ-ワ-ドを持ち出し、反日工作を一段と激化させた。

これに立ち向かった国士、故・中川昭一氏は殉死を遂げ、安倍晋三総理も第一次政権では安倍包囲網の圧力に屈し、短命に終わった。

反日勢力は、事あるごとに「話し合いで解決」と一つ覚えのごとく主張してきたが、要は日本に国際標準の外交を展開された暁には、特亜を刺激し有事に発展しかねない。そのために、愛国派宰相の誕生を恐れていたのである。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
彼らがいまだに政権交代可能な政党に脱皮する…などという妄想を口にするだけ野暮である。
反日勢力不要時代に向かう中で、あまりの情弱さに驚くばかりだ。

「…中韓は放置しておけば2016年には破綻する。それまでは国内大掃除という安倍作戦は完璧にシナリオ通りに進んでいる。」

余命最新更新の末尾にある一文である。
これはもはや、天意であるといわざるを得ない。


■ 日の丸君が代どちらも殺せ!日の丸に×を付けてデモ妨害・日本大使館前売春婦像撤去要求デモin帝都 「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現(2016.6.20)」より
/

「日の丸・君が代 どちらも殺せ」
【日本大使館前売春婦像撤去要求デモ in 帝都】で、日の丸に【×】バツを付け、「日の丸・君が代 どちらも殺せ」と書いたプラカードを持って「差別やめろ!」「ヘイトスピーチやめろ!」とデモ妨害をするパヨク
(平成28年6月19日、銀座)

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)

/
デモ妨害に集まった連中は、【日本大使館前売春婦像撤去要求デモ】のことを「差別」、「ヘイトスピーチ」と罵り、プラカードを掲げ、中指を立て、集団でデモの妨害した。


/
いったい、どっちが「ヘイトスピーチ」なのか?!

今回のデモにも日テレなど多くのマスコミが取材に来ていたが、どのように報道するのだろうか?

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


日本大使館前売春婦像撤去要求デモ in 帝都(平成28年6月19日、銀座)




(※mono.--以下「岡崎トミ子」関連記事略、詳細はブログ記事で。サザンオールスターズ関連のツイート・写真をひとつ転載。記事詳細はブログ記事で)



■ 崩壊する反日ドラマツルギー 「春、不遠。~はるとおからじ~(2016.2.22)」より
/
今回は、2016年2月15日時事から民主党???にかけて、余命ブログが取り上げている「化けの皮が剥がれてきた反日勢力たちの様子」をまとめたいと思います。


昨年の動きから、日弁連戸塚弁護士や共産党系NGOは危機感をつのらせ、今回の国連人権委員会には日本国会開会中にもかかわらず共産党糸数参議院議員をはじめ関連組織の動員をもってのぞんでいた。約100名はいたという。
クミトービン殿へのメッセージ⑨ より

すでに維新の正体がばれて、民主と共闘、その流れは共産党にもつながっているから我々としては反日勢力を非日本人勢力として扱うことに抵抗がなくなっている。
一連のテロ、ゲリラ対策として、自衛隊と機動隊銃器対策部隊の実弾訓練に野党が沈黙しているのを見ると、時代が変わったなあと実感するな。
2016年2月16日時事 より

あまり詳細に記述するといろいろと面倒だからざっくりと考察するが、相手方は戦後、一貫して武力と隠蔽工作で弱者の知恵を振り絞ってきた連中である。
昨年の杉田氏グループの国連での動きは、その貧困ビジネス、マイノリティービジネスの破壊につながるものであった。
とくにアイヌのような案件は実質在日に乗っ取られていて、ただ銭、つまり蚕食されていたのである。
こういう背景があって、今年、彼らは生活と生存への危機感を持って動員をかけ圧力と恫喝態勢をとってきたというわけだ。少なくとも100人の動員なら単純に計算しても2000万円~3000万円はかかるだろう。これでこの貧困マイノリティービジネスの大きさがわかる。要は国連を部隊に人権ビジネスを展開していたというわけだ。
暴力団、サヨク、反日勢力の資金源としてさまざまな手法が使われているが、今、安倍政権によって締め付けと剥奪が進んでいる。この件もその一環であるが、まず、国民がその事実を知ることが先決だ。
7月9日からの在日不法滞在集団通報にマイノリティー組織が入っていたのはそういう理由である。アイヌは日本人であるから不法滞在は関係のない事案であった。
(中略)
この件は民間だけでは限界がある。いずれ総がかりというかたちで本体から崩していくことになるだろう。
国連人権委員会 より

彼らが得意とする集団恫喝や数々のテクニックも通じなくなりつつある。また、集団通報以降は国民に9条の会とか、いわゆる市民団体、在日とかアイヌとかを称する組織などが裏ではみなつながっていることがバレつつある。 要するに民主党も共産党もみそくそ一緒ということで、国連人権委員会での動員をはじめ、民主党は党名まで変更、共産党は全選挙区立候補をあきらめてまでのすり寄りで党の存続を図っている。
北朝鮮制裁事案 より

▼バレてるよ

インターネットの普及によりパーソナルメディアが発達した昨今 、これまで常識・良識とされてきた事柄が、ことごとく捏造されてきたものだと、日本国民が気づき始めてきています。

このようなキャスティングで
このような手法で
このようなドラマを
このような論調で展開し
このように世論誘導する

長年の演出技法が通用しなくなってきてます。
欺瞞や捏造が広く社会に伝播するにはまだまだ時間がかかりそうですが、バレてることは確実です。

(※mono.--以下長文につき「中見出し」「小見出し」および「太字部分」のみ転記し詳細は略、是非ブログ記事で)

▼キャスティング(=中の人)がバレた


  • 「ドラえもん募金」→ピースウインズジャパン→赤軍派→北朝鮮

  ジャパン・プラットフォーム→BHNテレコム支援協議会→被災地インフラ復旧名目→被災地の携帯電話基地局復旧
  キリスト教団体→女性・人権→在日→民主党・社民党→朝鮮総連

  『女性国際戦犯法廷』の主宰は「カトリック中央協議会」「日本カトリック正義と平和協議会」
   「女性国際戦犯法廷」主催者“vaww-net-japan”

  在日大韓基督教会は朝鮮総連系
 「新宿区西早稲田2-3-18」はカトリックも含み、北朝鮮、総連との関係を否定できない。

  「外キ協」=RAIK(在日大韓基督教会)=朝鮮総連

  「在日韓国青年同盟(韓青同)」にはしばき隊・反天連の在日メンバーが所属

  反日勢力すべてつながっている

  • 国際NGO「反差別国際運動」→沖縄→アイヌ→ヘイトスピーチ

  • 日本女性差別撤廃条約NGOネットワーク→沖縄・アイヌ・朝鮮→共産党


▼シナリオがバレた


朝鮮人の組織乗っ取りテクニック
ターゲットに対し朝鮮人が組織的かつ執拗に嫌がらせをする
嫌がらせをされた相手がたまらず切れる
差別だ差別だと息の掛かった(同胞を送り込んだ)マスコミを引っ張り込んで大騒ぎする
朝鮮人の息の掛かったマスコミに大々的に人種問題にまでされて被害者たまらずに折れる
謝罪だ賠償だとさらに被害者を追い込む
被害者たまらずに雇用等の妥協案を提示する
雇用等で送り込まれた朝鮮人がさらにバックドアよろしくここぞとばかりに同胞を多数引っ張り込む
被害者サイドは何も出来ない状態に追い込まれる
被害者やむなく撤退・廃業等をせざるを得なくなる。
朝鮮人による乗っ取り完了。
http://6ninnosamurai.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

▼世論誘導がバレた


(※mono.--まだまだ続くのでこの辺で。)


■ 逃亡する者、アリバイを作る者、居直る者。●●勢力のざわめきが聞こえる。 「大和心への回帰(2015.11.30)」より
/
゛備えあれば憂いなし゛とはまさにこのことであろうか。

備えを万全にしておけば、目に見えての即効性はなくとも、じわじわと効いてくるものである。

最近、妙に慌ただしく動き出す者がいる。ざわめいているようだ。
慌ただしいのは、師走を迎えるからかと思いきや、どうもそうではないらしい。

この住みやすい日本が、彼らにとってはどうやら居心地が悪いようである。

逃亡する者あり。自爆する者あり。アリバイ作りする者あり。居直る者あり。

●逃亡編。

  • 慰安婦報道に関わった元朝日記者の植村氏、韓国の大学教授就任へ 北星学園
 大非常勤講師は本年度まで
http://www.sankei.com/life/news/151126/lif1511260019-n1.html

  • 居心地のいい、妻と義母の故郷を終の棲家として余生を送る決断をした者あり。

そういえば彼の先輩で「安倍の葬式はウチで出す」と豪語した若宮某氏は、一足お先に移住して、快適な日々を送っているらしい。
今後は、新天地でせいぜい反日活動に勤(いそ)しんでくれ。歓迎されること請け合いであろう。
遅れ馳せながら、生まれた国と勤務先が間違っていたことに気がついたようだ。
だが、居心地の悪い日本の公安からお声がかかる日が遠くないこともお忘れなく。

(※mono.--以下「自爆編・アリバイ作り編・居直り編・未分類…共謀罪無自覚編など略、詳細はブログ記事で)
/
正月明けから、ざわめきは騒音になってくるであろうが、この時のために3年間ひたすら備えに万全を尽くし、忍従の日々を送ってきたのである。

もう一山、ふた山超えねばならない坂があると思われるが、いよいよ勝負の時が来たようだ。


マイナンバー法
■ 10月28日時事散歩 「余命三年時事日記(2015.10.28)」より
/
今回は案件がたまっているので、ランダムに保守速報さんの記事をベースに時事散歩である。
まず確認事項がある。
 余命への投稿記事についてだいぶ長く承認待ちがある案件があるが、これは受信画面において承認するとバックファイルにはいる。要するに消えてしまう。そのため官邸メール案件とするか、他の処理にするか、また事実関係の確認をしたり、他との整合をしたりとかの理由があっておいているのである。該当されるみなさんはご了解願いたい。

 秋の臨時国会を召集せず、時間稼ぎという件だが、すべてはマイナンバーにあると言っていいだろう。通知書送付に11月いっぱいはかかると思われるからだ。これは企業や団体組織、在日にも付与されるため、確認作業を含めると12月に食い込む可能性まである。一応、それを確認することができれば、来年の通常国会の前倒し招集まで考えられる。
 従前、過去ログで記述しているが、安倍戦略は中韓放置、あしらっておけば自滅するとみている。もちろん南シナ海や尖閣は横目で見ている。衝突は大きな声では言えないが大歓迎である。国内の在日、反日勢力の大掃除ができるからだ。少なくとも11月いっぱいは紆余曲折はあるだろうがこのままだろう。
 さて、このマイナンバーだが安倍総理がそこまでこだわり、逆に受け取りを拒否とかその他いろいろな抵抗をする人たちがいるが、それはなぜだろう?それは以下に集約される。
 個人、企業、団体、在日外国人その他に付与されるナンバーにより、情報をすべて一元管理することが可能となる。つまりお金の流れが追えるからつながりが明らかになる。

ゆうちょ郵便口座00140-2-750198を共同で使用している団体 
●しばき隊
●原発やめろデモ弾圧救援会
●日本赤軍重信房子さんを支える会
●9条を変えるな百万人署名運動事務局
●三里塚反対同盟支援会”

以上のような組織のつながりが一発でわかるようになる。政党はもちろん、この口座は一見して、極左から在日南北朝鮮、暴力団等何でもありそうなつながりだ。野党のほとんどがアウトだろう。マイナンバー改正法では、金融関係の取締罰則規定は任意による2018年からとなっているが犯罪捜査にはもちろんつかえる。7月9日から、国籍確定、居住の特定により犯罪収益移転防止法やテロ資金提供処罰法が効果的に適用可能となった。
在日と反日勢力の地獄がいよいよはじまるな。

(※mono.--以下略)



(※mono.--以下あちこち略につき、詳細はブログ記事で)
/
1 :LingLing ★@\(^o^)/:2015/08/31(月) 16:53:46.37 ID:???.net
「世界最大の犯罪組織」山口組の分裂危機に海外も注目 “出自のタブー”にも言及
更新日:2015年8月31日

最大の指定暴力団・山口組で組織分裂の動きがあり、警察と政府は大規模な抗争に発展する恐れもあるとして警戒を強めている。映画などから“YAKUZA”の存在が広く知られる海外でも、複数のメディアでこの話題が詳しく報じられている。(省略...)

◆関西派閥が傘下から離脱か
山口組は神戸市に本拠を置く構成員・準構成員数2万3000人余りの巨大組織だ。米フォーチュン誌は昨年、世界でダントツの800億ドルの収益を上げたとし、「世界の組織犯罪グループトップ5」の1位に挙げた。これに従えば、日本メディアは山口組を「国内最大の指定暴力団」と表現することが多いが、海外視点では「世界最大の犯罪組織」ということになる。

それだけに、政府もその動きに敏感だ。菅義偉官房長官は28日、山口組内部で混乱の兆候があると、異例の声明を発表。政府と警察にとっては、組織を弱体化させる絶好の機会だと力を込めた(ウォール・ストリート・ジャーナル紙『Japan Realtime』)。
/
◆「根源は韓国・朝鮮系vs被差別部落系の争い」と米メディア
フォーチュン誌のランキングでは、山口組は、2位のロシアン・マフィア『ブラトヴァ』(収益85億ドル)を大きく引き離してトップに立っている。同誌は、「中国マフィアなどの東アジアの犯罪グループは、多くは血縁関係で結ばれているが、ヤクザは“入念に作り上げられたヒエラルキー”で結ばれている。メンバーは一度加入すれば、全ての忠誠心を優先的にヤクザ社会に捧げなければならない」と記す。この「世界で最も中央集権化された組織運営」が、群を抜いた収益を上げる鍵だとしている。
/
ただし、対立の根はもっと根深い所にあるようだ。『Daily Beast』は、国内メディアがあまり触れない、ヤクザの出自に関する“タブー”に触れている。

同メディアは、日本のヤクザの多くは、帰化した韓国・朝鮮系(または在日韓国・朝鮮人)と、かつての被差別部落出身者だと指摘する。

そして、「山口組(山健組・関西派)には被差別部落出身のメンバーが多く、『弘道会』は韓国(・朝鮮)系の割合が高い。これが2つの派閥の緊張を作り出している」と記している。


■ 「反日ビジネス」の正体 「大和心への回帰(2015.8.26)」より
/
今回は「反日ビジネス」について考えてみたい。

以下は約1年前に日刊SPA!に連載された記事である。
ここで紹介されているのは、主に韓国、中国が反日をビジネスとしている実態をリボ-トしたものである。

ここでは、反日感情を巧みに利用してビジネス化している内幕を掲載されているので、一読されたい。

韓国で『反日』がビジネスに…企業も政権も追い風にすべく躍起
http://nikkan-spa.jp/695797
韓国人ブロガーが語る「韓国で“反日”が絶対的な理由」
http://nikkan-spa.jp/695798
日経企業が狙われる、中国人の“労働争議ビジネス”【アルプス電気会長の侵略否定発言裏話】
http://nikkan-spa.jp/695799
日本人ブローカーが仕掛けた「中国の北海道・山林買収
http://nikkan-spa.jp/695800
中国で日本企業をしゃぶり尽くす「仲介役」の多重詐取方法
http://nikkan-spa.jp/695801

(※mono.--以下略)
/
数え上げれば枚挙に暇がない。
彼らは、社会的な肩書を利用しながら、税金を食い潰し、あるいは公表できない資金源を流入、流用しながら「反日」を職業としている輩である。

彼らにとって、反日が一掃された暁には旨い金づるが失われてしまう。
社会的肩書きも失われ、反日がビジネスとして成り立たなくなってしまうのであろう。
安保法案が成立し、安倍談話が歓迎され、日本が国際社会から評価され、憲法が改正され、ましてや戦後レジ-ムが転換されることにでもなれば、死活問題に直面することにもなりかねない。

安倍談話に象徴されるように、日本は未来に向けて歩み始めているが、彼等はどこまでも過去に固執せざるを得ない。70年前から歴史が動くことは不都合なのである。

このような視点から見ると、国家のためなどと云う大言壮語は欺瞞で、個人の利害のために必死で戦っている哀れな姿にしか見えない。
このような輩たちに、国家の大局など見えるはずもない。


安倍晋三
■ 安倍総理恐るべし!!外患罪よりも凄みのある反日一括掃討作戦の舞台が整った! 「大和心への回帰(2015.8.8)」より / 魚拓
/
国民は目に見える形で結果を求める性向がある。
国民にとって分かりやすい、というのは確かにそういうことである。

保守支持層が安倍政権に託す最大の期待は「日本を取り戻す」に尽きる。
第二次安倍政権発足後、民主党政権時代の失政の後始末が喫緊の課題であり、実に様々な難題が横たわっていたが、短期間の間にハンディを払拭した手さばきは見事であった。

しかし、この間も絶え間なく取り組んできたのは日本再生計画であり、特定秘密保護法、テロ三法については、何事もなかったかのように速やかに成立させていた。

この"何事もなかったかのように"というのが、恐るべき安倍総理のしたたかさである。
法の中味を知れば、反日勢力にとって致命的な脅威となるこの重要法案がいつの間にやら成立していた、という事実はただ事ではない。
よくよく注視していれば、安倍総理が勝負に出る時は、自らを自爆すれすれの状況に追い込むところに特質があることに気付く。

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


■ 戦争反対」「平和」という言葉は、武装放棄させるワナだ 「ダークネスDUA(2015.7.25)」より
/
集団的自衛権の問題は難しいことではない。「軍事的にお互いに協力し合いましょう」というだけのことだ。

「あなたが攻められたら私は助けます。私が攻められたら助けて下さい」という話なのだ。これは当たり前のことだ。異議を唱える方がどうかしている。

今までの日本はこのような状況だった。

(1)私が攻められたら助けて欲しい。
(2)あなたが攻められても助けない。

日本が取るに足らない弱小国であれば話が別だが、曲がりなりにも世界有数の経済大国である。堂々たる先進国だ。そんな国が「自分に何かあったら助けてくれ。でも私はあなたは助けない」という姿勢を続けること自体がおかしい。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
さらに中国・韓国は日本そのものを侵略しようとも考えており、中国は尖閣諸島から沖縄へ、韓国は竹島から対馬へと侵略の対象を広げている。

だから、この両国は日本には集団的自衛権どころか武力すらも持たせないようにしたい。

交戦したら自分たちが日本に負けるかもしれないので、工作員を使って日本の世論を武力放棄に向かわせて、乗っ取りたいと考えているのである。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
「戦争反対」「平和」という言葉はワナである


工作員が「平和」「戦争反対」という言葉を使うとき、それは日本に対するワナである。

(1)自分たちは武力を増強する。
(2)日本には武力を放棄させる。
(3)絶対に勝てる差になったら侵略する。

この戦略の中で重要なのは「日本に武力を放棄させる」の部分だが、もちろん「武力を放棄しろ」と命令して武力を放棄するような国はない。

だから、日本を崩壊させようとしている工作員は、「平和」「戦争反対」という言葉を使う。この言葉はワナである。ごく普通の善良な人たちを引っかけるための釣り針(フィッシュ・フック)だ。

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


札幌
■ 札幌市長選で炙り出される自民党の反日スパイ。 「スロウ忍ブログ(2015.2.28)」より
/
橋本聖子他4人の自民党議員が、今年4月12日投開票の札幌市長選に民主党推薦で出馬する秋元克広氏の後援会事務所に激励の為書きを送っていたとのことである。

自民党札幌市支部連合会は市長選で元総務省自治大学校研究部長の本間奈々氏を推薦しており、橋本議員らの行動は自民党に対する裏切り行為といえよう。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/2015local/595213.html
札幌市長選 自民札連、民主推薦候補への「為書き」撤収求める 橋本氏や道連に
(※mono.--引用記事略)
/
しかも、秋元氏は上田“反日サヨク”札幌市長の右腕である。

このような候補者を激励するなどという行為は、どう考えても普通の自民党議員のやることではない。橋本聖子、森喜朗、溝手顕正、岸宏一の4人が自民党内の反日工作員であることがこれで確定してしまったようである。

親ロ派の森喜朗が反日勢力と親和性の高い議員であることは有名だが、橋本他の3議員が反日勢力の仲間であったことは、彼らの影が余りにも薄すぎるせいか気付けなかったようである。

自民党内に潜んでいた反日工作員がいよいよ尻尾を隠さなくなったようだが、それだけ反日勢力が追い込まれているということの証左なのかも知れない。

北海道というか札幌市もまた、他の在日汚鮮都市(仙台、川崎、大阪、北九州)と同様に在日反日勢力に財政が食い潰されつつあるわけだが、

参考:
http://thepage.jp/detail/20140314-00000011-wordleaf?page=2
財政破たんから7年、夕張市のいま 「夕張予備軍」はどれくらいある?
(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)

新聞業界
■ 朝日だけじゃない「反日地方紙」の正体 「iRONNA」より
/
首都圏や近畿圏を除けば、その地域で圧倒的な存在感を誇る地方紙というものが存在します。県内の政官財界に多大な影響力を持ち、その地域の人々にとっては、まさにゆりかごから墓場までお世話になる新聞なのです。それほど影響力のある紙面がまさに「反日一色」というのはなぜでしょうか?
(※mono.--以下略、詳細はサイト記事で)


アンブロークン
■ アンブロークンはサブリミナル反日作品 「あるウソつきのブログ(2014.12.30)」より
(※mono.--前後大幅に略、詳細はブログ記事で)
/
俺は、原作を読んでないし、読む気もないし、映画も日本で公開されても見る気もない。

 で、このアンブロークンの内容なんだが、映画を見た人によると、別に日本人の人肉食描写なんぞなくって、日本人の拷問シーンはあるけれど、それだけで、ヒューマンドラマを前面に出した、政治色はあまりない話なんだと。

 なんつーか、「だから、この映画、別にヒットしてても日本人として問題なかろ?」って感じの言い訳に聞こえるんだけどね。

 いいと思う?
 人肉食描写はないし、残虐な日本人って表現もちゃんと抑えられてるから、日本人がこれで怒るってのは狭量だと思う?

 いいわけなかろう。

 原作がベストセラーで、ノンフィクションである点がものすごい問題。だってこの元ネタ、捏造確実やで?
 こーゆー経緯でヒットしたら、その原作は捏造であるにも関わらず、真実であるという事の補強になってしまう。少なくとも、俺は心理的に原作のアンブロークンが受け入れやすくなってしまう事を危惧するね。でもって原作も売れなおすと思う。

 この手の手法で有名なのが、「南京のシンドラー」こと、ジョン・ラーベの映画であろう。もちろん、元ネタは南京大虐殺である。


★■ 習政権「反日の下心」は中国国民に見透かされている 早々につまずいた中国2015反日戦略 「産経ニュース[石平のChina Watch](2014.12.25)」より
/
 今月13日、中国の「南京大虐殺記念館」で催された初の国家主催追悼式典に習近平国家主席が出席し、演説を行った。その中で彼は、根拠の乏しい「30万人虐殺」の数字を持ち出して日本軍の「大罪」を糾弾しながら「日中友好」をも口にした。

 しかしそれは本心からの言葉であるとは思えない。全国で生中継された国家規模の式典において「大虐殺」が強調されることによって、国内の反日ムードはむしろ高まってくる恐れがあるからだ。

 あるいはそれこそが習政権が狙うところかもしれない。来年の不動産バブル崩壊が確実となり、経済の低迷がさらに深まる中、国民の不満をそらすためには反日という「伝家の宝刀」を抜く以外にない。それがために南京式典を皮切りに「終戦70周年」に当たる来年1年を通し習政権は節目節目の反日キャンペーンを展開していく予定である。

 だが、政権のこのやり方に対し、国内からは早くも疑問の声が上がっている。

 南京式典開催2日後の15日、人民日報系の環球時報は式典に対するネット上の議論を社説で取り上げ、「中国のネット上で南京の式典に対する奇怪な意見が現れた。『今になってこのような式典を催したことの意味は一体どこにあるのか』とする疑問もあれば、『中国では内戦から“文革”までに殺された人の人数は南京よりはるかに多いのでないか』とする意見もある。このような声はまったくの耳障りだ」と厳しく批判した
(※mono.--以下略、詳細はサイト記事で)

菅原文太
■ 反日:菅原文太の正体。 「スロウ忍ブログ(2014.12.2)」より
/
先週金曜日(2014年11月28日)、俳優の菅原文太が死去していたとのことである。

http://mainichi.jp/select/news/20141202k0000m040133000c.html
菅原文太さん死去:在日韓国人に「故郷の家」 建設に尽力

毎日新聞 2014年12月02日 08時00分(最終更新 12月02日 08時25分)

 俳優の菅原文太さんが死去した。菅原さんは約30年前、在日韓国人のための老人ホームを大阪に建てる運動に協力した。菅原さんの呼びかけで1億円を超える寄付が集まり、1989年、堺市南区に施設「故郷の家」が建設された。

 きっかけは、施設を運営する社会福祉法人「こころの家族」理事長、尹基(ユンギ)さん(72)の新聞投稿だ。高齢の在日韓国人の孤独死を取り上げて施設の建設を呼びかけると、菅原さんから連絡があった。そして、東京のホテルで会った尹さんに「福祉の事は分からないが、難しいことをやらせてほしい」と募金の呼びかけ人を買って出た。

菅原文太といえば、あの小泉細川コンビの反原発団体に参加していた、非常に香ばしい人物の一人である。そして彼の友好関係には強烈な反日臭が漂っている。


彼が在日だというのは、ネットでは割と有名だったようである。まぁ彼の反日活動を見て普通の日本人と思う人はいないだろうが。
(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)

■ 電光石火第二弾  テロ関係法案すべて成立 「余命3年時事日記(2014.11.9)」より
/
 電光石火第二弾。4日テロ資金提供処罰法改正案法務委員会で可決。6日衆院本会議で5日可決の「犯罪収益移転防止法」「テロ資産凍結法」とともに可決成立。対象は在日、反日勢力、暴力団ですね。ついに完璧に網に入れました。この件信じられない方は衆院HPをどうぞ。安倍さんは座布団10枚GJです。

公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律の一部を改正する法律案(183国会閣30)
国と地方公共団体との関係の抜本的な改革の推進に関する法律案(187国会衆4)
まち・ひと・しごと創生法案(187国会閣1)
地域再生法の一部を改正する法律案(187国会閣2)
犯罪による収益の移転防止に関する法律の一部を改正する法律案(187国会閣15)
国際連合安全保障理事会決議第千二百六十七号等を踏まえ我が国が実施する国際テロリストの財産の凍結等に関する特別措置法案(187国会閣16)
サイバーセキュリティ基本法案(186国会衆35)
+ 続き
/
 テロ資金提供処罰法、犯罪収益移転防止法、テロ資産凍結法は3点セットで機能します。
これで反安倍勢力は身動きができなくなりました。残りは共謀罪ですが、とりあえずは必要ないでしょう。反日勢力駆逐による日本再生の段取りが完了しました。参院はありますが、事実上の法案成立です。もう野党の抵抗は無理ですね。
 それにしても安倍さんは鮮やかに決めました。衆院の議事日程で、4日法務委員会での修正案審議、5日内閣委員会での審議はわかっておりましたが、両委員会とも可決、6日衆院本会議で可決成立とはまさに電光石火です。
 共謀罪反対、原発反対、反ヘイトデモ、関西ネット、特定秘密保護法反対活動、東京大行進等の情報収集は4月韓国国民銀行の監査、口座実態の把握によって大きく前進していたものの、テロ資金提供処罰法は6月、趣旨説明と質疑だけで継続審議となっていました。
 7月公安によるしばき隊8人逮捕、8月朝日自爆が追い風となって作戦開始、9月3日中国押さえの内閣改造、同時に自民党内外のあぶり出しが始まります。この動きは9月11日の暴力団工藤会トップ逮捕、反日、極左、在日を睨んですべてつながっていますね。
 9月29日テロ対策資産凍結法案提出。当初はその法案のみ、それも法案成立後の問題からできるだけ先送りの方針だったようですが、10月20日、橋下維新の自爆によって状況が大きく変わってしまいました。公明党は在日や中韓問題ですでに切り捨てが既定の方針ですから、問題は維新の旗幟だけだったのです。これが反日、在日擁護に確定しました。
 あとは反国家勢力のあぶり出しです。この時点では、すでにどの勢力かこれは特定できませんが25日の澁谷学生デモから11月2日の中核派や、革マル派のデモはわかっておりましたので、テロ法案成立の武器として、大きくあおりを入れてあぶり出し、短期正面突破に作戦を変更したようですね。
(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
 反安倍勢力、特に革マル派や中核派、そして反日勢力のダメージははかりしれません。
これは過去の流れから、民主党や社民党、共産党、公明党、維新、生活の党すべてに影響があります。とくに民主党や社民党の国会議員は戦々恐々でしょう。
また、マスメディアすべてが報道をスルーしてますね。しかし従前と違い、今回の法案の成立の影響は必然的にマスメディアすべてに及びます。対岸の火事ではないのです。
(※mono.--後略、詳細はブログ記事で)


/
shikanosuke yamanaka2 か月前

孫崎

お前はシナ人か(笑)
返信 · 19
6 件の返信すべてを表示

Takeshi Yamato2 週間前

最初なんとなく見てて日本語がわりとうまい中国政府官僚だなと思ってたら孫崎だった。
返信 · 2

まつだひでお1 週間前 (編集済み)

  1. Takeshi Yamato
同感です。脳細胞のどこかがザーサイ、またはピータン化しとるのでしょう。
あ、孫崎, 孫だったんですね?なーるほど。
でも、嫌な面相してますね。
返信 · 2

robot super2 週間前

孫崎、大陸へどうぞ!
返信 ·

yousuke matuda1 か月前

日本人を叩くのは日本人のふりをした外国人


テロ組織財産凍結法
■ 枝野革マルと帰化韓国人2題 「余命3年時事日記(2014.11.3)」より
/
 民主党枝野幹事長については、彼の恥部である革マルとの癒着問題にまで踏み込みました。内閣改造を見て肉を切らせて骨を切るつもりであることは予測しておりましたが、まあ凄いですね。
遊びに来ておりました学生二人が、これを見て「革マルってなあーに?」ということで枝野革マル簡易特集アラカルトです。革マル派とはなんぞやについてはWikipediaでどうぞ。
 この事案は一言でいえば安倍さんの「狙い済ました必殺カウンター」ですね。枝野幹事長就任から反安倍勢力に袋だたきにあっているふりをしながらジーと狙っていましたね。
ここ数回のブログで記述しておりますように、今国会に提出されておりますテロ組織財産凍結法は反日勢力や在日勢力に致命的なダメージを与えます。その法案成立阻止に野党総連合で安倍潰しをしているのですが、何枚もカードをもっている安倍さんはびくともしません。しかし、法案成立後の問題については頭を悩ましていたようです。
 法案成立後、テロ組織として認定されるだろうと巷間、噂されているのは、指定暴力団九州工藤会としばき隊ですが、いまいちインパクトがなく、どことなくしっくりきません。そこで目をつけたのが、しばき隊と同一口座を持つ日本赤軍と極左暴力集団革マル派です。若い方はともかく、一般的には日本赤軍や革マルはテロ組織と認定されても全く違和感はありません。これが最初の標的となりました。
(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)

レイシストしばき隊
◆ 【速報】しばき隊、ついに【 米軍 】を敵に回したらしいぞ!!! 在日殲滅作戦のターゲットとしてロックオン!!! 「News U.S.(2014.10.19)」より
/
340 :エージェント・774:2014/10/17(金) 17:04:19.77 ID:PfLDvJa3.net
桜井が大物ぶってイチャモンつけまくっとるなw
仕事でもこういう大物ぶる雑魚が一番ウザイよなwww


342 :エージェント・774:2014/10/17(金) 17:37:40.70 ID:W5mmDHBQ.net
<>340
諜報機関の人々に直接
文句言ったらいいよ
もう君たちしばき隊関係者の敵は
在特会などの市民団体ではないよ
君たちの敵は日米の諜報機関
そして自衛隊と米軍
君たちが対日工作機関と関係がある以上
今までのように泳がしておかない
末端構成員だから
知らなかったでは済まさないと思う
君たちの違法行為は
全て露見することになる

(※ 以下略、詳細はブログ記事で)


日本経済
■ 反日:「円安倒産」という印象操作。 「スロウ忍ブログ(2014.10.17)」より
/
最近の円安をうけて、マスコミが挙って「円安倒産が急増」などと煽り、恰も“アベノミクスは失敗した”と思わせるように国民を必死にミスリードしているわけだが、実際は円安関連の倒産はごくわずかで、全体の倒産件数で見るとこれまでで最も少ない水準であるとのことである。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20141017/dms1410170830007-n1.htm
誤解招く記事「円安倒産急増」に騙されるな 全体は減少傾向続く (1/2ページ) 2014.10.17
(※ 報道引用記事略)
/
これは、国内マスコミの多くが反日勢力の支配下にあるということを見事に物語っている。

今世界で「円安」を不快に思っている国といえば、これまで日本の長期円高デフレで経済を膨らませてきた反日国家、中国と韓国だけである。連中は、日本を中心として世界経済の歯車が今まさに逆回転し始めていることに、かなりの危機感を感じているのだろう。連中はこの状況を打破しようと、日本の反日マスコミを使って必死に“円安批判”しているのだ。

連中が利用するのは反日マスコミだけに留まらず、国内の親中派政治家もプロパガンダに利用している。

(※ 後略、詳細はブログ記事で)

新宿区西早稲田2-3-18】 / 【九条の会
■ 超拡散希望;ノーベル平和賞の闇を撃て 「水間条項(2014.10.12)」より
/

■朝日新聞が、2014年4月2日付「憲法9条にノーベル賞を」に「日本国憲法九条」を呼び掛けている鷹巣直美さんを普通の主婦と報道していたが、その実態はバプテスト教会連合・大野キリスト教会員で、2013年「難民・移住労働者問題キリスト教連絡会《難キ連》」の共済でチャリティーコンサートを行っています。


難民チャリティを主催する市民団体の連絡先に鷹巣直美さんの名が記載されている。その会の共催団体《難キ連》は、「西早稲田2-3-18」にあります。

http://frj.or.jp/2013/04/18/%E9%9B%A3%E6%B0%91%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88/
「難民支援チャリティコンサート祈りと音楽のひと時◆主催:「平和をつくる会」お問い合わせ◆連絡先 鷹巣直美◆共催:難民・移住労働者問題キリスト教連絡会;難キ連住所 東京都新宿区西早稲田2-3-18

この住所には、数多くの韓国系キリスト教団体が集まっています。

◆◆◆難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18


◆◆戦時性暴力問題連絡協議会    新宿区西早稲田2-3-18 (バウネット)
http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/index.htm


◆在日韓国人問題研究所       新宿区西早稲田2-3-18

日本大韓基督教会        新宿区西早稲田2-3-18
◆在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)  新宿区西早稲田2-3-18
◆在日外国人の人権委員会     新宿区西早稲田2-3-18
◆外登法問題と取り組む全国キリスト教連  新宿区西早稲田2-3-18

◆外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
◆平和を実現するキリスト者ネット 新宿区西早稲田2-3-18


◆キリスト教アジア資料センター  新宿区西早稲田2-3-18


◆キリスト者女性のネットワーク  新宿区西早稲田2-3-18
◆女たちの戦争と平和資料館    新宿区西早稲田2-3-18
※慰安婦の強制連行という捏造と虚構を宣伝資料館



■鷹巣直美さんと共同代表の落合正行氏(81)は、相模が丘「九条の会」メンバーです。

■この会は、来年以降の受賞を見据え署名集めを継続することを宣言していますので、国内外の同志の皆様は、ノーベル賞委員会へ「日本国民の過半数以上は、マッカーサーGHQ最高司令官が日本に押しつけた憲法を改正することに賛成しているのです。ノーベル委員会はいつから国際謀略機関になったのですか」とか「ノーベル賞の政治利用は許されない」「憲法という主権に関わる問題にノーベル委員会は干渉するべきでない」など、ノーベル委員会へメールでドンドン要請してください。

■日本国憲法九条をノーベル平和賞にという署名にツイッターなどで賛同した41万人は、国内外からも応募可能ですので、中国人や韓国人など日本の憲法改正に反対している勢力が署名している可能性もあり、政治利用そのものなのです。


§ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

福山哲郎
■ 日銀妨害:円安阻止に必死な反日議員。 「スロウ忍ブログ(2014.10.8)」より
/
昨日(2014年10月7日)行われた日銀金融政策決定会合では、黒田日銀総裁が参院予算委員会に出席するために同会合を中座するという異例の事態となったようである。


日銀決定会合、異例の中断 総裁が国会答弁
2014/10/7 13:22

日銀が7日開いた金融政策決定会合で、黒田東彦総裁が参院予算委員会に出席するため中座する異例の事態が生じた。総裁の国会出席で決定会合が中断するのは、1998年9月に当時の速水優総裁が衆院金融安定化特別委員会に出席して以来、16年ぶりとなる。

日銀法では、総裁が国会へ出席を求められた場合は出席しなければならないと定めている。ただ経済・物価情勢を集中点検し、金融政策を決める決定会合の円滑な運営に支障をきたせば、金融市場に影響を及ぼす懸念もある。このため国会側も会合中の総裁への出席要請は見送ってきた。


朝日新聞
■ 「プロパガンダ新聞」朝日を崩壊させよう!あと一歩だ 「依存症の独り言(2014.10.5)」より
(※ 前後略、詳細はブログ記事で)
/
ところで、朝日新聞は、もうだめでしょうね。
事情を知らない人たちは、朝日新聞は日本を代表するquality paperだと思っていました、間違いなく。
私が某二部上場の会社にいた時、20年以上前ですかね。
ある国立大を卒業した役員から「日経新聞を読め、一般紙なら朝日だな」とアドバイスを受けました。
そのころは、一般紙の中では朝日新聞が一等上だと思われていたことを示すエピソードです。
海外も同様で、朝日新聞の発信する記事なら「本物だろう」と信じられていた。

こういう誤解を生んだのは、日本の教育界や法曹界、メディアなどで朝日新聞的価値観が蔓延っていたからです。
日本の知識人が読む新聞は朝日、これが定番でしたから、国内だけではなく国際的にも朝日新聞の発信する情報が説得力をもって受け入れられてきたのです。
しかし、朝日新聞の本質はプロパガンダ新聞であって、内実は日本国内に巣食う反日変態左翼の代弁者にすぎませんでした。
つまり、知識人≒反日変態左翼≒朝日新聞という連鎖ですね。
私が学生のころ、経済学者の8割はマル経が専門でしたから当然と言えば当然かも。

朝日新聞は反日変態左翼のプロパガンダ新聞ですから、当然のことながら「ある政治的意図」をもって記事を書きます。
「ある政治的意図」とは反体制であり、もっと具体的に言うと反天皇であり反自民であり、反米国です。
その根底にあるのは、日本は「戦犯国家」であるという歴史認識です。
戦前の日本は侵略国家であり、戦争犯罪を犯した国、にもかかわらず戦後の支配層はその歴史を反省していない。
そして米国と言う覇権国家の手先に成り果てている...これがああ日新聞の戦後一貫した歴史的、政治的認識です。


■ 反日左翼の考え方 反日亡国論 「memo(2014.9.15)」より
/
620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止 [] :2014/09/14(日) 15:08:06.78 ID:rkac00hH0 [PC]
「爆弾をペンに持ち替えた新左翼過激派」それが朝日新聞社

■□■□ 反日亡国論 ■□■□

反日亡国論(はんにちぼうこくろん)は、日本の新左翼が1970年代に主張した思想。

この立場では、いわゆる「日本人」は、
己が「抑圧者・犯罪民族」たる日帝本国人であることを充分自覚し、
自己否定していかなくてはならない。
日本は償いきれない犯罪を積み重ねてきた反革命国家であり、
醜悪な恥晒し国家・民族であるので、
日本を「祖国」と思うこと自体が最大の反革命思想であり、
積極的に民族意識・国民意識を捨て去って「非国民」になれと説く。

そして反日亡国論を全面的に受け入れて反日闘争の闘士となることで、
初めて「抑圧者・犯罪民族」という「原罪」から解放されるとする。

単に「明治以降の日本帝国主義が為した悪行」を批判するのでもなく、
歴史をはるかに遡って日本国の建国や日本民族による歴史そのものを否定し、
「反日」の立場から、「日本を滅亡させる」べきと主張した。

「日本打倒戦略」
日本を戦争に巻き込ませる。そのきっかけとなる国は大韓民国である。
まず手始めに韓国人の排外的韓国民族主義を煽ることで反日感情を醸成、
韓国に巣食う「親日派」を粛清する。
そして「反日軍事政権」が日本に宣戦布告し、最低でも10万人の自衛隊員を戦死させる。
同時に「琉球共和国」が独立を宣言する。そして日本やアメリカに宣戦を布告し、
韓国とともに対日侵略戦争に参戦する。
また東南アジアでも反日感情を煽る。そして、アラブ諸国の日本向けの原油輸出を阻止し、
かつてのABCD包囲網のように「反日包囲網」が日本を取り囲み、自滅を促すというものである。
「日本滅亡」後、日本人は老若男女を問わず裁判にかけられ、
大多数は「日帝本国人」であるため有罪で死刑に処せられる。
地球上から日本人が消滅するというシナリオである

(※ 以下略、詳細はブログ記事で)

サザンオールスターズ
■ 芸能:サザンが伝播する反日思想。 「スロウ忍ブログ(2014.9.15)」より
/
人気バンド「サザンオールスターズ」は、2005年以来となるオリジナルアルバムを発表したり、9年ぶりの年越しライブの開催も予定するなど、活動を再び活発化させているようである。
(※ 中略)
/
.........................................................................................
boowy @oira_after46

サザンの反日ソングをテレビが宣伝しまくってるね。
在日の危機にサザンが立ち上がった図式かな?推薦文が有田、大田、森永、香山などそうそうたる反日左巻きから寄せられてるよ┐('~`;)┌”この歌詞聞いてサザン応援する奴は間違い無く反日"
サザンオールスターズも終わらせる有田ヨシフ♪
2013年8月12日 19:00
.........................................................................................
有田芳生 ✔ @aritayoshifu
フォローする
(1)帰宅。CDをサザンの「ピースとハイライト」に代え、戦闘ソングとして聞いている。明日発売の「ニューズウィーク日本版」で深田政彦「本誌記者」が書いた記事にこれから毎日徹底して反論する。内容から取材方法まで明らかにしていく。記事のタイトルは〈「反差別」という差別が暴走する〉だ。
2014年6月16日 23:26
.........................................................................................
/

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14111743854
サザン桑田、在日疑惑がますます濃厚。 新曲「ピースとハイライト」を有田ヨシフやレイシストしばき隊...

kalkiwithさん

2013/8/1309:51:30

サザン桑田、在日疑惑がますます濃厚。

新曲「ピースとハイライト」を有田ヨシフやレイシストしばき隊から賞賛された事で疑惑が浮上しているサザンオールスターズの桑田佳祐氏だが、
それ以外にも多数の在日または反日左翼(サヨク)である事を示す根拠が多数ある。


95年発売、作詞・作曲、桑田佳祐(朝鮮語補作詞:具善恵編曲・サザンオールスターズ)
「LOVE KOREA」
http://www.youtube.com/watch?v=Mg60GLEcymM&t=140s


鶴橋で朝鮮民謡「アリラン」を朝鮮語で歌う。
「キムチ最高!!」
http://www.youtube.com/watch?v=CNhi9u4RgK4


東日本大震災チャリティーで「マンピーのG★SPOT」を選曲し、ふざけたパフォーマンス。
http://www.news-us.jp/article/371634235.html


行方不明が大勢、しかも49日すら経ってなかった惨状で
チャリティーソングに選んだのは「マンピー」
映像もステージもおふざけ全開で観るに堪えないものだった。
もはや不謹慎などという問題ではない。
被災者を元気づける[チャリティーコンサート]ならば、それこそ過度なふざけた曲は避けるべきだった。

例えばもし桑田自身の住居が
災害で同じような惨状になり、
身内が津波で流されて行方不明状態ですぐに、あんなバカ騒ぎなおふざけパフォーマンスを目の前でされて喜ぶのか?
(これで喜ぶファンって…どんだけ狂信的で妄信的なんだよ…)



他多数の根拠、詳しくはコチラ
(フジテレビ[HEY!HEY!HEY!]でキムチ味噌汁…他多数)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/?mode=m&no=5162&cr=584a2d3...
http://blog.livedoor.jp/ok2chmatome/archives/30626015.html

というより、
日本の芸能界自体が在日または創価学会系の日本の味方のフリした連中だらけの可能性を疑うべきですか?


minami_honmokuさん

2013/8/1720:53:25

貴方が列挙事柄とは全く別の観点からですが

オヤジが在日で茅ヶ崎駅がまだ平屋だった遥か前に映画館や喫茶店を経営していた実業家ですよ
南湖や地付きの人間なら誰でも知ってる事で、何を今更と言う感じです。

日本国籍を選択していれば日本人だし、彼が何人であるかは家族や当人しか知るよしも無いでしょう。

別に韓国に傾倒しようが犯罪では無いし言論の自由のある日本ですから構わないと思いますよ。
個人的には国交断絶して欲しい国ではありますが。
ちなみに、今回のサザンの新曲に出てくる「Forever Young」という歌詞。これは、日本人を反戦“似非平和”洗脳した、ビートルズのボブ・ディランの曲から採ったものであると推測される。


なお、ボブ・ディランに影響を与えた米国のフォーク歌手ウディ・ガスリーは、音楽を通して米国の“反戦運動”(その実体は共産主義勢力の助太刀)を盛り上げた人物である。彼のギターには「この機械はファシストを倒す」と書かれていたわけだが、これは中共の主張にそっくりである。「ファシストを倒す」などと勇ましいことを主張する割に、“中共”という現存する最大のファシスト勢力のことは見事にスルーするのだ。本人たちは気づいているのかどうかは知らないが、アカい連中が彼らを背後から操っていることは容易に想像がつくだろう。
(※ 以下略、詳細はブログ記事で)

■ アメリカも東南アジアも反日と化して日本人の受難が始まる 「Darkness(2014.8.30)」より
/
アメリカで次々と従軍慰安婦像が建ち並んでいるが、これは中国・韓国の「日本貶め政策」の一貫なので、これからもどんどん続いて行く。絶対に止まらない。

なぜなら、日本を貶めるのは、中国と韓国の「国家事業」になっているからだ。日本を崩壊、もしくは侵略するというのは、今の中国・韓国の優先的な課題なのである。

つまり、日本はこの両国の標的であり、敵であり、殲滅すべき相手になっている。

アメリカの従軍慰安婦像の設立事業は、在米韓国人が表に立っているが、これを支援しているのは中国政府である。中国政府は、日本が大国でいるのはアメリカが裏にいるからだと認識している。

だから、中国政府は日本とアメリカを離反させることによって、日本を孤立化させ、最終的には弱体化した日本を侵略できると踏んでいる。

日本とアメリカを離反させるためには、日本が戦犯国家であるという認識を広めて、アメリカ人が日本を嫌うように仕向ければいいわけで、それを中国は実行しているのだ。

米の従軍慰安婦像の裏には中国の反日団体がいる

中国大使館は、アメリカ国内で日本を貶めるスローガンを次から次へと出している。また、中国政府はアメリカの議員を買収して、日本叩きに加担させている。

さらに中国政府は、在米中国人の反日団体を支援して、同じ反日で連携している在米韓国人と手を組んで、地域社会から日本人を追い出す従軍慰安婦像事業を進めている。

(※ 中略、詳細はブログ記事で)
/
韓国の「ディスカウント・ジャパン運動」

韓国も世界中で日本の名誉を失墜させる活動を大統領自らが行っているが、裏の実行部隊としてはVANK(ヴァンク)という反日団体を公金で支援している。

彼らが中心となってやっているのが「ディスカウント・ジャパン運動」である。

(※ 中略)
/
このままでは、東南アジアも親日から反日に転じる

黙っていても理解されるというような悠長なことを言っている場合ではない。中国・韓国政府が、悪意を持って、日本を徹底的に叩きのめそうとしているのだ。

ところが、日本政府にも危機感がなく、外務省も仕事をせず、日本人も無関心のままであり、このままではもう手遅れになる可能性がある。

(※ 中略、詳細はブログ記事で)
/
こういった「ディスカウント・ジャパン運動」は、東南アジアでも繰り広げられることになるので、今は日本を愛してくれている東南アジア諸国でも、彼らの工作によって日本憎悪に転じていくだろう。

すでに東南アジアは中国マネーによって、中国の影響下から逃れられないようになっている。政治・経済が中国資本に完全に乗っ取られたとき、親日は反日に転換する。

そして、タイ人も、カンボジア人も、フィリピン人も、激しく日本を批判していき、日本人はそこにもいられなくなっていく。

今、日本人にとって最悪の受難が始まろうとしている。

■ 遺稿プロジェクト終了。新余命時事へ。 「余命3年時事日記(2014.8.22)」より
(※ 国内事案のみ転記)
/
国内事案
.....朝日新聞慰安婦記事訂正問題で福島瑞穂、植村隆に護衛?24時間監視体制!
.....生活保護最高裁判決や朝日新聞慰安婦記事訂正問題で在日や反日メディアは必死になっているが、なぜか福島、有田、志位、小池、山口等の国会議員は完全に沈黙!
.....朝日新聞慰安婦記事訂正も不動の殲滅ランク1位。大学学生アンケート。
.....2015年7月8日在留カード切り替えと通名の変更禁止措置による金融口座一本化により、在日の資産持ちの生活保護受給者があぶり出され在日生活保護受給者30%減も。
.....在留カード切り換えをしない在日に対して総務省は住民サービスの停止はもちろん法務省に不法滞在者として通報、永住許可取り消し含め強制送還が政府方針。
.....政府、日韓の金融資産情報相互通報制度と米韓の租税通報制度の2015年9月実施にあわせて、日米間でも連携の方針を固める。
.....2011年管内閣の時に米からテロ、北朝鮮対策として要請されたマネーロンダリング、ヤクザ対策が管によりだだ洩れし、また警察もパチンコップで消極姿勢。米は激怒。
.....安倍内閣となり、米はヤクザ組織の資産凍結、幹部の口座凍結を実施。日本国内でも対策を要請。これを受けて政府は五輪対策でテロ資産凍結新法を臨時国会提出目指す。
.....政府は、過激な活動家らをテロリストに指定し、資産を凍結する新法を策定する方向で検討に入った。関係筋によるとヤクザ、在日、反日活動家が大量に指定されそうだ。この法の成立は在日、反日勢力にとどめをさす威力を持っている。秋の臨時国会の焦点。

(※ 他は中国事案、韓国事案記事。ブログ記事を)

日中韓関係】 / 【反原発
■ 反日と放射脳の背後に中韓 「スロウ忍ブログ(2014.7.10)」より
(※ 詳細略、ブログ記事で)
/
放射能への過剰な恐怖を煽って反原発を唱えている連中が日本にも未だにいるわけだが、彼らは、目下新増設されている中国と韓国の原発には一切スルーする傾向に在る。そう考えると、彼らの活動資金が何処から来ているかも自ずと浮かび上がってくるというものである。

■ 日本破壊整形団 「BBの覚醒記録(2014.7.7)」より
/
西宮地区メンバー 野々村龍太郎
エラ削り、糸目開けど、真実見えず

東京地区メンバー塩村文夏
エラ削り、顎尖らせて、心も尖り
エラ取って、顔は小さくなったけど、態度はいよいよ大きいよ
エラ張りの都議が付き合う「アエラ」記者

ハリウッド地区メンバー アンジェリーナ・ジョリ
捏造は顔だけにして ジョリビッチ。
もしまた整形するならば、嘘つき口をチックンチョ、縫い合わせなさい、ジョリビッチ。
真実を歪めて口も歪むなり。(こちらは日本にもいらしたような)

宮城(きゅうじょう)地区メンバー 皇太子徳仁親王妃雅子妃
整形で医師使うなら、大野医師、クビにしてからお願いよ

治療方針出しもせず、高給取って嘘加担
キャリアの整形、もうバレてます
本人整形、旦那ズラ、うわべばかりを取り繕う
オヨヨ娘も「ご優秀」

雅子妃を「日本壊し要員認定」に、異議ある人はこちらの記事の
末尾に具体的に指摘してある事柄
日本貶め隊 整形県議と整形都議http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/97ca0fcd583248d6bc1d12dea1c8686e
に、きちんと理由を添えて
反論出来る人にお願いします。
東宮ご夫妻に関しては、膨大に積み重ね検証して来ましたが、いまだ
きちんとした言葉で、理路整然とした反論を頂戴していません。
そこで、生まれた格言
「東宮を歓迎するは在中韓、東宮擁護派みんなバカ」
うっかり幼稚な書き込みをすると、以上の評価を更に上書きするだけですので、
そのつもりで。
(※ 以下略、詳細はブログ記事で)

■ 再びサブカルに立てこもる反日ゲリラ 「スロウ忍ブログ(2014.7.4)」より
/
元日本赤軍リーダーの重信房子の娘、重信メイが出演するドキュメンタリー映画、「革命の子どもたち」が明日(2014年7月5日)公開されるとのことである。
(※ 中略)
/
現実世界(政界や教育現場)での反日工作が難しくなってきたら、今度はサブカルチャーなどに場所を替えて若者洗脳ゲリラ活動を開始する。これはいつか見た、反日活動家のお決まりのパターンである。
/
この映画を見るつもりはないが、重信メイの美談仕立てなインタビューから予想するに、大凡(おおよそ)反日活動を正当化するような内容に仕上がっているのだろう。






■ 「しばき隊」、「反原発」、「日本赤軍」、「9条の会」の口座番号は同じかを検証する 「太平洋戦争史と死後の世界を考える(2013.12.29)」より
/
「9条の会」のカンパ先、住所は違うようで確認できませんでした。

しかし特定秘密保護法、原発反対、日本赤軍、反米関連、反レイシズム(しばき隊?)のカンパ先の口座番号、又は住所が全部共通しています。恐るべき口座ですね。 *1 )

 脱原発にも時として、このように真の目的を隠ぺいして活動している団体もありますので、くれぐれもご注意ください。



◆ 複数の組織で共同使用、ゆうちょ00140-2-750198 「ボウズP(しきしま会)徒然草(2013.12.20)」より
/
●しばき隊
●原発やめろデモ弾圧救援会
●日本赤軍重信房子さんを支える会
●日本赤軍帰国者の裁判を考える会
●9条を変えるな百万人署名運動事務局
●9.11弾圧救援会
●共謀罪新設反対国際共同署名運動
●三里塚反対同盟支援会
その都度違う仮面を付けて登場するものの、中味は1つの組織ってことですなwww

■ 有田芳生支援のレイシストしばき隊@港区新橋2-8-16 石田ビル 「匿名党(2013.6.28)」より
/
(※ エントリー記事下方に関連記事あり)

ーーーーーーーーーー
■ しばき隊=反原発=日本赤軍=9条の会 「mixiコミュニティ(2013.11.27)」より
/
●しばき隊=反原発=日本赤軍=9条の会●

住所ビンゴでーす!中の朝鮮人乙
+ 続き

PC遠隔操作事件
■ PC遠隔操作事件:片山容疑者は反日勢力のスケープゴート。 「スロウ忍ブログ(2014.5.20)」より
/
どうやら片山容疑者は、あの市民団体レイバーネットに関与していたようである。レイバーネットは、「反安倍」、「反原発」、「日韓友好」を叫ぶ、反日市民団体である。

参考:
レイバーネットTV放送~PC遠隔操作事件 ズバリ!片山祐輔さんに聞く
http://labornetjp.org/news/2014/0514shasin
写真速報:「なかよくしよう!」は街の声~日韓友好東京パレード
http://www.labornetjp.org/news/2014/1398008327079staff01
7.6 大飯再稼動反対!官邸前行動 (レイバーネットTV)
http://youtube.com/watch?v=oxYFE_6JeBA


この事件の目的はおそらく 日米サイバーセキュリティ強化の阻止 にあるものと思われる。この日米の取り組みは、日本で工作活動を続ける反日勢力にとっては、特定秘密保護法案の成立と同様に非常に都合が悪いものになるだろう。

特定秘密保護法案の成立で今後は反日勢力による日本国内での工作活動も困難になると予想される中で、片山容疑者の飼い主である反日勢力が、自らに捜査が及ぶのを回避すべく彼を“尻尾切り”したということではないかと思われる。

片山との関係から捜査の目を逸らすためだろうか、反日勢力の協力者が、自称“真犯人”とやらを登場させて何やら必死のご様子である。

参考:
■[話題]自称真犯人からのメール(本日午前11時37分に送付されてきた)
2014-05-16 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20140516#1400218482

参考:
2013年12月2日月曜日
日弁連:特定秘密保護法案の成立阻止に必死。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-federation-of-bar-associations-to-create-a-reverse-discrimination.html

NHK】 / 【ニューヨークタイムズ
■ NHK:反日メディアの社説をわざわざ拡散。 「スロウ忍ブログ(2014.5.9)」より
/
米紙ニューヨーク・タイムズが8日(2014年5月8日)の社説で、日本の安倍首相が「憲法9条を無効にしようとしている」と批判した、とNHKが報じているようである。
(※ 報道記事略)
/
同紙の反捕鯨の姿勢からも分かる通り、もはやリベラルというよりも“似非リベラル”、タダの反日メディアである。

参考:
2014年4月1日火曜日
シーシェパード:反日のための捕鯨反対。
http://surouninja.blogspot.jp/2014/04/whaling-opposite-for-the-anti-japanese.html

わざわざこのような二流反日メディアの社説を取り上げる、準国営放送NHKの報道姿勢もまた、NYT同様に相当偏っていると云わざるを得まい。
(※ 以下略、詳細はブログ記事で)

■ リベラルの正体はただの人種差別主義者。 「スロウ忍ブログ(2014.4.19)」より
/
平和活動家の池田香代子女史がツイッター上で「あ べ し ね」や「くたばっちまえ アーベ」などとヘイトツイートを連発し、炎上しているようである。
(※ 中略、詳細はブログ記事で)
/
これが“リベラル”の正体である。

彼らは安倍首相をファシストだと批判する。だが、神風特攻や自爆テロという全体主義的行動を賞賛する、彼らこそが真のファシストであることは論を俟たない。彼らリベラルの政治思想は、規制や増税で大きな政府を志向し、国民の自由と権利を奪うことを由(よし)としている。弱者救済や反戦平和を大義名分に国民の自由を奪い、政府を巨大化させたいのである。日本の皆保険制度や町内会、米国リベラル代表のオバマ大統領による“オバマケア”なんかもその一種である。

彼らの訴える“差別反対”運動なども、所詮は、“逆差別”を生み出して日本国民から富を収奪する目的でしか無いのである。

また、リベラルの代名詞とも謂える法曹界だが、あの業界もまたこのような反日勢力に乗っ取られてしまっている可能性が高い。それは、全弁護士が自動的に入会することになっている、「日弁連」の主張を見れば一目瞭然である。反日弁護士を味方につければ、生活保護の不正受給などお手の物であろう。


■ 表向きは差別撲滅、実態は言論封殺の法案が裏で動いている 「Darkness(2014.4.10)」より
(※ 前略)
/
韓国は対馬から仏像を盗んだまま、国家が率先して返そうとしない国でもある。

日本から盗んだ竹島を自分たちのものだと強弁し、日本が教科書に「竹島は日本の領土だ」と当たり前のことを書いたら、「消せ!」と内政干渉して来る国だ。

そして、自分たちの反日は棚に上げて、日本人の嫌韓は「差別主義だ」と攻撃して来る。

それでは、国交断絶がいいのかというと、日本から金だけはむしり取りたいので、経済的には断交は困るというご都合主義さえも見せてくる。
(※ 中略)
/
日本人は政治家も報道機関も自分たちの声を代弁しないことに激しいフラストレーションを感じており、一部の日本人は明確に「中国・韓国は嫌いだ」と激しい調子で公言するようになっている。

両国の反日に対して声を上げているのだ。日本人の多くは、別に中国・韓国を差別しようとは思っていない。ただ、反日という薄気味悪い日本人差別に激しい憤りを感じているだけだ。
(※ 中略)
/
日本の政治家は、真っ先に日本人に対する差別撲滅や人権保護に動かなければならない。当然だ。差別撲滅や人権保護は守られなければならないからだ。

日本人に対する差別を止めろ、日本人の人権守れ、日本を貶めるのは不当だと、政治家に戦って欲しい。そのために日本人は政治家を選出した。

ところが、民主党の政治家たちは中国・韓国におもねって、逆に日本人の口を封じようとしている。表向きは差別撲滅に見せかけた反差別基本法みたいなもので、言論封殺をしようと画策している。

中国・韓国の日本人に対するヘイトスピーチをエスカレートさせ、日本人の抗議を言論封殺しようと動いているのだから、これはまぎれもなく、日本破壊の動きだ。

信じられないが、日本を守るべき立場にある政治家が、日本を破壊するような行動を堂々と行っているのである。

政治家という皮をかぶっているが、本職は日本破壊の工作員にしか見えない。

日本の政治界には、こんな日本破壊の工作員みたいな連中がうようよと蠢いていて、次々に手を打ってきている。日本にとって危険で有害な政治家がうようよしている。

このまま放置していると、日本は内部崩壊するしかない。内部から浸食され、崩れ落ちてしまう。日本は今、そんな状況に陥っている。


日本国の破壊
■ 日本を大事に思っているあなたが、日本破壊を命じられる日 「Darkness(2014.4.5)」より
/
日本人は組織に忠誠を尽くす。組織の命令をそのまま遂行する。だから、組織のトップが乗っ取られたら、これほど恐ろしいことはない。

犯罪組織が日本の企業のトップを乗っ取れば、その組織自体が犯罪組織になってしまう。反日国家の工作員が日本企業のトップを乗っ取れば、その組織自体が反日企業になってしまう。

これは決してあり得ないことではない。

日本企業の技術や組織力は反日国家である中国・韓国にとっても垂涎の的であり、技術のために、あるいは企業ブランドのために、日本企業の乗っ取り工作は日々行われている。

企業だけではない。宗教法人も同じで、トップに反日国家の人間が潜り込んだだけで、組織全体が反日行動に動いていくようになる。

政治でも同じだ。反日国家の工作員のような人間が政治家になると、政治そのものが反日国家におもねるような政治をしていく。

トップの手先となって動くのが日本人
+ 続き
日本の名だたる組織は、すべて工作の対象
+ 続き
あなたは、もう組織に頼れない
+ 続き

■ 在日の反日工作に負けるな、日本人 「BBの覚醒記録(2014.3.28)」より
(※ あちこち略、詳細はブログ記事で)
/
李信恵(リ・シンネ) は在日の中でもとりわけ悪質な、反日運動家です。

他には、従軍慰安婦アニメの内容を真実だとしてツイッターで広める、松嶋菜々子の義姉・ 松嶋あすか

在日は、全部日本人が朝鮮人を強姦して産ませたとか、天皇は「あいつ働かないからな」などと、妄言を吐く 辛淑玉(シン・スゴ) も悪質在日です。
/
鈴木仁ひとし

「安重根の伊藤暗殺は正しい。そう思う日本人増えてます」と韓国で教えている、自称日本人教師。
/
自民党の広報ネット番組で、山梨の雪害を深刻な表情で訴え、番組終わったと同時にニヤニヤ笑いまくったお方。 宮川典子 議員。

大雪の時には、危機感を煽りながらツイッターで自己宣伝臭ふんぷんと、喚き散らしていたのに、済んだら知らん顔。HPに挨拶とてありません。
/
朴大統領に「6月、静岡訪問を」 静岡知事が招待状

静岡県の 川勝平太 知事が、韓国の朴槿恵大統領と6月に静岡市内で会談するため招待状を送付

慶長12(1607)年に朝鮮通信使が来日して、現在の静岡市で徳川家康から歓待を受けた6月19、20日を朝鮮通信使を顕彰する記念日にしたい考え。

馬鹿丸出し。朝鮮通信使は将軍家への朝貢一団で、日本の進んだ文化と美しい環境に火病、なんでここが朝鮮じゃないんだと火病。昔から凄く市民倫理の高い国民ですねえ、宮川典子せんせー。
/
額賀福志郎 ・日韓議員連盟会長は「(統一は)周辺国に良い 影響を与えるだろう。北朝鮮の経済発展のため、経済支援を行う覚悟をわれわれ(日本)は持っている。それができる環境を作っていくべき」←民団の新年パーティに出る男。


■ 東大阪市の「いわゆる!従軍慰安婦検証展」を止めろという反日工作 「私的憂国の書(2014.3.29)」より
/
李信恵という、“その手の方々”には割と知られた在日がいる。職業はライターというが、ネットにおける反日活動家という方が相応しいように思う。まぁライターと言っても、Twitterで論戦を挑んできた相手に対し「バカの相手は疲れる」と呟いたり、 事実を示せと主張する相手に「ググレカス!」と暴言を吐くようなライターであるから、品格の匂いがする記事を書けるようなライターではないだろう 。興味がないので、署名記事を探そうとも思わない。Twitterで頻繁に論争を展開し、見事に論破されるという経歴もあるようだ。(togetterまとめ
/
こういう人たちが良く使うヘイトクライム(差別憎悪犯罪)という表現。犯罪と言うなら、在特会等がデモをやることによって多くの逮捕者が出ているはずなのだが、逮捕者は逆にしばき隊の方に出ている。 クライムという誇張した表現で一方を非難し、必死に印象操作をしようとしているけれども、厳密にはクライムとは言い難い 。私は在特会の表現、主張に100%同意するわけではないけれど、彼等のデモ自体は犯罪ではないのだ。

 そういう意味で、東大阪市が公的な施設で「いわゆる!従軍慰安婦検証展」をやること自体、何の問題もない。李信恵らは、請願において「市が自ら主体的に差別をおこなうことになります」という部分で、「“JAPANESE ONLY”という断幕断を放置した浦和レッズが、差別に加担したと捉えられてもおかしくない」というJリーグの公式見解の文脈をそのままパクったような手法を取るが、そもそも歴史問題の探求とサッカー試合観戦における差別を混同させること自体がナンセンス。 慰安婦で被害を被った女性たちの主張を喧伝し、それに対する反論、反証の機会を奪うことは、明らかな言論封殺である。
(※ 以下略、詳細はブログ記事で。太字はmonosepia)

■☆ 国賊・反日の有名人・政治家・企業・製品 「浮世風呂(2013.6.20)」より
/
+ 記事(資料として全文保存)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■ 国賊・反日の有名人・政治家・企業・製品 (続き) 「浮世風呂(2013.6.22)」より
+ 記事










.