● リストラ〔Wikipedia〕
Restructuring はロシア語の Перестройка (ペレストロイカ、再構築の意)を英語に訳した単語である。本来は「リストラ」と「ペレストロイカ」は全くの同義語であるのだが、後述する事情によって意味合いが大きく変容した。
日本語の文脈の中で使われる外来語としての「リストラ」は、企業の経営に関わる行動としての意味合いのみを持つのに対し、英語における用法にそのような限定は存在せず、たとえば「労働市場を再構築して完全雇用を実現しよう」といった使われ方もされる。

■ 不景気.com
  ・ 国内リストラ



■ アベノミクスはさておき、これから流行るえげつないリストラ方法【課金記事】 「J-cia(2013.4.26)」より
/
 大企業なら完璧、中小企業でも誰かが受け皿を造ればできる。。。今は名前は記さないが、大手電機メーカーの社員が話していた大胆かつ合法的なリストラ策をココに大公開!人を切りたい企業は、これからこの手を使うでしょう。
(※ 以下は課金記事。有料会員になってからお読み下さい。monosepiaはこのサイトの記事を公開はしません。)
課金記事部分のmnosepia専用ページ

★ パナソニック再建、なおリストラ頼み 中計発表 「日本経済新聞(2013.3.29)」より
/
+ 記事



東京電力
■ 東電退職者2年前の4.5倍 ボーナス無し給与カットなどの影響? 「千日ブログ(2013.4.17)」より
/
当時の報道では「55歳の平均」を出して高い!とやっていたので、本当に退職してほしいのはこの辺りなんでしょうか?
 しかし、現在の報道の通り若手配慮の効果はなく、やめてほしくない若手や、真ん中辺りの40代など中堅社員が退職しているようです。
 希望退職みたいなのもそうなんですけど、大体優秀な社員ほどやめて、いらない社員ほど残るんですよね。

ーーーーーーーーーー
■ 東電の退職者が激増!! ボーナス無・昇給ストップで逃げ出した!? 「NAVERまとめ」より
/
東京電力の昨年の自主退職者が、前年の1.5倍の710人になった事がわかりました。経営が迷走し、原発事故の収束も見通しが立たない中、給与の面で将来に不安を感じる人が多かったようです。若手社員だけで無く、40代以上の中高年社員にも自主退職の流れが広がっています。大丈夫でしょうか?(2013.4.16)

※ 11年度の自主退職者が465人、12年度が710人で二年間の合計は1175人となる。2010年度は年間150人程度のようです。

ーーーーーーーーーーー
★ 東電の依願退職者急増…子供や家族がいじめられる 「楽天Social News[TBS news](2012.4.6)」より
/
元記事
「東電の依願退職者急増、先月100人超」 News i - TBSの動画ニュースサイト(※ 元記事は削除されている)

東電の依願退職者急増、先月100人超 2011年度に東京電力を依願退職した社員の数は460人と、例年のおよそ3.5倍に上っていることがわかりました。特に先月は100人以上に達し、依願退職の動きが加速しています。 関係者によりますと、東京電力を依願退職する人は例年100数十人程度だということですが、福島第一原発事故以降、その数は増え続け、昨年度の1年間で460人と、例年のおよそ3.5倍に上るということです。特に今年3月は、その数が急増し、1か月で100人を超えました。 東電に勤めていることで子供や家族がいじめられることや、将来に希望が持てないことなどが退職の理由ということで、東電社内では人材の流出により、安定供給の確保を懸念する声もあがっています。 東京電力では、事故後、管理職は25%、管理職以外は20%、年収をカットしているほか、この夏のボーナスの支給をとりやめることを検討してます。(続きがあるようだが…)











.