■ &blaklink 「たむごん(2012.3.7)」より
/
これは、酷すぎる。
本社が東京ミッドタウンにあります。
管理人が特に酷いと思う理由は、業績にそれほど変調がない点も極めて悪質と思います。

業界の成長が頭打ちとは言え、これだけの大企業でなおかつ業績が好調なので、まずは、配置転換等で対応すべきでしょう。

富士ゼロックス財務データ 予備

【売上 経常利益】単位;億円 ←売上の減少はあるものの、業績は好調です。

06年度 11,633 658
07年度 12,032 887
08年度 10,884 415
09年度  9,435 201
10年度  9,831 560

解雇を行うには、整理解雇の4要件を満たす必要がありますが、どれも満たしていません。

  • 人員整理の必要性
  • 解雇回避努力義務の履行
  • 被解雇者選定の合理性
  • 手続の妥当性


そのため、強引な手法で解雇に走っています。

ーーーーーーーーーー
■ 富士ゼロックス「障がい者は用済み」解雇の実態 「ビジネスジャーナル(2012.5.2)」より
/
ニュースサイト「マイニュースジャパン」を中心に、企業のパワハラ問題や労働争議を追いかけ、常に弱者の立場にたった取材を続けるジャーナリストの佐々木奎一。独自のルートで取材した、企業裁判のか中にある人々の声を世間に届ける!
(※ 詳細は記事本文で。)

ーーーーーーーーーー
■ 富士ゼロでパワハラの嵐 「障害者は用済み」宣告で解雇の内幕:佐々木奎一 「MyNewsJapan(2011.7.15)」より
(※ 文章略)
/
◇“障害者は用済み”音源公開
 この音源は、D氏(30代後半男性、本人希望により名前・写真は伏せる)が富士ゼロックスから解雇通告を受けた後、同社人事部T氏と交わした話し合った際の、会話の一部分である。Tは、D氏のことを“障害者として用済み”と断定し、机をバンバン叩いて「悪いけどあなた理解力がないんだよ」などと罵倒。“用済み”発言を謝罪してほしい、と訴えるD氏に対し「こちらが謝罪してもらいたいくらいだ」との暴言も吐いた。








.