■ 原発偽装事故 「Google検索」より
■ 福島メルトダウン偽装事故 「richardkoshimizu's blog(2011.12.17)」より

 ・「これから何十年もかかるのに、何を焦って年内にこだわったのか」というと実は何十年もかからないからなんです。多少の細工で放射能漏れは演出していますが、実は、メルトダウンなんて嘘。「年内にこだわった」のは早いところ収束宣言して偽装事故の証拠を永遠に隠滅するためです。


■ <冷温停止宣言>国内外の不信払拭を優先 「拙速」指摘も 「richardkoshimizu's blog(2011.12.17)」より

 ・もっとも原発事故が偽装で、 エアー・メルトダウン だったのなら、全てを説明できますけれど。いい加減に嘘を嘘で塗り固めるのはお止めになったらいかがですか?


■ 野田の「冷温停止宣言」に海外メディアが一斉にブーイング 「カレイドスコープ(2011.12.17)」より

 ・海外のメディアは、この件について、どのように報じているか見てみましょう。
  ポイントだけ抜粋しました。



 ・宇宙人、とあだ名されるらしい元首相ですが、原発事故に関してはしっかりしたことを書いていらっしゃるようです。(地下原発推進だけはおやめください。)


---------------------------------
■ 誰も信用しない野ブタの冷温停止宣言 「痛みに耐えるのはこれからだ(2011.12.17)」より

 ・国内のマスゴミと海外メディアのリアクションは何ともはや対照的。

---------------------------------
■★ 「臨界」と「核爆発」の違いを理解していない扇動報道も多い 「NEWSポストセブン(2011.4.4)」より / 魚拓

---------------------------------
■☆ 福島第一原発3号機の爆発は「爆轟」 「火傷の広場(爆発)2011.6.6」より

 ・三月十四日に東京電力福島第一原発3号機で起きた水素爆発は、衝撃波が音速を超える
「爆轟(ばくごう)」と呼ばれる爆発現象だったことが、財団法人エネルギー総合工学研究所(東京都港区)の解析で分かった。
  発生した水素の量の違いで、1号機より破壊力が高い爆発が発生したという。

---------------------------------
★ 福島原発3号機“核爆発”を起こした!専門家が断言 「ZAKZAK(2011.12.13)」より / 魚拓1


(※ この枠内の報道記事および資料はこのブログポストを参考にしたものがほとんどです)


★ 「事故は収束」工程表ステップ2完了~政府 「日テレnews(2011.12.16)」より / 魚拓

★ 細野環境相「燃料がどこか判らないが冷却された」 「Niftyニュース〔ゆかしメディア〕2011.12.16」より / 魚拓

★ 作業員「政府ウソばかり」 「東京新聞(2011.12.17)」より / 魚拓

★ 海外メディア 冷温停止を疑問視 「NHK News Web(2011.12.16)」より / 魚拓

★ ストロンチウム、462兆ベクレルが海に流出 「asahi.com(2011.12.18)」より / 魚拓


★ 3号機建屋で毎時1600ミリ=14日にも高線量-福島第1原発 「時事ドットコム(2011.11.20)」より / 記事保護









.