※mono....同じようなページですが、【【東北地方太平洋沖地震】】も参照を。











2012/10/31 に公開 チャンネル - 石川誠浩






/
2012/11/12 に公開
2011年3月11日東日本大震災
当日の夜のNHKニュース


「311大震災」人工地震説
■ 東電福島原発を襲った大津波:日本政府は米国のもつ津波兵器技術の秘密を本気で調査すべき 「新ベンチャー革命(2013.11.7)」より
/
 2011年3月11日午後2時46分、忘れもしない3.11地震が発生しました。そのとき、筆者は千葉県八千代市の自宅におり、その地震を体験しました。筆者は若いころ、IHIにてLNG地上タンク、LNG地下タンクという危険物プラントの耐震設計を行ったことがあります。その際、実際の地震波(エルセントロ地震波など)を入力してタンクの揺れや応力を調べるため、NASTRAN(注1)という米国航空宇宙局NASAの開発したコンピュータ・ソフトを用いて有限要素法構造解析シミュレーションを行っていました。その経験からも、3.11地震の揺れ方は地震というより振動マシンによって家が揺すられているような感覚をもちました。なぜなら、揺れが規則的で単調で長く続いたからです。実際に構造物を人工的に振動させるにはエキサイターという起振機を使用しますが、3.11地震の揺れ方は、このような起振機による大規模な振動のようでした。したがって、その後も本ブログでは、3.11地震は人工地震ではないかと疑ってきました。

2.3.11地震・津波メカニズムの解明:日本の若手研究者に期待する

 京都大学の原子炉耐震工学の若手研究者・川辺助教(注5)は、3.11地震の発生メカニズムを分析し、発表している画像がネットに存在します(注6)。
 気象庁は3.11地震を連動型とみなしており、大きな震動が3回あり、震源域は三陸沖から茨城県沖までの南北500kmとしています(注7)。
 ところが川辺助教によれば、この震源域にてM7およびM8クラスの地震が5回連続して起きたようです、しかも1回目から2回目の間隔が35秒、その後、3回目、4回目、5回目と震源が20秒おきに南方に移動しているのです(注6)。
 この地震メカニズムが非常におかしいのは、初回の地震の後の2回目が、まず、いったん北北東100kmのところで起きているにもかかわらず、3回目以降は初回震源の南方に順次移動していることです、この震源の移動の仕方は人工的であって、到底、自然の動きとは思えません。
 この分析が正しければ、都合5回の地震の奇妙な動きから、紆余曲折の末M9にされている3.11地震はM7、M8クラスの5回の地震が合わさった人工地震の疑いが濃厚です。
 しかしながら、気象庁は3.11地震のメカニズムについて何ら国民に発表することはありません。

被災者の戸籍
■ 被災者の戸籍が大量に乗っ取られる危険な事態になっている 「Darkness(2013.9.21)」より
/
2011年3月11日に起きた東日本大震災では、約2万人近くの死者が出ている。中には、家族全員が亡くなってしまったケースや、単身者が人知れず亡くなったケースも多い。

そして、現在になって、非常にきな臭く薄気味悪い事象が出てきているという。

死者や行方不明者の「戸籍」が一部で、異様な動きがポツリポツリと起きているのだ。何が起きているのか。

「死んだはずの人間」が、よその県で次々と他市町に転入届が出されているのである。

警察と公安は非常に神経を尖らせて、戸籍の動きをチェックしていると言われているが、死んだはず、あるいは行方不明のはずの人間が、なぜ今になって生き返って戸籍を動かそうとしているのか。

最も危険なのは住民基本台帳が失われた宮城県南三陸町だが、東日本大震災で被害に死者を出した県はすべてが「要注意区域」となって、現在、警察と公安の監視下に置かれている。

何が起きているのか明白だ。誰かが「戸籍乗っ取り」をして「なりすまし」を行おうとしているのである。

(※ 以下副題のみ)
宮城県南三陸町に住んでいたという人々の戸籍
犯罪的な行動を次々と企画・実行することが可能
背乗りは外国人スパイにとっては絶好の身分保障


■ 外国人が驚く日本動画 「MU(ムー)のブログ(2013.8.16)」より
(※ 詳細はブログ記事で)
/
■ 美しい。本当に美しい!!! アルゼンチンから感謝を!

■ お見事! 素晴らしく美しいスペクタクルだ。
  天に描かれた本物のアートだよ。(ブラジル)

■ WOW ノルウェーにもこれくらいの花火があればなぁ! 超羨ましい!(ノルウェー)

■ すごい偶然! 私もまったく同じ事考えてた!(ノルウェー) 

■ この花火は先の震災の被災者たちへの鎮魂と祈りなんだって。
  俺もこの花火を観ながら、心からの祈りを捧げたよ。(アメリカ)

■ 打ち上げの正確さが凄い・・。進行もスムーズで素晴らしい・・。(カナダ)

■ 豪華絢爛・・。これはもう芸術の域だね・・。
  本当にお見事でした・・。撮影も素晴らしかった・・。(ベネズエラ)


■ 【驚愕】福島県双葉町の元町長が暴露!井戸川氏「政府は3月3日時点で地震と津波が来る事を知っていました」 「真実を探すブログ(2013.7.20)」より
(※ 前後略)
以下の動画の3分50秒辺りで井戸川元町長が2度も「日本政府は、3月3日に地震・津波が来ることを知っていた」と言っています!

/
東日本大震災が人工地震か?という議論は震災直後からありますが、これについては色々な情報を私も持っているので、いつか詳細な分析記事を書く予定です。
この暴露発言が人工地震を意味しているのか、地震予知を意味しているのかは分かりませんが、日本政府が何らかの形で情報を持っていた可能性が大きいといえるでしょう。これが嘘情報ならば、町長は捕まる可能性があるわけで、嘘は無いと私は思います。

問題なのは「何処で知ったのか?」という部分です。既に報道されていますが、日本の調査機関は東日本大震災が発生する一ヶ月前から「スロースリップ」という地すべり現象を震源周辺で観測していました。
また、FM電波で地震予知をしている森谷教授も東日本大震災直前に異常を捉えていたわけで、日本政府も独自の地震予知システムを完成させていた可能性が十分に考えられるのです。

■ Jim Stone




■ NSAの元メンバーが内部告発。311の真犯人はアメリカとイスラエルの裏権力。 「属国離脱への道(2013.4.14)」より
/
 RKブログに紹介されていたアメリカ国家安全保障局の元メンバーの内部告発動画がすごい。311は、イスラエルとアメリカの犯行である、とはっきりと語っている。
http://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE&feature=youtu.be

 しかも、マグナBSPが巧妙なウィルスソフトと小型核爆弾を用いて福島原発を爆破させた方法まで微に入り細に入り暴露している。

 この告発者はアメリカ政府から命を狙われていて、いまはメキシコに身を隠しているらしい。

 本家本元のアメリカ人がここまで告発しているのだから、安倍晋三はじめ日本人の手先どもも考えを改めろ。売国奴を貫けば、地獄に堕ちるぞ。

“内部告発!(元米国家安全保障局) [311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った」”
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201304/article_68.html





311追悼


 ・予想通りというか、恥知らずにというか経産省と原子力ムラは原発再稼働のレールを突き進んでいる。原子力保安院・原子力安全委員会は大飯原発3・4号機、伊方原発3号機の第一次ストレステストに合格を与え再稼働の条件を整えようとしているのだ。何度も指摘したように経産省と原子力ムラは福島第一原発の事故の処理や検証をまともにはやらずにひたすら今春の全原発稼働停止後の再稼働→原発保存の戦略を練ってきた。

 ・何故に経産省や原子力ムラは再稼働を急ぐのか。彼らは原発全基の稼働停止によって現実の電力需要と供給の実態が国民の目に示されこと恐れているのだ。福島第一原発後のあの不可解な停電工作も原発温存のパフォーマンスであったが、彼らが長年にわたって宣伝してきた原発の電源としての不可欠性が嘘であることが知られるのが怖いのだ。電力は足りている。原発なしでもやっていけることが現実に示されることを恐怖しているのだ。



東日本大震災復興】 / 【映画


 ・このドキュメンタリーは、映画『ブラインドサイト ~小さな登山者たち~』や『カウントダウンZERO』を手掛けたルーシー・ウォーカー監督が、『カウントダウンZERO』を宣伝するために来日していたとき、桜の花を描いた映像を撮影中だったが、そのとき、東日本大震災が起きてしまった。

そこで、ルーシー・ウォーカー監督は、未曾有の被害をもたらした東日本大震災の被災者たちが、復興に向けて歩み始めた姿を、日本の文化を象徴する桜の花とともに綴り、39分の短編を作った。この作品の中では、もちろん、日本語がそのまま語られている。


■ 御用学者列伝番外編 大槻義彦名誉教授の勘違い 「逝きし世の面影(2012.2.13)」より

 ・それ自体には幾ら素晴らしい性能があるとしての、今のように制御する能力が無い者達は絶対に扱ってはならない。
  『暴走を止めれない』し『そもそも止める技術も無い』なら、危険すぎて扱う資格自体が『現在は無い』との基本原則を忘れている。
  これでは残念ながら『科学馬鹿』といわれて仕方ない大槻氏ですが、東電の事故対応に対しては科学的に冷静に観察している。


二階堂ドットコム 」より
■ 地をはうものの気高さよ。学を誇るものの生き穢さ(2012.2.5)

 ・二階堂殿、こんな数字がある。日本は現場ほど偉大だな。地をはうものの気高さよ。


-----------------------------------
■ 久しぶりにいっとくけど(2012.2.4)

 ・みんな、関東・東北のもの食ってるの?オレ食わないけど・・・茨城なんて完全にアウトじゃん。東北とか茨城沖で取って、静岡当たりで水揚げしても「静岡産」になるから注意が必要だね。そういえば、アホな川勝知事が「お茶は検査しない!」とかいっていたよねぇ。セシウム検査。業者にカネでももらってるんだろうかね?

  放射能の規制値が一つの食べ物だけ超えてるんならまだいいけど、全部なんだもん。それやっぱり「少しずつ、長年にわたって」たまるでしょ。たしかに「直ちに影響ない」かもね。でも【そのうち健康被害を引き起こします】とは政府は言えないもんねぇ。

  そうねぇ、まだオネェチャンと遊びたい人は食べない方がいいよねぇ。50歳以上はもうどうでもいいのでガンガン食べてもらえばいいですけど・・・ていうか、関東では家を買うこともないだろうから、関西方面にバックアップを持っておいた方がいいだろうねぇ。私は最悪、京都のじいさんのうちがあるんでなんとかなるんですけど。

  そういえば、荒川某所の汚泥を取って計ったら、どえらいことになってたんだよね。そりゃそうだ、たまってるんだから。放射能。一切発表されませんけどね。


■ オランダの東日本大震災チャリティーコンサートが凄い!  Pray for JAPAN 「クールジャパン【JAPAN GO!GO!】(2012.1.29)」より

 ・オランダの日本の震災に向けたチャリティーコンサートの模様です。こんなに大々的に日本のためにチャリティーコンサートを行っているのに、日本のテレビは完全無視。日本の復興支援を意図した、ロシアのフィギュア開会式も放送されなかった。

当然、「何で世界中からの応援を日本のメディアは放送しないの」というコメントが日本人から殺到しているわけですが、理由は明白ですよ。日本人を怨んでいる、日本人に元気になって欲しくない人たちがメディアを支配しているからです。メディアもそうですが、政治もそういう人たちが実権を握っているので、遅々として震災復興が進まない

Youtubeコメントから

日本のマスコミは既にその役目を終えたと確信しました。

偏向報道等を筆頭にわざわざメディアで 「絆」 という、仰々しいお題目を掲げておいてこういった他国からの応援­メッセージを放送しない、ニュースでさえとりあげないのは、日本­のマスコミはその役目を終えたからなんだと思います。

今回だけでなく、ロシアでのフィギアスケートでの震災追悼プログ­ラム・ブータン国王の応援演説等々・・・。 挙句の果てには、「報道しない自由」などと妄言を言い出す様は見­るに耐えません。 何故こういった事を日本で報道しないのか、とても理解に苦しみま­す。

この動画を見れてとても良かったです。

Bedankt iedereen in Nederland! .

hhd13th 4 日前 12

-----------------

ありがとう、オランダ。

Thank you very much, Netherland! God bless you!

Heel erg bedankt, Nederland! God zegene je!

fortunoky 3 日前 6

-----------------

Thank you very. Happiness to you.

I tear impressed.

But ...

In Japan, this charity has not been reported.

The Japanese media is hiding.

sasasa691 5 日前 3

-----------------

やべ。涙が・・・。ありがとう。この動画、今日初めて知りました­。

popseasun 6 日前

-----------------

今頃、初めて観ました。オランダのみなさん本当に有り難うござい­ます。

それに比べて日本のテレビ局は、日本の心まで忘れてしまったのか­?

u2ishikawa 6 日前

-----------------

すばらしい。某お隣の国では絶対こんなことはしてくれないな。新­聞に「日本沈没」とか書いてた民度の低い民族だから。

seedage5959 6 日前


■ 【必見ビデオ】死の地域に生きる 「上を向いてアンコウ(仮)2011.10.25」より

 市民グループが作成した利用価値の高い被曝者手帳 「カレイドスコープ(2011.10.25)」より

 ・被曝者を救おうと精力的な講演活動を行っている、放射線の著名な専門家・崎山比早子氏、木村真三氏、市民学者の高木学校、その他、大学関係者の監修の下、 福島の市民グループの人たちが企画・編集した「被曝者手帳」2種。
  これは秀逸な内容です。

 ・「被爆者手帳」というとインパクトが強いかも知れませんが、この福島県の二つの市民グループは、いずれも長崎、広島の市民団体を尋ねて被爆者から多くのことを学び、いずれ裁判になったときに「確固たる証拠」として役に立つような記録簿として、それぞれの健康手帳を作成しました。




-------------------------
■ 児玉龍彦教授勉強会(2011.8.10) 書き起こし 「東京プレスクラブ(2011.8.17)」より

 ・(内容:除染とその障害になっている放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律に関して)

-------------------------
■☆ 〔放射能図表〕3月・4月・5月の都道府県別セシウム降下量 「低気温のエクスタシーbyはなゆー(2011.10.25)」より
クリックすると別窓で大きい画像が開きます。



 ・ミリじゃないですよ、みなさん。1.2シーベルト(1200ミリシーベルト、1200000マイクロシーベルト)の被曝でもまったく大丈夫、とおっしゃるのは、オクスフォード大学名誉教授(粒子物理学専門)のウェード・アリソン博士。

 ・教授は福島でチェルノブイリの教訓が生かされていない、とし、その例として、次のようにおっしゃっています。(スライド12ページ):

避難すること(および放射線による健康被害のリスクがあると住民に知らせること)のほうが、放射線自体よりはるかに大きな害を住民の健康に及ぼす [国連(2011年)およびIAEA(2006年)の報告書]。 福島ではこの報告書が読まれていないのだろうか? 教訓が生かされず、過ちが繰り返されている。

しかしなんといっても驚くのは17ページ目。博士が提案するのは、「比較的安全な最大レベル」の被曝量の設定。その数字は、

1回の被ばく限度 100mSv
1か月の被ばく限度 100mSv
生涯の被ばく限度 5,000mSV





 ・映像で見る津波被害
 ・釜石市知人インタビュー
 ・生死の分かれ目
 ・壊滅した釜石巨大堤防
 ・生かされぬ教訓
 ・復興に向けての提案




■ 福島の人たちの心情と、彼らを縛っている本当のワルたち 「カレイドスコープ(2011.8.30)」より





■ 福島でヒロシマ、ナガサキと同じことが行われる 「カレイドスコープ(2011.9.3)」より

 ・福島県は、5月27日、全県民202万人(現在は他県に3万人弱が移転・移動して200万人を割り込んでいる)を対象に被曝線量調査を実施することを発表しました。
   福島県民は、今後、何十年(少なくとも30年)にもわたって、放射線の疫学調査を受けなければならなくなるのです

 ・この発表には、「管理」、「調査」の文字が繰り返し書かれていますが、「予防」や「治療」という言葉は、ただの一回も書かれていません。
  目的は、ここに書かれてあるように、「得られたデータを放射線医療に生かすため」です。 本当の目的が「治療」ではないことが読み取れます


 ・ABCC、という機関をご存知ですか?
   原爆被害調査委員会、Atomic Bomb Casualty Commission、略してABCC は、広島、長崎の原爆被害者が受けた放射線の影響を追跡調査するためにトルーマン大統領の命で1946年に設立された委員会です。

 ・その委員会が名前を変えて現在も存在しています。それがRadiation Effect Research Foundation、 放射線影響研究所

 ・山下教授も、「広島・長崎に次ぐ国内3番目のヒバクシャを生み出した福島県」に移られて張り切っておられることでしょう。


 ・教授がまだ長崎大学にいらした今年4月の、『2011年4月 原研医療への新たな挑戦』と題するお言葉です。





 ・私は、ずっとブログの記事で、政府は被災3県から労働力を首都圏に追い出す思惑で、原発事故で脱出した中国人労働者の穴埋めをさせる狙いだろうと言ってきた。政府官僚は、三陸の被災地を復興する気など最初からないのだ。人が住まない廃墟にしてしまえば、道路や鉄道の復旧も不要だし、病院も学校も要らないし、地方交付金(税金)を削ることができる。被災地から人を減らし、町を潰したいのである。

 ・兵糧攻めにして、見限って東京に出て来いと言っているのだ。政府の手口は残酷だが、この「半年特集」を報道しているマスコミも、あまりに欺瞞的で、卑劣で、腹立たしくて言葉にならない。

 ・大越健介は、昨夜(9/7)のNW9で、三陸の失業者の窮状と人口流出の問題について、「こうなることは最初から分かっていたことですよね」と言い、恰も、誰かが過失をして、この事態をもたらせたように言っていた。 この言葉を聞き、私は憤りがこみ上げ、大越健介に対する殺意に近いものが浮かぶのを隠せない

 ・こうなることが最初から分かっていたのは誰だ。こうなるように、復興論議を増税論議にスリ替えたのは誰だ。震災復興にペイアズユーゴーを持ち込んだのは誰だ。半年間、復興予算を被災地に入れないように邪魔したのは誰だ。国債で財源を作ろうとする勢力を叩き、将来世代にツケを回すなだの、国家財政が破綻するだのと出鱈目を言いまくって、国債発行を阻止したのは誰だ。そのイデオロギーを国民視聴者に塗り込め、世論を思いのまま操って、復興事業を頓挫させ、被災地の人々を諦めに追いやり、 被災地をここまで荒廃させたのは誰だ。大越健介、お前じゃないか。お前と財務官僚じゃないか





 ・先日12日、彼女が2011年3月11日に体験したことを語り出しました。




児玉龍彦先生の怒りの発言

■ NWO菅内閣の大量破壊殺戮計画は着実に進行中なのである。 「超高層マンション スカイヲーカー(2011.8.2)」より
 ・特に日本では大地震、大津波、原発破壊に伴う高濃度放射線汚染地域を拡大させるつもりなんだろう。加えて、NWO樹立のために社会の安定状態を排除する政策を実行する。常に人為的な危機状態を作り出し、心身ともに不安定な状態を継続させる。これにより身の施し方がわからず、混乱し、やる気が失せる。最終的には選択肢の多さに迷う気持ちも失われ、ただ感情の麻痺状態だけが広範囲に及ぶように施策されるようになっているのだ。


☆ Youtube動画が消され続けるようなら ⇒ こちらのページを





子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。店員さんがその子供の背中に向けてかけた「ありがとうございます」という声が、震えてました。
@matsugen

NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスーパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。目頭が熱くなった。
@bitboi

4時間の道のりを歩いて帰るときに、トイレのご利用どうぞ!と書いたスケッチブックを持って、自宅のお手洗いを開放していた女性がいた。日本って、やはり世界一温かい国だよね。あれみた時は感動して泣けてきた。
@fujifumi

ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。
@aquarius_rabbit

物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。
@kiritansu

ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった
@unosuke

駅員さんに「昨日一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子達を見た。駅員さん泣いてた。俺は号泣してた。
@oka_0829




 ・「死別・離別の悲しみ つづり箱」 大切な方への想いや、死別・離別の悲しみを、「手紙の方が伝えやすい」という方もいらっしゃるかと思います。多少時間がかかっても、お寄せいただいたお手紙には、必ず返信いたします。(もちろん秘密厳守。無料です。)
 ・死別・離別の悲しみ相談ダイヤル 0120-556-338 毎週日曜 10 〜 20時、 毎月11日 10 〜 24時


上のサイトの活動は、自殺対策支援サイトである 自殺対策支援センターライフリンク が行なっている活動です。


【当サイト内関連ページ】
被災者支援


☆ 【低放射線量率の健康への影響】MONOSEPIA内ページ


■ 医学とコンセンサス  被曝の危険性 「武田邦彦(中部大学)2011.6.10」より

 ・私は、次のように考えてまったく動揺しません。

1) 可能なら1年1ミリシーベルト以下 にしよう。そうすれば悔やむことはない.
2) もしそれがダメなら1年5ミリシーベルト以下を目指し 、その代わり健康には十分に注意しよう。それも仕方が無い.
3) 幼児をこの基準で守って上げれば、大人は安全.
4) いろいろな報道がされるが、聞いても意味が無い.
5) 努力して生活し、それでも人智及ばざるところは運命と思う


■ 自らも被災した「GAGLE」新曲、DIY HEARTS売上実質100%を寄付へ。 「p4j - がんばれ日本!!(2011.6.9)」より
 ・東日本大震災にて自らも被災したヒップホップグループGAGLE。仙台を拠点に活動する彼らは地元の物資情報や現状などを全国に伝え、ボランティア活動にも携わってきた。それらの経験と思いを集約してリリースされたのが、今回の「うぶこえ(See the light of day)」というタイトル。



 ・ マンさん、あなたはホントに優しい心を持った人だね。

 ・優しい人柄と日本への思いが強く伝わってくる、どこかギクシャクした日本語ラップ。スウェーデンのマン (Man)さんが街のひとりひとりに募金と寄せ書きを呼びかけながら作ってくれた動画「Song for Japan Man - Yomigaere! / マン - 甦れ!(応援歌)」がジワジワとした感動を呼びます。




 ・これはいったい、あたたかな、なん・・・なんだ・・・
いま心に、それぞれの思いがあると思いますが


“涙を忘れていませんか”









.

































.