気象兵器】 / 【平成30年7月豪雨
■ ワントンの被災地からの現地報告 「wantonのブログ(2018-07-12 07:05:00)」より
/
西日本豪雨の死者175人 土砂災害は全国で483件
https://www.asahi.com/articles/ASL7C4T51L7CPTIL01R.html


管理人

今回の豪雨は、非常に奇異なものです。
西日本で奇妙な現象に気づきました。
広島は、特にひどかったです。
そして、広島の真向かいにある四国の愛媛県も
かなり酷い状況でした。

そして、岡山の民家は500棟が床上浸水、
720棟が床下浸水と・・・
冒頭の写真がそれです。

(※mono....中略)
/
つまり、普通の大雨ではなかった証拠です。
こんな大雨なんて見たことも聞いたこともない。
こんな大雨があるかい!・・・というのが
私の偽らざる心境です。

こんな芸当が出来るのは・・・
人為的操作以外にはあり得ません。

まさか、ワントンの住む広島に集中的に大雨を
降らしてやれという訳でもないでしょうが、
しかし、現実はそんな様相を呈しているのです。

私は前回の記事にも書きましたが・・・

【衛星写真】
今回の豪雨発生源は
太平洋由来ではなく
日本上空 ~ 気象兵器!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12389253929.html

(※mono....中略)
/
<一部抜粋>

haarpを上空の電離層に照射すると、
電離層は短い時間で数キロも上昇します。
すると、持ち上げられた空間を埋めようとする
自然界の摂理が働きます。
その時に、上昇気流が発生するのです。
ちなみに、その上昇気流に強い横風が作用すると
いわゆる、タツマキになる訳です。

上空に上がれば上がるほど・・・
空気はより冷たくなります。
水蒸気は微小な水滴となり、
それが雲となるのに時間はかかりません。

<引用終わり>



聡明な皆さんは、もうお気づきでしょう。
だって、上空にどんどん雲が出来るので、
その重みで、積乱雲の高度が下がってくるのは
当たり前のことなのです。

しかも、長時間~居座り続けたのも当然。
そこで、ずっとhaarpで
積乱雲を作り続けていたのですから。

(※mono....以下略)


◆ 「HAARP 地震」で検索される噂の検証 「Peachy(2013.9.14)」より
/
■地震は起こせません!

――アメリカには地震を自由に起こすことが可能な「装置」を持っているなんて話がありますが。

皆神さん 「HAARP」(ハープ)のことですかね。HAARPはアラスカに設置された研究施設です。「High-Frequency Active Auroral Research Program」の略で、「高周波活性オーロラ調査計画」という意味ですね。巨大なアンテナが立ち並んでいます。

――HAARPという施設は実在するんですね。

皆神さん はい。アラスカ大学、アメリカ空軍、アメリカ海軍、国防高等研究計画局(DARPA)などの共同研究施設ですね。

――何をやってるんですか?

皆神さん HAARP側は、電離層と電磁波の関係、またその利用を研究する施設だと言っていますが、何しろ軍事施設なので、外部からははっきりしないところがあります。軍が研究に参加しているために、要らない誤解を招いているんだと思いますが。

――地震を起こすことは可能なのでしょうか。

皆神さん できっこないですね(笑)。HAARPから強力な電磁波をビビッと出して、地震断層を刺激し、地震を引き起こすなんて言っている人もいますが、電磁波って、地中や水中に入ると急速に減衰して届かなくなっちゃうんですよ。

携帯の電波って地下に入ると、すぐ届かなくなるじゃないですか。あれと同じことで、そもそも地中に入り込めない電磁波で、地震断層の刺激なんてできっこないわけです。

――でも、スカラー波を使えばできるとか、地震兵器の説明に出てきますが、「スカラー電磁波」って何なんですか?

皆神さん 何ですかも何も、そんなもの存在してませんわ(笑)。スカラー波って縦波だそうなのですが、真空中の電磁波は、進行方向に対して直角方向に揺れる横波成分しかなく、縦波なんてありません。

マックスウェルの電磁波の方程式に反しているものがどうして存在できるのやら。むちゃくちゃな主張です。

――え、存在しないものなんですか。

皆神さん トーマス・ベアデンといったごく一部の人が勝手にあると言っているだけです(笑)。それに万が一、電波照射ができたとしても、それで地震が起こるというのはどういう理屈に基づくものなのか。科学的に説明した人は誰も知りません。

――その部分がもう根拠なしなんですね?

皆神さん ネットによく出ている「HAARPの出力は17億ワット」なんていう主張も、なぜ誰も疑わないのでしょうか。

HAARPにそれほどの電気を供給するためのパワープラントがあるなんて聞いたことがありません。17億ワットって、大型の原発1基分以上ですよ。

HAARPが動いたら、アラスカ中、停電ってことですかね? HAARPを陰謀兵器と見なしている本でさえ、HAARPは3,600キロワットで、民間のAMラジオ局の72倍の規模って書いてあります。

※……HAARPの公式サイトは現在アクセスできなくなっています。

■電気が止まってます(笑)!

――電力供給の点からも、おかしな話なわけですね。

皆神さん 電源供給もなにも、実はHAARPは今、電気が止められちゃっているんですよ(笑)。

――えっ!? 何があったんですか。

皆神さん 7月半ばに電気が止められちゃって、施設も通じる道路が閉鎖されちゃったようです。どうもオカルト業界以外にはウケが悪い施設で、結局、役立たずだったらしいです。もし本当に役立つ施設だったり、秘密兵器だったりするのなら、電気は止めないでしょうに(笑)。

⇒Earth Skyの「異常気象? もうHAARPのせいにはできない!」という記事
http://earthsky.org/earth/crazy-weather-you-cant-blame-haarp-anymore

●……施設を引き継ぐ新しい業者が決まったら電気の供給が再開されるそうです。

――どうも、締まらない話ですね。

皆神さん HAARPが止まっている間に地震が起きなければ、それはHAARPが地震を起こしていた証拠。もし、地震があれば、それは新たなるHAARPがどこかに造られている動かぬ証拠とか、どっちにどう転んでも陰謀論に都合のいいことを言い出す人が、これからも現れるんじゃないでしょうかね、きっと(笑)。


■ 東北地方太平洋沖地震と地震兵器(2011.3.12) 「国際情勢の分析と予測」より
 ・このような状況で、国際金融資本・イスラエル連合が日本に対して「米国国債を数百兆円買い支えろ」などという理不尽な要求を突きつけ、それに同意しない日本政府を脅迫するために地震を人工的に引き起こして日本政府を脅迫しているというシナリオは十分考えられるのだ。
 ・あくまで首都圏に住む日本支配階層を脅迫するために首都圏以外の地域で大地震を起こすというのが(地震兵器が存在するという条件付きだが)国際金融資本の利益に合致するのではないかと思われる。

■ HARRPに狙われたのか?(2011.3.11 15:34) 「阿修羅♪」より
 ・誇大妄想と非難されるのを承知で投稿する。
 ・(mono注(誤記):HARRP⇒HAARP)
----------
■ HAARPに地震波か?:前より大きいのがもう一発来るかもしれないゾ!? 要注意!(2011.3.12) 「Kazumoto Iguchi's blog」より
 ・先ほどHAARPモニターを見ると、再びそれ以上に大きな地震電磁波をとらえていた。これは最近見かけた中では最大クラスである。近々地球上のどこかで大きな地震が起こりそうである。あるいは、噴火活動かもしれない。
■ M8.8地震が宮城東北地方を襲った!:やはりHAARPか?(2011.3.11) 「Kazumoto Iguchi's blog」より
 ・今のところ、今回の巨大地震がHAARPによるものかどうか分からないが、以下のような記事の内容とかなり符合する部分があるために、私はHAARPによるものではないかと思う。




「HAARP」で検索
■ テクノラティ検索
#technorati
■ クチコミ検索
  • 「HAARP」を含む口コミが見つかりません。

■ ブログ2
  • 「HAARP」を含むブログが見つかりません。

■ ニュース1


■ ニュース2


「気象兵器」で検索
■ テクノラティ検索
#technorati
■ クチコミ検索


■ ブログ2
  • 「気象兵器」を含むブログが見つかりません。

■ ニュース1


■ ニュース2
#gnews plugin Error : gnewsは1ページに3つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

.








.