■ 警視庁外事3課の流出ファイルについて 「nikaidou.com(2010.11.3)」より
 ● ちなみに宇田川佳宏課長時代の公安部幹部が「あの時代じゃない。人事ファイルは確かにそうだが、他のファイル的には、パワハラで問題となったその後任課長の時代のファイルだ」と通告してきた。本当かどうかはわからない。
■ なんかこのごろ変な事件ばっかり 「ネットゲリラ」より
 ● 穿った見方をするならば、飲み屋とか何とかでハニートラップで美女が接近、酔わせて睡眠薬でも入った酒でも飲ませて潰して、パソコン強奪と、まぁ、警察というのも自分の不祥事は隠す組織なので、電車の中で盗まれた事にしておこう、なんて事もあったかも知れず。もちろん、額面通り、電車の中で酔っ払って爆睡してパソコン盗まれたのかも知れないが、それにしたって 単なる泥棒の仕業じゃなく、最初から公安関係者と目星つけてスパイが追跡していたんだろうね。もちろん謀略の世界では何でもアリなので、CIAの自作自演という事だってりますねw
警視庁公安部【Wikipedia】
外事第三課
 国際テロ第一:第1係(課内庶務)、第2係(国際テロ情報)
 国際テロ第二:第3、第4係(外国人テロ情報)
  国際テロリストや、こちらも摘発例は寡少だが中東地域のスパイを捜査対象とする

■ 大失態!流出警察資料の中身 協力者や公安幹部の情報ズラリ【2010.11.1】 「ZAKZAK」より
 ● 文書には国際テロ捜査の「協力者」であるイスラム教徒の外国人の個人情報や、公安幹部の氏名など機密情報がズラリ。

■ 警視庁ファイル流出、被害者が激白「勝手にテロリストにされ…」【2010.11.2】 「」より
 ● 名指しされた外国人は「勝手にテロリストにされ、命の危険さえある」と怒りをあらわにしている。
 「私はテロ組織とは何のつながりもない。でもこうなった以上、一生テロリストと誤解されて生きていかなければいけなくなってしまった」
 ● 一部の警視庁関係者からは「内部の権力闘争で、意図的に流された可能性もある」と指摘する声もあるが真相は藪の中。


動画は「NHK」のもの。

■ これを流出した奴は、ドキュメントをプリンタデバイスに飛ばすことでデータを移動した。 つまり、ウィルスに感染とかじゃなくて、スパイ行為でコピーされたと言うことだ。 「ニートな2ちゃんねらー日記」より
 ● これを流出した奴は、ドキュメントをプリンタデバイスに飛ばすことでデータを移動した。
つまり、ウィルスに感染とかじゃなくて、スパイ行為でコピーされたと言うことだ。

CreationDate(D:20100504022038+08'00')
2010 05 04 02 20 38 + 08'00'
yyyy mm dd hh mm ss o hh'mm'
年年月月日_時 分 秒 +標準時との時間差

日本標準時は(JST)で協定世界時より9時間進んでおり、「+0900(JST)」のように表示する。
これが+08'00'ということは、日本語環境で印刷したのではないと言うことを意味する。
また、朝鮮とも違う。

UTC+8 の主な地域
ロシア第7標準時(イルクーツク時間 - IRKT)
中華人民共和国(香港(HKT)やマカオを含んだ中国全域)(中国標準時 - CST)
台湾(台灣標準時TST)
モンゴル(ほぼ全域)
インドネシア(中部)
マレーシア
フィリピン
シンガポール
ブルネイ
オーストラリア (オーストラリア西部標準時 - AWST)
■ 外事3課の機密ファイル流出について 「nikaidou.com」より
 ● 書類閲覧レベルからしても、宇田川か、当時の理事官だった赤根芳秀か羽村真、この3人に絞られて来るじゃねぇか。 
■ 警視庁内部資料流出、大変な問題だけど大新聞の食い付きが悪いのはスパイ防止法制定が必要だ、という議論に進むのを恐れているからだね:まだそんなレベルなんだよ、日本の新聞は~2010年11月1日朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、FNN 「アラかん」より
 ● APEC警備を混乱させて、その隙にオバマを暗殺する? 胡錦涛を暗殺する?  何か起きれば日本警察は立ち直れないほどの名誉失墜 だ。


.