最近のお勧め記事 / 最近のお勧め記事【分類版】

資料
★ 公務員人件費の国際比較(2005.9.30)pdf 「大和総研資本市場調査部」より

■ 【Song For The Dumped】ナゾの「ネバダ・レポート」の正体 「IMF絡み」日本の財政破綻見越す? 「或る浪人の手記」より
 ● その内容は、仮にIMF管理下に日本が入った場合、「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」「年金は一律30%カット」「消費税を20%へ引き上げ」など8項目が実行されるだろう、というものだ。財政悪化を放置した場合、こうした厳しい現実に直面する危険性があることを指摘したものだ。
■ 世直しドクター危うし!(公務員削減問題とみんなの党批判) 「大津留公彦のブログ2」より
 ● 日本の公務員は多すぎるのでしょうか。公安警察など削減すべき部門もあるものの全体としてみれば、 数(人口比)でも人件費(GDP=国内総生産比)でも主要国で最小 です。
■ 公務員の年間人件費総額が60兆円 「HDD」より
 ● 国税収入は四十二兆しかない、それから地方税収入は三十二兆しかない、合わせて 財源は七十四兆 しかないのに、(略)
 ● (略) 六十兆円近い ものがやはり人件費として使われていると。


.