ロシア
■ 脱グローバリズムの可能性をロシアに探る⑥~ソ連を崩壊させ、国営企業を乗っ取った金貸し 「日本を守るのに右も左もない(2014.9.16)」より
/
冷戦構造によって、莫大な利益を獲得したロックフェラーに対して、ロスチャイルドは冷戦終結→ソ連崩壊(その後のEU→ユーロ設立)を仕掛けて対抗。ゴルバチョフ、エリツィンがその実動部隊として動き出す。
ソ連崩壊後のロシアは、市場経済化に失敗し、経済危機に直面。その傍らでは、金融で財を成した新興財閥オリガルヒが登場。マスコミや資源企業を買収し、政治とも癒着した。
ソ連崩壊後、ロシアはどうなったか?

(※ 詳細はブログ記事で)

2014年東京都知事選挙
■ 右と左の統合その先に その1 「虚空と君のあいだに(2014.1.31)」より
(※ 前後略、詳細はブログ記事で)
/
まず要点から。

•小泉はもちろん、小沢も細川も「完全に」CIAのコントロール下にある。
•しかし、Jロックフェラーの小沢はもちろん、左翼系の筆頭ともいえる細川、この二人は完全に派閥で言えばロスチャイルド側と言っていい。

なら、「原子力利権=ロスチャイルド」である以上、反原発という思想自体を掲げるのが尚更おかしくみえ、それと横須賀CIA、つまりロックフェラー側直轄ともいえる小泉と共闘というのは、尚更おかしく見えるわけです。


なら、どういうことざんしょ?
ってことで、可能性をあげて、そこから分析をしてみたいと思います
まあ、小泉は郵貯=ゴールドサックマン、Jロックフェラーに日本の貯金箱を貢いだので「完全にロックフェラー」という部分に、幾分かの含みはありますが。 

とりあえず可能性の選択肢を整理。
(※ 以下詳細はブログ記事で)

ーーーーーーーーーー
■ 右と左の統合その先に その2 「虚空と君のあいだに(2014.2.1)」より
/
  • 戦争への準備、国内の右と左への統合
さて、メインの分析をしようか。
まず考えて欲しいのが、日本の戦後右翼のもとがA級戦犯から始まっているの知っての通りである。
絞首刑寸前だったのは、実は間違いないわけだ。CIAに拾われて命拾いしただけで。
「安倍晋三って戦犯になって靖国にまつられたい願望なの?」みたいなジョークがあるが、右翼の奴らで実際に戦争責任者になろうとする人がいるか?という部分と、戦争に入る際に、国内を統一化させなきゃならないみたいな都合を考えてもらえば、すぐわかると思う。

まあ、分析というほどでもなく、簡単に推察すると、こんな感じかな?
正直、今回のことは明確な目的ではなく、3つが3つ絡み合ったなかでの進行だと俺は思う。

(※ 前後略、詳細はブログ記事で)

米中関係
■ 中国軍がハワイに到着&ロスチャイルド派とロックフェラー派について 「日本や世界や宇宙の動向(2013.11.12)」より
/
いよいよ中国軍がハワイに到着しました。そこで米軍との合同軍事演習をするそうですが。。。オバマ政権下の米軍は親中派が大半となっていますので、中国軍と仲良く軍事演習するのは当たり前でしょうが。。。それにしても、中国もアメリカも何を企んでいるのでしょうか?本当に軍事演習なのでしょうか。それとも、中国はアメリカ本土を乗っ取ろうとしているのでしょうか。
様々な面で崩壊間近な中国が強い態度で要られるのも、世界を牛耳っているイエズス会がバックについているからでしょう。
2番目にご紹介する記事は、2011年に書かれた欧州ロスチャイルドと米ロックフェラーの争いについての記事です。2年も前に書かれた記事ですので、当時に比べ状況ハかなり変化しているのと。。。私自身、内容の全てに同意することはできません。
私は、ロスチャイルドが支配拡大のために中国を利用していると思っています。

(※ 詳細はブログで)

■ 「ロスチャイルドを奴隷として扱う一族」がいたとは。 「ふじふじのフィルター(2013.3.30)」より
/
 ロスチャイルド一族が「ビッグ・ブラザー」となり、世界政府の樹立を謀っていると思っていたら、上には上がいて「ロスチャイルドを奴隷として扱う一族」がいたとは。
 よく考えてみると、スイスという国の銀行へは、世界中の大富豪がお金を預けているのだ。皇室も預けていると聞いたことがある。エリザベス女王とか各国の王侯貴族も預けているのだと思う。(追加4月1日:12億人の信者を持つカトリック・バチカンも)。その莫大な資金は、どう運用されているのか。
 ロスチャイルドやロックフェラーは戦争を起こしては、敵対する両陣に金を貸し付けては儲けているが、その金を出す黒幕はスイスの銀行だったわけだ。ということは、世界中の戦争は、世界中の大富豪のお金で行われているということになる。スイスは永世中立国となっており、思考から外されてブラックボックスになっていたが、そのスイスの金融の支配者が、ユダヤ金融のボスだったというのは、言われてみれば、大いに納得がいく。
(※ 以下長文略、ブログ本文で。)


ガイドライン
■ 陰謀論の基本のキ 「虚空と君のあいだに(20120611)」より
  • 人も本来は黒人であり、それが優勢形質である。オバマ、オバマ。
 つまり、白人、黄色人種は、暖かい地方から「追い出された」ことによって形成された、被差別=「人種隔離」によって固定化され、できあがった人種の結果である。

  • ユダヤ人は、明確に「有色人種」である。
 「白人だけが生き残れ」、これがキリスト教の世界観である。(キリスト自身も有色人種だけどね=彼らは気づかないフリ)。
 この中で、ユダヤ教徒という特権階級はどうしたか?=秘密結社化したわけである。
 そりゃ、有色人種を殺せとしてるわけで、コソコソするしかなかった。
 それこそが、イルミナティ、および本来のフリーメイスンである。

  • 有色人種のハムの子を自称するロスチャイルドも含めて、 欧州のユダヤ人は「自分達が有色人種を容認する立場であること」を、絶対に放棄することはない。
 そして、キリスト教の根幹を否定する事も基本的にはない(スピリチュアルのように、作り変えたりはするけど、自分達が共犯者だった過去のことをばらしたり、完全に否定することとかはしないわけ。)

  • 逆に、「白人こそが生き残る」という、ある意味、本来のキリスト教の思想を具現化したプロテスタントは、新教徒となって英国、アメリカを作り、アングロサクソン至上主義を作り上げた。

  • 「本家フリーメーソンは英国」という馬鹿がいるが、商標登録を先にしただけであり、「有色人種だから秘密結社化した」という理由を起源にもつのが、本来のメーソン、フランス系フリーメーソンであり、シンボルは有色人種、エジプトであり、ピラミッドであり、これがイルミナティである。
 よって、白人至上主義=ロックフェラー系を、イルミナティという輩がいるが、それは単なる無学であって、他人に混乱を招くもとである。

 そういう、歴史の違いから、ガイドラインのロスチャイルドとロックフェラーの派閥の違いが生まれるわけ。

  有色人種否定のロックフェラーと、少し公認のロスチャイルド


--------------------------------------
■ イルミナティ哲学の探訪 「虚空と君のあいだに(20091215)」より

 ・猿でもわかるイルミナティ哲学。
  原文はもちろん、訳文も読まずにGOGO!!

  哲学の基本は、「大衆(夢遊病の群集)は、いつまでたっても馬鹿であるか?」から始まっている。
  このディビット・ヒュームという哲学者から生まれた「大衆って馬鹿なんじゃね?」ってとこから、共産主義も、保護主義も自由主義も来ている。進化論とかもね。

  その過程で3つの意味の理性が生まれる。

  理性(※1※2※3)
  1 社会構築の上で必要な要素としての理性
  2 人間の良心的な道徳としての理性(経験的な改善によって蓄積される)
  3 ヒューマニズムのたてまえとしての理性(改善も蓄積もない&みせかけ)

  2が「善」なら3は、悪みたいな、表と裏の二元論の理性である。

  そこらへんを、わかるように説明する。(※ 以下ブログ本文を。)

 【陰謀論

陰謀論のガイドライン 「まっこうモグラ◆Pb89XQnQggのブログ入り口」より
ロスチャイルド系列
米民主党 +Jロックフェラー
日本の反9条改正派を含める左翼すべて
反皇室思想が多い
反戦思想工作(帰化朝鮮人多し)
ホロン部とか反戦左翼(しかし元祖ホロン部は統一原理の仕込みだと思う)
在日特権の維持
外国人参政権賛成
原子力推進派
日教組や一部の帰化朝鮮人と仲良くやってそうな人権団体や平和活動

陰謀一覧
ホロコースト、南京大虐殺、慰安婦(統一は霊感商法で慰安婦を使うが)
狂牛病、地球温暖化詐欺



ロックフェラー系列
米共和党
日本の保守ほとんど(勝共みればわかりやすい)
靖国、天皇大好き(でも在日右翼なんだけどね)
9条改正支持、自主防衛で軍備を持とう派
ネット右翼
統一教会(原理)
嫌韓工作
在日特権廃止!(でもやばいとこまでは突っ込まない)
作る会や救う会

陰謀一覧
911の自作自演、薬害エイズ、薬害肝炎、鳥インフルエンザ
(生物兵器系の全般)
グリ森事件、殺人餃子や不二家騒動、

----------
ロスチャイルド系
企業 コカコーラ ルノー フィリップス デュポン AT&T ロッキード
石油 ロイヤル・ダッチ・シェル BP
銀行 ロスチャイルド銀行 (ロンドン・パリ・チューリッヒ)
  モカッタ・ゴールドシュミット銀行(英国)
  クレディ・スイス(スイス)
  J・P・モルガン
証券 ゴールドマン・サックス
保険 ロイズ保険(英国)
マスコミ ロイター通信 ニューヨークタイムズ ワシントンポスト


注:英国系は、金融ビックバン(ロス系へロック系の切り崩し)移行に勢力図が
変わってることが多々あるので注意が必要。


ロックフェラー系
企業 ペプシコーラ ケンタッキー(でも日本ではコカコーラ系が大株主)
   GM GE ボーイング
石油 エクソン(旧スタンダード石油) モービル
銀行 チェイス・マンハッタン  シティ・バンク
証券 メリルリンチ  モルガン・スタンレー  スティール・パートナーズ
保険 GMキャピタル  プルデンシャル
マスコミ ウォールストリートジャーナル AP通信

----------
ロスチャイルド側
コカコーラ(三菱系)
乗っ取られる前の日興コーディアル
日本航空
三井住友銀行
キリン(ディズニーには生茶がいっぱい)
フルキャスト
日経朝日読売(読売というか日テレは方向転換しやがった)
ライブドア リーマンブラザーズ
三菱商事系の企業とか


ロックフェラー側
ペプシコーラ(サントリーが製造)
今はシティと提携してる日興コーディアル
全日空
旧三井銀行
旧三井関係の企業(大昔からあまり変化の無い軍事系とかに限る)
アサヒビール
グッドウィル
みずほ 
三菱UFJ銀行(リチャードの振込先でも設立は香港上海銀行でロス)
フジ産経グループ
三菱の軍事系企業とか









.