テロ / 9.11 / 長谷川浩 / 偽旗作戦

WTC爆破解体 part1~3 / 「Zeitgeist(時代の精神)」 / ZERO 9/11の調査報告 1/9 日本語字幕版【Youtube動画】
ーーーー
■ 911テレビ画像捏造/航空機不在説 「blueplanetokのブログ 911のボーイング衝突/墜落は無かったろう論」より

+動画



9.11同時多発テロ
■ サウジアラビアが9/11テロへの関与を自白 「東京kittyアンテナ(2016.4.17)」より
/
以下のニューヨーク・タイムズの記事にある様に、現在米議会で審議中の9/11同時多発テロに関する極秘文書の公開法案に関してサウジアラビアが神経を尖らせている様である(@w荒


同文書にはサウジアラビアの9/11テロに関する関与を認める内容が掲載されている模様で、サウジは当該文書が公開された場合には数兆ドル相当の米国にあるサウジ資産(株や不動産、米国債等と思われる)を売却すると脅しをかけている様である(@w荒


これを自白という(@wぷ

ーーーーー
★ アメリカが、9.11テロへのサウジの関与を公表する意向 「イランラジオ(2015.2.7)」より
/
アメリカが、2001年のアメリカ同時多発テロへのサウジアラビアの関与を公表することを決定しています。

ロイター通信によりますと、ホワイトハウスのアーネスト報道官は、「アメリカ政府は、サウジアラビアがテロ組織アルカイダに資金援助をしていたアメリカ同時多発テロに関する、議会の機密報告を公表する機会を狙っている」と語りました。
アーネスト報道官は記者団に対し、「アメリカの情報機関は、議会の機密情報の一部を公にする可能性を模索している」と述べています。
この報告によりますと、モロッコ系フランス人のアルカイダ構成員、ザカリア・ムサウイ受刑者が、アメリカ同時多発テロへのサウジアラビアの関与を暴露して以来、アメリカの政府関係者は28ページに及ぶ議会の機密報告に注目しています。
アメリカ議会の調査及び機密報告は、サウジアラビア政府のテロ組織への金銭的な支援と、9.11テロへの関与に関するものです。
ムサウイ受刑者によれば、サウジアラビア政府は1990年にアルカイダへの資金援助を行ったということです。
ムサウイ受刑者はまた、「アルカイダに対する資金援助者のリストには、サウジアラビアの諜報機関のトルキー元長官など、同国の政府関係者も見られる」としています。
こうした中、アメリカ駐在のサウジアラビア大使は、ムサウイ受刑者を非難し、「ムサウイ受刑者は、アメリカとサウジアラビアの関係を悪化させる目的で、この発言を行った」と語りました。


■ サウジアラビア、9/11と“対テロ戦争” 「マスコミに載らない海外記事(2015.2.8)」より
(※mono.--前後大幅に略、詳細はブログ記事で)
/
9/11攻撃にサウジアラビアが連座していた証拠は、13年間以上にわたり、アメリカ国家安全保障政策の枢軸である“対テロ戦争”の詐欺的性格の衝撃的暴露だ。

ブッシュ政権は、9/11攻撃を、9/11に全く関与していなかったオサマ・ビン・ラディンを匿っていたアフガニスタンや、9/11にも、アルカイダにも全く無関係のイラクに対する戦争の口実に利用した。一方、アルカイダの資金、その首謀者、ハイジャッカー犯人19人中の15人を出した、サウジアラビアは、主要なアメリカ同盟国とされている。

あらゆる9/11攻撃公式調査は、サウジアラビアの関係を取り繕ねばならず、さもなくば、上院情報委員会報告の様に検閲された。問題は、単にアルカイダへの資金提供と支援におけるサウジアラビア君主制の反動的な役割のみならず、アメリカ諜報機関と反米テロ集団とされるものとの間の密接なつながり、最新のタイムズ記事が完全に沈黙している関係だ。


■ 9.11WTCテロ…嘘をかく乱するための嘘 「カレイドスコープ (2013.9.16)」より
/
テレビで連日のように流されていたこの映像。「どうやら、CGデザイナーのミスらしい」という嘘の嘘。

インテリハブ(Intellihub)に興味深い記事が掲載されています。
毎年、この時期になると、2001年9月11日の凄惨なテロを思い起こさせるように、さまざまな分析が行われます。

2011年の間中、連続して放送された9.11ライブ映像がコンピュータ・グラフィックスではないかという証拠が出てきた
Shocking Evidence Reveals Possible CGI Animation Glitch Durring a 2001, Live News Broadcast
(Intellihub 2013年9月12日)
(※ 中略)
「ビデオの一コマずつの静止画フレームを分析したところ、この航空機は、ワールド・トレード・センタービルの後方にある建物の(レイヤーから言って)上を飛んでいることは明らかです。
実際にご覧ください。この窓のない灰色の航空機の前にビルがあるのがお分かりいただけるでしょう」と解説しています。

/
さて、今まで書いてきたことで、とんでもない嘘が入っています。
それは、いちばん上の動画のスーパースローによる分析です。

航空機の左翼が低いビルの向こう側に隠れる瞬間ですが、これは当然です。 よく見れば低いビルは、ずっと手前に建っていることが分かるはず です。
それが、Intellihubにこの記事を書いたアルファ・ブロガーの表現力によって、いかにも「真実発見!」となってしまうということです。

それより、このスーパースローの分析動画を投稿したという「ロサンゼルス以外で商いをするダイヤモンド商人」の正体の方が気になります。その人間は、この分析動画が嘘だと知りながら紹介したのですから。
まさしく「嘘をかく乱するための嘘」が行われたのです。


■ 12周年: ロシア・トゥディも9/11をヤラセと断言! 「同時多発テロはヤラセだよ!(2013.9.12)」より
/
今日はツィッター上でも
9/11の12周年だというつぶやきを多く見かけました。

数日前にアメリカの仲間が送ってきたビデオは、
「ロシア・トゥディが9/11をヤラセと断言!」
といったタイトルだけど、言ってみればこれまでのおさらいという感じ。
ロシア・トゥデイ自身がつけたタイトルは

「9/11とオペレーション・グラディオ」
http://www.youtube.com/watch?v=N1Vi5YHxsLI

皆さんの多くも多分ご存知のオペレーション・ノースウッド同様のヤラセ、CIAの長官だったビル・コービーが「大作戦」と称したオペレーション・グラディオの情報が暴かれたと、ダニエル・ブッシェルトのレポートで、まずは『NATOの秘密の軍隊』という本を書いたダニエル・ガンサー博士とのやり取り。


自国の市民、女、子供を攻撃して権力者が緊急事態を発令できるようにする
作戦が、CIAとホワイト・ハウスによって計画されていた。

ガンサー博士とやらは、

「オペレーション・ノースウッドとグラディオはデータも出ているし、人々は一応その存在を理解する。しかしそれがよくない話だから、心理的な障害があって、『今もそれが続いている』と理解するのは容易ではない。テロリズムが実は、人々を羊のように動かすために使われているということなんだが、みんなに『あなたがその羊だよ』と言えば、そんなことは聞きたくないでしょう」

これですよね、いつも私が言う「感情が邪魔をする」の一環。
(以下略、詳細はブログ記事で)

■ 9.11テロ タワー崩壊の疑惑 「donのブログ(2013.9.10)」より
/
(※ 2007年10月15日放送のテレビ番組の5分割が掲載されている。)







■ 9.11 墜落した筈の2便 飛んでいました 「インドネシア情報局(2011.12.16)」より

 ・日本人で9.11陰謀論を否定する方々の多くは「あれだけ多くの人命を犠牲にし、テロをでっちあげるか?」というところが多くの方の理由だと思うが、 墜落したと言われていた飛行機の管制記録が存在

 ・墜落した筈であるUA175便とUA93便の墜落された時刻以降のデータが連邦政府の情報公開で出てきました。
(情報は藤原先生のTwitterより)

 ・この2便、しっかり別の場所を飛行しており、米国政府はそれを証明する管制記録を隠すつもりは最早ないらしい。
  この 米国政府が当時の陰謀を隠す必要性がなくなっているというところが恐ろしい
今後、米国はグローバリストの計画通り、やはり5分割にされることが決定しているということか?

 ・全ての陰謀論が正しい情報とは思っていないが、様々な角度から物事を見て検証する必要性がますます重要な時代になっていることは確かです。

-------------------------
■ わくわくするような時代ではある 「qazx(2012.1.4)」より

 ・世界の覇権国・米の動きにはこれからも注視する必要があるということなのだが、 日本メディアがゴミなので、世界の動きの概要を知ることさえなかなか難しい ことになる。

 ・しかしまあ、 ネットを手に入れた多くのネット住人にとっては、自分で世界中から情報を収集して、いろんな推測ができるわけで、わくわくするような時代ではある。


☆ 藤原直哉 @naoyafujiwara
 ・何と、911テロで墜落したはずのUA175便が、墜落したとされる時刻以降に全然別の場所で航空管制と双方向のデータ通信をしていた記録が連邦政府への情報公開で出てきました。 http://p.tl/ZAbD

☆ 藤原直哉 @naoyafujiwara
 ・UA93便についても同じような記録が出てきました!911テロで墜落したとされるこの2便は、実はその後も別の場所を飛んでいたのです。そして政府はそれを証明する管制記録を隠していないのです。もはや911テロの秘密は公然と暴かれ始めているのです。http://p.tl/M-O6


2010.12.16
■ 山崎淑子 「911 was an inside job.のブログ」より
 ● 米国共謀罪、山崎淑子さんが経験した検察の拷問手口と日米両政府の手による冤罪、日本の司法は米国のポチ・不平等条約。
 ● 彼女にかけられた容疑は、9・11同時多発テロの被災者向けのローンを詐取しようとした弁護士との共謀罪。
 ● 彼女は、どんな罪を犯していたというのだろうか。
あの、9・11の際、倒壊したワールドトレードセンターのビルのすぐそばにいた彼女は、事件を目の前で目撃し、アスベスト被害のための証拠として、粉塵を採取していた。事件現場の写真もとっていた。
----------
■ 冤罪により米国へ引き渡された山崎淑子さんの岩上安身氏によるインタビュー関連ツイート 「Togetter」より
----------
■ 911攻撃を体験した山崎淑子さんへのインタビュー 「阿修羅♪」より
 ● 【上記阿修羅記事の元記事】山崎淑子さんインタビュー 2010年8月10日
 ● Youtube動画あり。
 ● 「阿修羅♪」のコメントから↓
02. 2010年8月15日 00:33:41: LvssWl3jrs
日本の法務省が完全にアメリカの下請け機関なのを明らかにした。
今から東京地検特捜部と呼ぶのをやめてアメリカ地検特捜部、法務アメリカ省、検事アメリカ総長、最高アメリカ裁判所と呼ぶしかない。
2010.11.8
■ 「ハリウッド映画に隠された 9-11 」という動画 「In Deep」より
 ● 「ハリウッド映画と911のリンク」の研究の集大成のような動画が 10月3日に YouTube にアップされていました。これはスゴイです。その「スゴさ」は、この発見自体というより、その 投稿者の熱意と努力 です。

monosepia - コメント
 この動画の中にこんな絵が出てきました。一体これは何を意味するのでしょうか?In Deepさんはこの場面については特に言及していませんが、私は気になります。
地球儀の真ん中は日本です。
この動画の編集者の意図は「11」に関わるイルミナティのことを知らせようとしているだけでしょうか?
この地球の真ん中にある日本を鷲づかみしようしている絵は、未来のことでしょうか?過去のことでしょうか?この絵だけが動画の意図と少し違っているように感じるのですが・・・。
この絵はどこから探し出してきたのでしょうか。あるいはこの動画の編集者が自ら挿入したのでしょうか?
過去であれ、未来であれ、イルミナティのメインターゲットは日本だとでも?(7分54秒~56秒の間に出てきます。)
■ WTCは小型核によって解体された? From Anonymous 「さてはてメモ帳」より
 ● もうお馴染みかもしれませんが、新情報付き  WTCは小型核によって解体された?  From Anonymous  August 14, 2010
■ 同時多発テロの狙いは富士銀行 「まっしゅる~むくらぶ」より
記事引用
 ● ハイジャックされたユナイテッド航空175便が世界貿易センタービル 南棟78-84階 に突入した。富士銀行は 南棟79-82階 に入居していた
■ WTCは爆破、飛行機はアイコラ 「まっしゅる~むくらぶ」より

関連
■ WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!! 「飄(つむじ風)」より
■ ペンタゴンを破壊したAAロゴの巡航ミサイル-証拠動画- 「飄(つむじ風)」より 
■ 9・11はモサドの仕業:アメリカ元海兵隊員 「ROCKWAY EXPRESS」より  ★★
記事引用
もし、このようなアメリカ人が、彼らの苦悩と、我々が他の者たちにもたらした苦悩が イスラエルと彼らのアメリカにおける擁護者の戸口の階段の上の新聞のように正確に報告されていたことを完全に理解したら、彼らは政治、メディア、説教壇にいる者たちを、嘘と裏切りでこの結果をもたらしそれを自分たちの目から隠蔽した者たちとして彼らを一掃するであろう。彼らはイスラエルを丁度ローマに滅ぼされたカルタゴのようにしてしまうであろう。












.

添付ファイル