【書評・文化】
■ 海難記


【WEB記事より】
■ 列島はほんとうに洪水から目醒めるのか 「NY金魚(2012.1.2)」より

 ・(※ 瀬戸内寂聴とドナルド・キーン氏の「読売新聞」紙上での対談記事について評論)

 ・キーン:東北は必ず復興します。いまの被災地と同じで、1945年12月、私が飛行機から見た東京の焼け跡は本当に何もなかった。戦前に戻るのは不可能だと外国人は決めつけていたのに、10年たたずに東京は活気を取り戻しました。ただ日本人はあれほど美しかった海や山の景観をあっさり捨て、分譲地やゴルフ場を造り続けた。最近は松島も観光化しすぎて俗悪でした。復興が人間性を取り戻す方向で進むよう、強く願っています。(読売新聞2011年11月2日朝刊 「東北はよみがえる」から抜粋)










.