※ 警察庁・警視庁など警察関連記事はこのページで一括掲載。
警視庁 / 警察の不祥事

● 日本の警察〔Wikipedia〕
☆ 警察人事異動ノート
ようこそ!警察庁・都道府県警察職員の人事異動をひたすら書きまくります。どうぞごゆっくり御覧下さいませ。



■ 警察が嫌い 「あるウソつきのブログ(2015.10.27)」より
/
【IZA】逮捕から20年…小6死亡火災、再審を引き寄せた「決め手」は
http://www.iza.ne.jp/topics/events/events-8545-m.html

 イザ!に、暗澹たる気持ちに陥る記事を見つけ、暗澹たる気持ちになった。
 この記事を発見したのは昨日で、今朝、産経新聞の一面でもあった。朝からテンションが下がったのは言うまでもない…。

 こいつはこれで、焼死した娘に対する暴行罪すら曖昧になってしまい、無実となり、20年間のムショ暮らしと引き換えに、こいつの支援者も、日本人を叩く武器を、日本の司法や警察を叩く武器を、手に入れてしまったのである。

 既に検察側が解決したと思い込んでの20年経過である。取り返しがつかない。新証拠なんて、無理であろう。

 この責任、どうとるつもりやねん日本警察。
 俺はやっぱり、日本警察が大嫌いだ。いくら優秀だと言われても。

…とまあ、こんなエントリを書いていると、エクストリームすぎる小4の自殺が記事になっとるな。見つけてもうた。

【痛いニュース】警視庁、全裸で手足を縛られ首を吊って死亡した小4男児を自殺と断定
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1858298.html

この内容で自殺と断定できるのがおかしすぎる。やる気あんのか。
しっかりせえよ日本警察。まったく…。呆れてものも言えんわ。


■ 俺に出してくれれば消さないのに 「二階堂ドットコム(2014.9.3)」より
/
どうせ警察に嫌われてるから(笑)
http://netgeek.biz/archives/20655



過去に警視庁公安部や城東警察署の記事を編集していることが分かる。そして具体的にどう編集したかというと、驚くことに文章の「完全削除」だったのだ。新しい情報に置き換える、間違っていた記述を修正するといったことではなく、明らかに悪意ある編集だ。
消されていたのは警視庁公安部と城東警察署の不祥事の箇所。消した後に誰かに文章を復活させられてもしつこく削除しており、熱い編集合戦が繰り広げられていた。

(※ 中略、詳細はサイト記事で)
/
さてこのIPアドレス「221.114.249.226」とは一体何者なのか。調べてみたところ、テレビ朝日映像株式会社、通称ViViA(ヴィヴィア)という会社であることが判明した。

http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?key=221.114.249.226
そういえば編集履歴にテレ朝関連の記事がたくさんあったのはこれで納得。しかし、なぜテレ朝の関連会社が警視庁の不祥事をなかったことにしようとしているのか。もしかすると映像制作以外にそのような仕事も受注しており、ホットリンク社のように暗躍しているのかもしれない。マスコミにとって警察は貴重な情報源なので、このようなサービスをすることで特ダネを流してもらいやすくするとか…。
可能性を考えていくと尽きないが、情報が操作されていることだけは確かだ。しかし、今や小学生でもタブレット端末、Twitterを使いこなすほどネット文化が発達しているのだから、このようなもみ消しが通用するわけがない。不正なことをするとその情報はすぐに拡散してしまうからむしろ逆効果なのではないか。














.