※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

なんだこれは
どうすればいいんだ

俺が7日の内、2日かしかない休日をぐうたら過ごしていると
突然ハルヒが俺の家にやってきて薄型長方形の箱を渡すとトンボ帰りしていった

中には手紙が入っており何々、


「キョン、感謝しなさい
これは超能力試験よ
SOS団の皆でチョコレートを作ったわ
それでアンタがどのチョコレートを誰が作ったか当てるってわけ
簡単でしょ、もし当てることが出来たら魔剣士に任命してあげるわ
再度感謝しなさい!」

忌々しい、っていうか何だ魔剣士って
中には内容どおり4つのチョコレートが入っていた

まあ丁度空腹だったし食べてやるか

1つ目
明らかに他のチョコレートと違う
これだけホワイトチョコレートだ
しかも御丁寧に「キョン君へ」とまで書いてる
少しかじってみる
味はビターか?少々苦いような
まあそういう味なんだろう
チョコレートに文字を書くなんて長門とハルヒはやらないであろう
ということは、これは朝日奈さんだな!
永久保存だ、チョコレートイズフォーエバー!

2つ目
板チョコレートだ、見た目もまんま板チョコレートだ
味も板チョコレートだ、普通だ
多分長門あたりだろう、俺の第六感がそう言っている
なんとなく

3つ目
さて、お次は小さいな
一口サイズのチョコがチョコーンとあった
決してギャグなどではない偶然だ偶然
!?
あまーーーーーーーーい!
うわ、なんだこれ!あまいあまい!だ、誰だ!誰が作ったんだ!!
わからん!氏ね!

4つ目
ようやく落ち着いたところで最後のチョコに取り掛かる
これだけ妙にデカイな
人思いにうりやああ!

「ん、妙な味がする、こ、これは、は、針!?否!
カカオかよwwwwwwwwwwww」

数分後、俺は食べたチョコを自然に還すことになった


答え

板チョコ→ハルヒ
あまーーーい→朝日奈さん
カカオ→長門
ホワイトチョコ→古泉

古泉「もちろん成分は秘密です☆」
|