※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ここまで読んで下さってありがとうございます。

初SSということで至らぬ点もあったかとは思います。ご了承を。

さて、この物語には当然ですがキョンサイドの物語もあるとお思いですよね?

ふふ……実はまだ書いてませんwww でも、頭の中でストーリーはおおかた出来ています。

近いうちに投稿出来たらいいなぁ……。

あ、VIPで見ていてくれた皆さん、本当に申し訳ありませんでした。PCが飛んで続きが上げられず、せっかく保守してくださった方までいたのに未完となってしまいました……。ここで読んでいて下さることを願います。

いつか「涼宮ハルヒの微笑」のような名SSを書けるようになりたいとここに小さく決意表明し、失礼をさせていただきたいと思います。




2010/3/17 16:50 宮崎の片隅にあるいきつけのネットカフェで。


作者、S☆Mでした。




トップページ

|