Project512_Part12もくじ

クイックメニュー

 

 

●<規制に巻き込まれて大変でしたよ!

 

【チャック・涼宮ハルヒにいじめられる】

【多分消失世界】


【チャック・『涼宮ハルヒ+(適当な接続詞)面倒な事になる』】


【体育の日記念・前】
【体育の日記念・後】(時間切れ)
【体育の日記念・完結編】
(後日追加予定)


【八月の思い出】


【チャック・橘京子が一緒にお風呂に入れる】

【続・橘京子が一緒にお風呂に入れる】


【風雲!涼子と有希】

【風雲!新アニメ!】


【五組の光景・一】
【五組の光景・二】
【五組の光景・三】

【五組の光景・四】
【五組の光景・五】
【五組の光景・六】

【五組の光景・七】


【ほげい船長門・甲】
【ほげい船長門・乙】
【ほげい船長門・丙】
【ほげい船長門・丁】


【意味不明小ネタ・たまには僕も】


【捏造!TVK版の憂鬱I】
【捏造!TVK版の憂鬱II】
【捏造!TVK版の憂鬱III】
【捏造!TVK版の憂鬱IV】

【捏造!TVK版のCM】
【捏造!TVK版の憂鬱V】 


【 り ん ぐ 1】
【 り ん ぐ 2】
【 り ん ぐ 3】
【 り ん ぐ 4】
【 り ん ぐ 5】
【 り ん ぐ 6】

#リレー状態になったのがありますが拙作のみしか収録しておりません



        ,.ィ,rz --─--__、
        /::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    /:::::::::::::::_,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    'Z:::::r ´ ̄  \::ト、:::::::::::::::::::::::::「
     <::|      ` ヽ:ト:ト、:::::::::::::::|
.     ヾドヽ、   _.. --リ、 l::::_;ィ::::/
       l.‐ュ゙  ム_ニ.._ ̄  `´ マ
       |  l   ´ └'`    ノ
       l  /           r‐1‐、
       ヽ ヽ        / |::.ヘ
       _,...ヘ ー- ..__  /   |::::::::ト、
   ̄ ̄::::::::::::::、   ./    /::::::::|:::::
  ::::::::::::::::::::::::::`ァ、ー'      /:::::::::::|:::::
  ::::::::::::::::::::::::/ ノ      /:::::::::::::::!:::::

岡部「出番少なくて先生悲しいぞー」



【チャック・涼宮ハルヒにいじめられる】


みくる「↑って、いつもの事のような気がしましゅ・・・」


ハルヒ「みくるちゃん、冷凍餃子タダで貰ってきたわよ! 食べなさい!」


みくる「て、天洋食品じゃなかでしゅか!?」


ハルヒ「天洋食品も大洋ホエールズもお腹に入っちゃえば一緒よ!」


みくる「バルサミコ酢とメタミドホスくらい違いましゅよ!?」


ハルヒ「大丈夫よ、みくるちゃんが平気だったらあたしも食べるわ!」


みくる「ふえぇ! 天洋食品だけは!天洋食品だけは!」


ハルヒ「いいから食べなさい! それ、うりうり」


みくる「うぐうぐ」


ハルヒ「うりうり」


みくる「うぐうぐ」


長門「……お客が来た」


阪中「涼宮さん、早く自首して罪を償うのね!」


ハルヒ「えっ!? な、何よ、心当たりが多すぎてわかんないわよ!?」


みくる「餃子が殺人未遂罪に該当するからでしゅか?」


阪中「涼宮さんがクラスのみんなをいじめたので批難囂々なのね」


ハルヒ「ちょ、ちょっと待ってよ! あたし最近みくるちゃんしかいじめてないわよ!?」


長門「涼宮ハルヒの発言は事実。冷凍餃子の入手に奔走していたため、他の人物をいじめる時間的余裕は無かった」

阪中「で、でもわたしも見ていたのね、涼宮さんが成崎さんを無理やりポニーテールにしてたのね」


みくる「なんで涼宮しゃんそんな事したとでしゅか!?」


ハルヒ「あたしじゃないわよ!」


阪中「お陰で由良さんと成崎さんの見分けがつかなくなってクラス一同大弱りなのね」


ハルヒ「あたしはそんなライバルを増やすような真似はしないわ!」


長門「……『長門雪』と言う偽者が活動している噂を聞いた」


阪中「もしかして涼宮さんの偽者の仕業なのね!?」


ハルヒ「あたしの偽者なんて許せないわ! 有希!みくるちゃん!SOS団出動よ!」



柳本「ちょっと、涼宮! 鈴木いじめたでしょ!」


鈴木「えぐえぐ」


ハルヒ「なによ、あたしが一体何したって言うの!?」


柳本「さっき一秒間に十回も地味発言して鈴木泣かせたじゃない!!」


日向「鈴木さんモブキャラの中じゃ目立ってるほうなのに酷いわ!地味だけど!!」


柳本「鈴木は名前が地味だから代わりにリアクション芸とか顔芸で頑張ってんのよ!」


鈴木「じ、地味ってゆうな~!


鈴木「うえぇ~~ん!」


ハルヒ「ちょっと地味地味言ってるのあんたらじゃないの!あたしにも言わせなさいよ!!」


阪中「涼宮さん目的が違うのね」


みくる「あの~、鈴木さんがいじめられていたのはいつ頃でしゅか?」


日向「いつって、ついさっきよ」


柳本「3分も経ってないわ、忘れたとか言わせないわよ!」


ハルヒ「ならあたしじゃないわよ!」


長門「わたしたちは先ほどまで部室にいた」


阪中「わたしも証人なのね」


柳本「な、なら鈴木いじめたのは誰なの?!」


「「ぬおわ~!!」」


ハルヒ「な、何よ!?」


阪中「教室の方から悲鳴なのね!?」


みくる「わたしたちも向かいましゅよ!」



──教室


豊原「な、なんだよそのポニーテールのヅラは!?」
山根「いたづらはいやづら!!」


ハルカ「あんたらもポニーテールにして量産型由良さんにしてやるわ! 覚悟なさい!」


豊原「せめて他の女子生徒にしてくれよ!」
山根「僕の女装とか無理杉!」
榊「丸めがねじゃないとダメですか?」


ハルカ「嫌だというなら力ずくでやるまでよ!うりゃ~!」


豊原&山根「「ぬおわ~!!」」
榊「あの~、女子用の制服も借りたいんですが」


──バーソ!


ハルヒ「狼藉はそこまでよ!」


柳本「す、涼宮が二人!?」


日向「よ、良く見るとちょっと違うわ!?」


ハルカ「ちっ、よくぞ嗅ぎつけたわね」


ハルヒ「なんだってクラスのみんなをいじめるのよ!!」


阪中「あなたは何者なのね!?」


ハルカ「あたしはハルカ、麻宮ハルカよ!!」


長門「元ネタがアレな同人ゲームなので良い子のみんなはググってはいけない」


ハルカ「嘘八百のFake(偽者)で涼宮ハルヒを貶める団、通称UFO団の団長よ!」


みくる「似たようなネタ昔もやりましゅたよ」


ハルヒ「5番煎じくらいかしら?」


ハルカ「ええ~い、うっさい!こうなったら直接対決よ!!」


ハルヒ「望むところよ!!」


阪中「わたしだって怒るときは怒るのね、卑怯な手段で涼宮さんを貶めたのは許せないのね!」


日向「わたしも助太刀するわ! 女の子同士で組んず解れつするのならまかせて!」


ハルカ「さ、三人がかりなんて卑怯じゃない・・・!?」


ハルカ「っていうか後の二人、助太刀のついでに変なことしようと狙ってるでしょ!!」


ハルヒ「そ、そうなの? 阪中ちゃんと日向さん?」


阪中「そんな事はないのね! むしろ変なことをするほうが主目的なのね!」


日向「女の子同士で組んず解れつ!!」


ハルカ「ひ、ひぃっ! 嫌ぁぁぁああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」


(続かナイ)


#なんか当日のチャックの項目に「長門雪」がありました(゚д゚)


>114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 16:31:23.51 ID:y0hA8/QzO
>ほ


>115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 17:10:30.29 ID:vdomGvmYO


>116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 17:18:14.73 ID:4pptZGZNO
>ろ


>117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 17:37:53.03 ID:trz8Xtm3O
>ん


>118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 17:44:25.34 ID:vdomGvmYO
>>>114-117 完成


>119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 17:51:14.26 ID:OXfduM0X0
>ほかろんと昨日の長門さんの中の人の日記で何か話を作ろうと思ったけれど眠いし忙しいからパス。
>低温火傷しないでねー。ほしゅ


【多分消失世界】


長門「秋口はもう寒い…」


朝倉「長門さんを傷つけることは許るさない!」


長門「朝倉さん…、『る』が多い…」


朝倉「それはね長門さん、餓狼○説パロよ。 それはさておきあなたを脅かす物は
 わたしが排除する。 そのためにわたしはここにいるのだから」


長門「…ホカロン返して」


朝倉「こいつは低温火傷で長門さんを苦しめる悪者よ!えいえいっ!」


ホカロン「アッー!」


長門「冷え性なのに…」


朝倉「大丈夫、長門さんはわたしが暖めるわ」(ハァハァ)


長門「百合だけは!百合だけは!」

 

俺<勝手に>>114-119リスペクト

 



【チャック・『涼宮ハルヒ+(適当な接続詞)面倒な事になる』】
みくる「↑なんででしょう、()の中に『のせいで』って文字が勝手に浮かんできましゅ」


みくる「それって単なる日常風景じゃなかとでしゅか」


みくる「オチ?ありましぇんよ」


みくる「ヤマなしオチなしイミなしで本来の意味のやおいでしゅね」


みくる「保守でしゅ」


【体育の日記念】


みくる「皆さんこんにちは、朝比奈みくるです」


みくる「今日は十月十日、体育の日(旧)ですね」


みくる「昔に東京オリンピックの開会式があった日にちなんだ記念日だそうです」


みくる「体育祭シーズンですね、今年はハロウィン企画連動で月末みたいです、企画スレ見てくださいね(宣伝)」


みくる「十月十日は統計的に1番晴れの確率が高い日なので体育の日や開会式の日に
 選ばれたそうです」


みくる「でも今日は曇り空、まるでわたしの気分みたいです」


みくる「体育祭前で体育教師が無駄に張り切る季節だからでしゅよコンチクショウ!」


みくる「今日も朝練でしゅ…」


みくる「とぼとぼ、とぼとぼ、足取りも重かでしゅ…」


鶴屋「みくるーっ!今日は独り言多いねっ!どうしたんだいっ?」


みくる「鶴屋さんのスマートな身体が裏山鹿…」


鶴屋「あっはっはっ!お姉さんが支えてあげるから元気だしなよっ!」(モニュス)


みくる「やっぱりセクハラでしゅか!やっぱりセクハラでしゅか!」


鶴屋「こ、この重量感がたまらないにょろ!」(ハァハァ)


長門「保守…」


 【続・体育の日記念】

-前回までのあらすじ-

体育祭の朝練のため登校するみくる。
だが、それは鶴屋さんの巧妙な罠…って訳では別になかった。


鶴屋「みくるのおっぱおをモニュスモニュスしてもいいにょろ?」

みくる「耐えなきゃ、今は耐えるしかないでしゅ!」
長門「…よくある光景」

俺<ロスタイムなのに保守しちゃう!でもっ…(ビクビクッ)

みくる「なんで長門しゃん出てきたとでしゅか?」



長門「……」


みくる「長門しゃん、今朝は何かいつもより元気なかとでしゅよ?」


みくる「こ、こりはもしかしてフラグでしゅか?!」


みくる「無口キャラの表情が読めるとかフラグに相違ありましぇん!!」


長門「……」


鶴屋「有希っこ~っ! 今日はなんか元気無いねっ!女の子の日かいっ?」


みくる「鶴屋しゃん、そりは女同士でもセクハラな気がしましゅ」


長門「………体育祭が憂鬱」


鶴屋「あっはっはっ、有希っこらしくないねっ!
 いつもあたしとハルにゃんとでトリプルフィニッシュじゃないかっ!」


みくる「やっぱり長門しゃんは身体の一部が軽量化されてるから高機動なんでしゅかね……?」

長門「……」


鶴屋「あっはっはっ、みくるは重たい物二つも抱えてるからねっ!」


みくる「鶴屋しゃん酔っ払いのオヤジみたいでしゅよ」


鶴屋「お姉さんが一つ持ってあげるよっ!」(モニュス)


みくる「ら、らめぇぇぇ!」


長門「……そんな事をしている間に学校についた」



みくる「なぜか今日の朝練は学年学級無視の混合編成でしゅ」


みくる「長門しゃんのチートとか長門しゃんのチートとか、あと長門しゃんのチートとかでわたしが酷い目にあうオチなのが目に見えてましゅ」


体育教師「はいそこの乳牛、独り言言ってないでペア組んで!」


みくる「教師からもこんな扱いでしゅかっ!」


長門「……予定調和的にわたしとペア」

(ここでスレッドが落ちたので中断(゚д゚))


【体育の日記念・完結編】

(掲示予定地)

 



┤ ̄旦 ̄├



【夏の思い出】


──2008年8月2X日


長門「……朝倉涼子、なぜあなたがクレジットカードを持ち出している?」


朝倉「現状を維持するままではジリ貧になるのは解っているんだけど、どうすれば
 いい方向に向かう事が出来るのか解らない時、あなたならどうする?」


長門「……喜緑江美里から浪費は押さえるようにきつく言われたはず」


朝倉「とりあえず何でもいいから変えてみようと思うんじゃない?
 どうせ今のままでは何も変わらないんだし」


長門「……地球通貨の調達に割く情報操作のリソースが不足していると言われた」


朝倉「人間は『やらないで後悔するよりやって後悔した方がいい』って言うよね」


長門「………………使用額は?」


朝倉「……上限いっぱい」


長門「Σ!!」


朝倉「えへっ」


長門「……いったい何に?」


朝倉「ウェブマネーでくじが引けるのよ」


長門「……またネットゲーム?」


朝倉「レアアイテムが当たるチャンスなのよ、もう当たれば凄いの!」


長門「……それはR○T…」


朝倉「ち、違うわ!公式サイトでやってるんだから多分別物よ!」


長門「……RM○でもなんでもして資金の回収を……」


朝倉「ゲーム内でOE失敗して全部燃やしちゃったわ」


喜緑「……」


長門「……朝倉涼子」


朝倉「なあに、長門さん」


喜緑「……」


長門「……脚部が異常な痙攣をしている」


朝倉「……そう言う長門さんも震えてるわよ」


喜緑「……」


長門「……」


朝倉「……」


喜緑「朝倉さん、ちょっとお話が」



俺<この作品はフィクションです、嘘っぱちです。俺は×万円しか注ぎ込んでません。


長門「保守」



【チャック・橘京子が一緒にお風呂に入れる】


佐々木(母)「お風呂早くはいりなさい!」


佐々木「わかったよ母さん」


──ガチャ


橘「あたしたちが入浴しなければ確実に世界は崩壊するのです、困った物なのです」


佐々木「・・・なぜ橘さんが僕の家のお風呂にいるのかな?
  僕の記憶では橘さんを入浴に招いた覚えは無いのだけど」


橘「チャックのお題だからしかたないのです、そう組織では考えているのです。
 これも歴史の必然なのです、藤原さん流に言えば既定事項なのです」


佐々木「(カチャカチャ)」


橘「はぅ!?無言で追い焚きしないで欲しいのです!煮えちゃうのです!!」


九曜「──終わり」


【続・橘京子が一緒にお風呂に入れる】

橘「さ、佐々木さん、芸をするから許して欲しいのです」


佐々木「おや、どんな芸かな?くっくっ」


橘「ぐつぐつにゃーにゃー」
橘「にゃーにゃーぐつぐつ」


佐々木「猫鍋?」


橘「ネコ鍋なのです」


佐々木「その『ネコ』って…」


橘「専門用語で言うところのネコなのです!あたし佐々木さんのためならタチでもネコでもやるのです!
 専門用語で言うところのリバになるのです!!」


佐々木「(カチャカチャ)」


橘「アッーなのです!熱いのです!熱いのです!」


九曜「──いい出汁───とれそう」


橘「出汁は九曜さんでとって欲しいのです!」



田村「ダメッス!友達をそんな目で見ちゃダメ!」
岩崎「……?」
小早川「なんの専門用語?」



    ..、
   /::::ヽ          
  _,/::::::::::`ヽ.,        
/:::::::_::::::::::`ヽ      
  .、   ``ヽ   \.    
...,,__\ `ヽ  ヽ、 >    
   `ヽ  ,・ ヽ  ノ      
   ゝ-く  ヽ、/      
    `ヽ.人 \/ヽ
\      /\
::::::ヽ-----<
  |::::::::::::::::`ヽ

「G.I.ダーイ」



【風雲!涼子と有希!】


朝倉「働いたら負けかなと思っている」


長門「開き直った…」


朝倉「だって二期の話ぜんぜんこないんだもん」


長門「朝倉涼子がニートだから二期が出来ない」


朝倉「たまごとニワトリの話みたいになってきたわね」


長門「わたしもめがね磨いて待ってるのに…」


朝倉「今のわたしは勝っていると思うわ」


長門「…なんの勝負なのかわからない」


喜緑「保守です」


【風雲!新アニメ!】


角川「新アニメの情報ですよ!」


長門&朝倉「「Σ!?」」


角川「新キャラクターの紹介です」


あちゃくら「またなにかベビー用品に入れられてる!」

あしゃくら「ヒィーまがいモノ」


長門「……プッ」


朝倉「わ、わたしの出番は…!?」


喜緑「どうせ私は出られません」


長門「保守」



           __
    /¨`  ̄     、
   /  /      ヽ ヽ

  //   ハ|.   ハ. l!',. i \
  l/. |i |/:-}ヘ. ハ-l‐| }|l !|
   l |lK ● `∨ ●  イハ//
    \{⊃ 、_,、_, ⊂⊃j/ノ
/⌒ヽ_lハ、  ゝ._)   ,ノ, /⌒i
\   ヽ >   __  ィj /  /
  \/∠_{ _ /くトヘ._ ∧ /
   〈   ヘ} `¬/'    ノ

「早よ二期と『驚愕』出してーな」



>130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/17(金) 03:41:33.65 ID:9F9UT2KhO
>●<マガッタ

【一時限目・●先生の体育I】 (お題?)

 


●<体育の授業のお時間ですよ!


●<はっけよーい!


●<マガッタマガッタ!!


●<マガッタマガッタマガッタ!!


●<今日はお相撲ですよ!


谷口「なあキョン、なんでお前のツレが五組来てこんな事やってんだ?」


国木田「しかも全裸で」


キョン「知らん、俺に聞くな」


国木田「せめて相撲ならまわし締めようよ」


●<新スポーツまわしレス相撲ですよ!


●<初心者はこのガムテープで固定して下さい


キョン「やらんぞ」


榊「ペタペタ」


榊「ばっちこーい!」


鈴木&瀬能&剣持「「「さ、榊くん!?」」」


【二時限目・●先生の秋】


●<秋ですね!


●<スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、いろいろな秋がありますが皆さんはどういった秋をお過しでしょうか?


●<避難所でハロウィン&秋企画が進行中だそうですよ!


●<ここで企画SSで芸術の秋はいかがですか?


●<僕は今から榊くんとまわしレス相撲でスポーツの秋です


●<どすこぉぉぉぉぉぉい!


榊<ごっつあんでぇぇぇす!


山根「体育祭、男子ばかりで、体臭い」

山根「心の川柳シリーズ」


国木田「なんなんだろこの展開」


谷口「とりあえず保守」


【三時限目・●先生の体育II】


●<どすこぉぉぉぉぉぉぉい!


●<引き続きお相撲のお稽古のお時間ですよ!


●<お相撲と言えばシコですね


●<お相撲のお稽古を始めましょう!


●<シコシコ


●<シコシコシコシコ


●<ウッ!


キ<知らん、俺はもう知らんぞ


【四時限目・●先生の地理】


●<地理の授業のお時間ですよ!


榊<ばっちこーい!


●<神奈川県!


谷口「なあキョン、なんでお前のツレが五組来てこんな事続けてんだ?」


国木田「しかも全裸で」


キョン「知らん、俺に聞くな」


●<神奈川県は古くは相撲ノ国と呼ばれてました!

●<今も県内の一部では相撲ナンバーの自動車が走っていますよ!


榊「いや、それは相模ですよ」


国木田「あっ、榊くんがまともな事言った」


谷口「でもガムテープだな」


サントス「ソンナコトヨリサッカーシヨウゼ!」


【五時限目・榊先生の音楽】


榊<音楽の授業のお時間ですよ!


榊<サッカーキ↓


榊<今日は僕の所属するグリークラブについてです


谷口「なあキョン、なんで榊が授業やってんだ?」


国木田「しかもまだガムテープだよ」


キョン「五組の生徒なだけまだ古泉よりマシだろ」


荒川「先生(?)、そもそもグリークラブってなんですか?」


山根「そのクラブでは女の子の匂いは嗅げますか?」


榊<原則として三声以上のホモフォニックな男声合唱曲を指します


●<何か心躍る響きですね!


キョン「古泉、お前はいい。黙っていろ」


鈴木&剣持&瀬能「「「(何この展開!?)」」」


【六時限目・サントス先生の体育】


サントス「体育ノオジカンデスヨ!」

サントス「オマエラミンナサッカーシヨウゼ!」


谷口「なあキョン、なんでサントスが五組来て授業やってんだ?」


国木田「しかもまた体育だよ」


キョン「知らん、俺に聞くな」


山根「サッカーは女子と合同ですか?」


キョン「山根・・・」


谷口「正直だな」


国木田「正直だね」

 


【七時限目・岡部先生も体育】
 
岡部「あー、最後はちゃんと先生が授業するぞー」


岡部「変な代理ばかりでみんな寂しかっただろー」


岡部「先生も寂しかったぞー」


谷口「なあキョン、なんで岡部が普通に授業してんだ?」


国木田「しかも普通にジャージで」


キョン「普通過ぎて怪しいのは同感だが、俺に聞くな」


岡部「よーし、今日は先生張り切っちゃうぞー」


岡部「次の授業はハンドボール大会だぞー」


クラス一同「だが断る」


岡部「オッカーベ……」



             __
          ,.-'-- ._   `丶、
        ,イ  、    `ヽ__  ヽ\
       / |  \ ,. ´  ヽ/`ヾ!
      /  |   / /  ,.⊥、   \
      ハ | ヽ/  /   //   ||| ヽ
      |  ヽ |/  ,ム--l |   |∧| ||
     / ヽ`r1 |. / ゝt、`   .ム//  ! |
      /   `{. ヽ! |イ  |     | !イ /レ′
.   /     \\! ヽ-'     、 ー'/T
   | .|       ト 、     (_フ / ヽ
   ヽト、   ,. -┤ `  ..__ ,. ´  ハ|
     〉| /   (      | \  / '′
      ´/    ヽ  _ヽ ` ー`
             く´ ,. -ヽ

-剣持-

西嶋と瀬能と仲良し、彼女も榊が好き。

(涼宮ハルヒの公式より)



【ほげい船長門・甲】 (恐らくお題かそれに準ずる何かだ)

 
戦艦長門って終戦後に捕鯨船にする計画があったんだって。


長門「…ならばわたしも捕ゲイをする」


●<アッー!?銛だけは!銛だけは!


【ほげい船長門・乙】


長門「捕まえてきた…」


●<捕まってしまいました


長門「食べて」


キョン「長門、俺にはカニバリズムの気はないぞ」


長門「性的な意味で」


●<ウホッ!?


キョン「アッー!?」


 【ほげい船長門・丙】


長門「おすそ分け」


会長「何故に私のところに●を持って来るのだね?」


長門「捕ゲイしたから」


会長「私には関係ないだろう」


長門「…違うの?」


会長「断じて違う!」


長門「喜緑江美里の所有していた書籍と違う…」


会長「それは801同人じゃないかね!?」


喜緑「長門さんちょっとお話が」

 


【ほげい船長門・丁】

長門「喜緑江美里にとてもハードコアなお仕置きをされてしまった……」


長門「もうお嫁に行けない……」


朝倉「わたしには有機生命体の婚姻の概念がよくわからないのだけど」


朝倉「長門さんがお嫁に行けないなら、わたしを長門さんがお嫁に貰えばいいんじゃない?」


長門「今からわたしは長門涼子よ!」


長門「…紛らわしい、やめて」


長門「嫁入りしたんだから苗字同じになるの仕方ないわ」


長門「わたしは婚姻を承諾していない……」


長門「結婚したならやる事は一つよね!」


長門「百合だけは!百合だけは!」



       ,. ´ ̄`´    \
       /      _ 、\ ヽ
      /  / , イr' ̄ ヽ.l\.ヽ. ヘ
    l   | /´ |,′   l|  ヽ| ∧
    l   |'  _.⊥、   '⌒ヽ | l !
    | | | / '´__,    v¬、|」 |
    | ヽ', イ_  |     ヽ_ノ | ∨
.     ヽf´ ヽ. ヽ'′     /_ノ/
       ヽ- ゝ、  、__フ  ,ム l′
      ヽ / \   ,.ィ'  ヽ|
       | |  /|  ̄ | \  lヽ
     __,.r| |'´   |___j  ` ヽL_
     「 | l V    .|---- |    / / `l
     |. | |     | ̄ ̄ |    / /  ′

-瀬能-

西嶋、剣持と仲良しの手芸部。榊のことが好き。

(涼宮ハルヒの公式より)



【たまには僕も】

キ<ウホッ!イイオトコ!ウホッ!イイオトコ!


★<大変でしゅ!キョンくんが何故かガチホモ化しましゅた!


長<…これはおそらく宇宙からの命令電波をゆんゆんしてしまったか、涼宮ハルヒがBL本を読んでしまったから。

●<たまには僕も攻める側から受ける側にアッー!!


キ<ぬふぅ


この日生まれ出た怪物は二──いや三。
(続かない)



  ____________
  |┏━━━━━━━━━┓|
  |┃ 209 [ 大船 ]  [京浜]┃|

  |┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃|  
  |┃                  ┃|
  |┃                  ┃|
  |┠─────────┨|
  |┠─────────┨|
  |┠─────────┨|
  |┃■□          □■┃|
  |┗━━━━━━━━━┛|
  |___________|
    │   │[=.=]|    |
    └────────┘



 【捏造!TVK版の憂鬱I】


ハルヒ「関東出身、涼宮ハルヒ」

キョン「ここまでは普通だった」


ハルヒ「ただの電車には興味ありません、この中に東京、上野、大宮方面行きがいたらあたしのところに来なさい!以上」


キョン「それ自己紹介かよ!」


岡部「あー、じゃあ次」

 


【捏造!TKV版の憂鬱II】


谷口「谷口です!」


谷口「HOI☆」


谷口「HOI☆HOI☆」


キョン「と言うのはアニメと同じくフェードアウトさせていただく」


【捏造!TVK版の憂鬱III】


キョン「奇妙な自己紹介で一躍クラス中に悪評を轟かせた涼宮ハルヒであったが、
 黙っていれば美少女にカテゴライズされるのも事実だった。
  たまたま席が近いと言う事を利用してあわよくばお近づきに───などと考えて
 しまったとしても誰が俺を責められるだろうか」


キョン「なあ、さっきの自己紹介どこまで本気だったんだ?」


ハルヒ「全部聞こえてんだけど」


国木田「キョンは昔っから独り言が多いよね」

 


【捏造!TVK版の憂鬱IV】

ハルヒ「まあいいわ、あんた大宮行きな訳?」


キョン「いや、違うけど」


ハルヒ「だったら関係ないじゃん、話し掛けないで!」


キョン「見事な神奈川訛りだった」


国木田「この一言へのネタフリとしちゃ無駄に冗長だよね」


【捏造!TVK版のCM】

CM「ハワイアンレストランT○kiTik○」


CM「温泉が飲める」


ハルヒ「このニセ久米○、全然似てないじゃん!」


キョン「ローカル過ぎてわからねぇよ!」


国木田「保守らしいよ」

 


【捏造!TVK版の憂鬱V】

キョン「この80年代SFアニメ風のビキニスーツに身にまとった少女の名は朝比奈ミクル
 どこかで聞いた事のある人物とは他人の空似であり同一性はない事を改めて強調しておく。
 なんちゃらコンサルタントという設定で光線銃を町中で乱射しているが、
 なぜ電器屋の宣伝でそんな事をする必要があるのかは超監督にしか解らなかった」


ハルヒ「ちょっとキョン!撮影中くらい黙りなさいよ!」


ミクル「か、蒲田の西口どっきりカメラ!ビデオも安いどっきりカメラ!どっきりカメラのキシフ○ート!」


キョン「テレ東ローカルだし若い奴は知らんだろ」


ハルヒ「今でも見れるじゃん」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2026858


古泉「いやあ、ネットって便利ですねえ」


キョン「古泉で検索するとホモMADが山ほどひっかかるじゃねえかよ!」


長門「…素敵」


古泉「ところで右の広告を見て下さい、こいつをどう思う?」


キョン「すごく…誘拐少女です…」


長門「それは橘京子ではない、デジタル店員いつはちゃん」


キョン「マジか!?」


ハルヒ「みくるちゃん!次は30秒バージョンを撮影するわよ~」


みくる「ふぇぇ~~!既にみんな見てましぇんよ!」


ハルヒ「保守よ」



               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.|  \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::丨:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/γ:::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/
.         ∥ \::::   ,r=ァ― T<´ //
            ̄./:::::::丿  Ц:::\
           /.... . ...├―─‐┤: :::\
          /:ヽ. . . . . .レ'':⌒`ヽ|: : : : : :>、
            /\::ヽ. . . . レ''⌒`ヽ1: : : : :/::/ヽ
        /:::\\::\. .|. . . . . . ノ: : : :./::/ /::ヽ

長門「さーて来週のVIP板は」



 【 り ん ぐ I】

ハルヒ「関東出身、涼宮ハルヒ」


キョン「ここまでは使い回しだった」


ハルヒ「ただの電車には興味ありません」


ハルヒ「この中に快速、上野、大宮方面行きが居たらあたしの所に来なさい」


ハルヒ「以上!」


キョン「東京駅か」


古泉「東京駅ですね」


ハルヒ「この時間各停しか走ってないじゃない!」


キョン「やれやれ」


古泉「保守です」


【 り ん ぐ II】

長門「…いらっしゃいませ、ご主人様」


キョン「なにやってんだ長門!?」


長門「…アルバイト」


キョン「わざわざ東京の隣の隣まで来てか?」


長門「…仕様」


キョン「何の仕様だよ!」


長門「…禁則事項」


長門「…何か買って」


キョン「このうな重ちょうだい」


長門「…今は無い」


キョン「じゃあエビピラフで」


長門「…今は出来ない」


キョン「じゃあミートスパでいいや」


長門「所要時間は15分」


キョン「う~ん…」


長門「…許可を」


キョン「よし、やっちまえ」



柊(姉)「何よこの保守?!」

≡ω≡.「ここではこれが仕様なの」


【 り ん ぐ III】


キョン「飲み物は何があるんだ?」


店員「バルサミコ酢ー」


古泉「僕はメロンソーダを」


店員「バルサミコ酢ー」


キョン「この『おまかせみっくすじゅ~ちゅ』って何なんだ?」


店員「バルサミコ酢ー」


キョン「バルサミコ酢ー?」


古泉「バルサミコ酢ー!」


店員「あははははバルサミコ酢ー」





柊(姉)「何よこのバルサミコ酢!?」

≡ω≡.「仕様仕様」

 


【 り ん ぐ IV】


長門「……今からステージがある」


長門「……見て欲しい」


ツッチャカチャカチャカ
デッテレッテーデッテレッテーテーレー
デンデデンデデン
デッテレッテーデッテレッテーテーレー
チャッチャッチャッチャッ


≡ω≡.「なぞなぞー」
Patricia「見タイニー」
長門「地球儀を」
柊(姉)「説きー明かしたらー」
田村「みんなでどこまでもー」
店員「バルサミコ酢ー」


チャーラーチャララッチャッチャッ


古泉「なんなんですか!このステージは!?」


キョン「アンコール!アンコール!」


古泉「ってなんであなたまでノリノリなんですか!?」


キョン「保☆守」

 



【 り ん ぐ V】

ハルヒ「関東出身、涼宮ハルヒ」


キョン「三度目ともなると流石に飽きる」


ハルヒ「ただの電車には興味ありません」


ハルヒ「この中に東京、品川、横浜方面行きがいたらあたしの所へ来なさい」


ハルヒ「以上」


キョン「帰るのかよ」


ハルヒ「帰んのよ」


キョン「ところでハルヒは何やってたんだ?」


ハルヒ「ずっと(≡ω≡.)の声マネして代役してたのよ」


キョン「モノマネってレベルじゃねーぞ!」


ハルヒ「仕様仕様」


キョン「もっと日曜午後六時半にお茶の間に語りかける感じで頼む」


ハルヒ「≡ω≡.」


 【 り ん ぐ VI】

長門「じゃーんけーんぽん、うふふふふ」


キョン「くらっ長門、それは俺のセリフだぞ」


長門「わたしのバイトも終わり」


キョン「じゃあ長門も一緒に帰るか」


古泉「それにしてもあなたがあんなにノリノリなのは始めて見ましたよ」


キョン「べ、別に≡ω≡.のためじゃないんだからねっ!」


ハルヒ「それなんてツンデレよ!?」


古泉「お蔭様で僕は今晩のバイトは休めそうです」


古泉「いやあ、平和って本当に尊い物ですね」
(完)



みくる「…ってわたしが忘れられてるじゃないでしゅか!」
みくる「蒲田はユザ○ヤばかりでしゅ…」
みくる「ここ、どこですか~?」
みくる「駅はどっちなんですか~?」



 

 


 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
::::::::::::;;ノヽ、_;::::::;;;;;::::::)
::::::;丿  ,, ,~~ヽ、)::::::`)                         ,f`ヽ、,,_,,_
:::::ノ   i /〃  \:::::ヽ                        |i,,_f`ヽ、 ~"゛``゛t、,_
::ノ    、 "     l::::ヘ               提   供 ,ィ´,, |`;i ゛ヽ,,     ゛ミ、
ヽ ゛ ̄/" ヽ. , -‐ 、 |ヽ、ミ,,______               / 〃 ヾ,,j_,  "      `ミ、
::::\ '   ' r'"ノ゛ j  ヽー、、 .__ヽ__  _  _   _  __}, __  ._ .__   .__ ._   ミ
:::::::::::ヽ、____`´ " ノ ヾ,    | | | .lノノ /Δ|. |.∩ヽf´∩`l | .lノノ /Δ| | |.∧/.//Δ|  ゛ミ
ヽ、:::::::::::::ノ /  ̄ヽ、゛ '    // |_.rヘ_〉/_Π_| |_U_ノ t_∪_j |_.rヘ_〉/_Π_| |_,∧_//_Π_|  ヾミ
  ゛ ̄゛~/  ヽ、ヽ_____//   \___,,ノ       ,,.▼",,_,_,ノク ,,     ,,"     ゛ミ、
    /     `ー──-'      /   〉   _,,.-‐"  `゛〉γ,ノ ノ''"  ,, "       ヾミ、
   {   ヽ、        ゛ヽ    /   /,,-‐"´      `ー'´ "               ミ、
__|____ヽ_________r'" ̄"´ ̄        ,,彡"゛`ヽ、  ゛`             ミ、
         ̄          {f,,__f,,__,_ニ=-ー--‐"゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 


 

MenuTop

Part1Part2Part3Part4Part5

Part6Part7Part8Part9Part10

Part11Part12 Part13 Part 14 Part15


|