※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

ジョン、ジョン・スミス。あんたはどこにいるの?
あんたのせいよ。あの時、あたしの最後のつもりだった悪あがき。
始める前にとびきり変なことが起きたじゃないの!
結局宇宙人は現れなかったし、未来人は来ないし、超能力者はいないし。
今のところジョンだけが異世界人って感じかしら?

あんたの影を追って北高に入学したけど不思議はないわねぇ。
意外と刺激に満ちた日々は送ってるけど。うん、充実はしてる。
何といっても共に不思議を追及する仲間がいることかしら。
変わってるけど頼りになる娘、かっこよく頼りになる男子に、
まさに可愛さの塊の娘、それとジョンっぽい男子。

キョン。あたし、あんたにジョンを見てる。重ねてる。
ううん、あんたも実のところ結構気に入ってるわよ?
そうね、……好きといっていい。

でもね、キョン。駄目なの。まだ駄目。
あたしはジョンを諦めてないの。
あたし予感がするの。またジョンに会えるって。

でも。

会えない気もする。二度とジョンに会えない、そんな確信もある。

ああ、ジョン、どうしたらいいの?
ああ、キョン、あたしどうしよう?
今日もジョンを想って憂鬱になる。キョン、あんたがあたしの気持を上書きしてくれる?
ジョン……
キョン……

  

 

|