『涼宮ハルヒのコミケ』

「へぇーこれがコミケかぁ、すごい人ね」
だからハルヒ、こっちでやってるのはコミケとはいわんぞ
「うるさいわね、あたしがコミケといったらコミケなのよ!」

というわけで我々SOS団はハルヒがいうところのコミケ正式名称スーパーコミッケシティK-saiの会場を訪れている
団長様いわく「オタクパワーの不思議を探訪する」のだそうな
SOS団は二手にわかれて俺はハルヒと場内を探訪中である、ハルヒが俺を引っ張りまわしているだけともいうがな

「こっちよキョン!」
こら強く引っ張るな腕がいたいぞハルヒ、それより一体どこにいきたいんだ?
「うるさいわね、平団員の雑用係は黙って団長についてくればいいのよ」
はいはいおっしゃるでございます団長様

「ここよ、ここにきたかったのよね」
どうやら目当てのサークルについたようだ、よく見るとギコやモナーの縫いぐるみなどが飾ってあるが・・・
あ~ハルヒさん?ここっていわゆる2ちゃんグッズ屋さんですよね?お前ひょっとしてネラーなのか?

「すいませんサイタマはなにがありますか?」
おい俺の質問を無視すんな、てっいきなりサイタマかよ!
「えーとサイタマはこのバスタオルとハンカチだけですね、マグカップとかもあったんだけど完売しちゃって」
とサークルの人がすまなそうにいう、さすがは2ちゃんジャンルだサークル主も金髪の姐御風な人だった
「じゃぁそのバスタオル一枚ください」
「はいありがとうございますサイタマバスタオル一枚、サイタマー!」
おいおいちょっとまてハルヒ、そんなバスタオルを使う気なのか?
「もちろんあたしがつかうのよ、あっ今あたしのお風呂上りのバスタオル姿を想像したでしょ、まったくエロキョンなんだから」
とんでもない、おれはこのバスタオルを洗濯するお前の母親の気持ちをだな
とはいえハルヒの風呂上りか・・・ちょっとみて見たい気も「ちょっとぉ何にやけてるのよホントにエロイわねぇ」
ハルヒよお前は超能力者か?俺の心を読むな

「そうそうこの冷茶グラスはどうかしら、部室でおそろいのグラスで麦茶を飲むなんていいんじゃない?」
あ~ハルヒさん・・・ニラ茶器って書いてあるんですがこれ、朝比奈さんにニラ茶を作ってもらうのか?
というかニラ茶って実在するのか、ニラを煮出すのか?
「すいませんこのグラス・・二つください」
おいハルヒ、SOS団は五人なんだから部室でお揃いならグラスは五個だぞ
すいませんグラス三個追加の五個でお願いします
仲間はずれはよくないだろ、SOS団五人みんなでおそろいじゃないとな
んっハルヒよ一体何を震えてるんだ?冷房が強すぎて寒気でもしたか?

「まぁいいわキョンもなにか買いなさいよ、妹ちゃんにこれなんかどう?」
これって真ん中でサイタマしてるハンカチのことか?妹が「サイタマ!」しだしたら困る
大体ハルヒも埼玉県なんかいったことない筈なのに、サイタマのなにがいいんだ?

「じゃぁ縫いぐるみは?モナーとか妹ちゃんもよろこぶんじゃないの」
あいかわらず俺の質問はスルーかよ、でもぬいぐるみはいいかもなシャミセンも遊ぶかもしれんし
でもモナーよりここはギコだろ「いえモナーに決まってるわ!」
ハルヒ!お前はギコの良さがわかってないだろ、そもそもギコは「2ちゃんグッズとの出会いは一期一会、迷ったら両方買いだね」と姐御が割り込む
「はい二つで二千円、買ってよし!」
はぁどうもすいません、いただきます。押しに弱いのが俺の欠点だな・・orz
ハルヒもういいだろ他も見にいこう、あっお姐さんどうもありがとうございました
「あぁお兄さんありがとう、それと男女の出逢いも一期一会、かわいい彼女を大事にしなよ」
いやお姐さんそれ違います、誤解です、曰く「団長様と雑用係」ですから

「ほらバカキョン!次へ行くわよ!」
おい引っ張るな、なんだ鼻歌なんか歌ってやけに上機嫌だな
そんなに2ちゃんグッズが買えたのがうれしかったのか?

ハルヒの考えることはさっぱりわからん
やれやれだ

- なんとなく終わり -

<おまけ-その日の朝、駅前>

「遅い!みんなとっくにきてるのに雑用係としての自覚が足りないわよ!」
すまんすまんなどという俺の目にメイド姿の朝比奈さんが飛び込んできた
あーハルヒ今日のイベントはコスプレ禁止のはずなんだが朝比奈さんがメイド服なのはなせ?
「みくるちゃんの格好はコスプレじゃないわよ、普段着よ普段着!」
おいおいどこの世界にこんな普段着があるんだいい加減にしろ、どうせお前が無理やり着せたんだろ?
「普段着は普段着るから普段着よね?」
まぁそうだな
「みくるちゃんは毎日このメイド服を着てるんだからこのメイド服だって十分普段着よ!文句ある?」
( ゚д゚)ポカーン

<その他>
出てくるグッズはイベントで見かけたサークルさんのを参考しますた

|