いつも何かと闘っているあなた
私にはその「何か」が何なのか分からない

いつも一人で闘っているあなた
私にはなぜ一人きりで闘うのか教えてくれない

あなたが望むとおりのわたしでいることができるよう
今日も私は気づかないフリ
あなたのことを想って一人

私はいまの二人でいい
あなたがこの世界からの干渉を拒むなら……
それでもあなたはきっと大丈夫

心が折れそうなときはいつでも私がいる
もう迷わない
あなたとの未来を願っているから                (このSSはGod knows…のオマージュです)


|