「キョン!プリン買ってきて!」

「なぜ俺がお前にプリンを買わなきゃならんのだ」

「なんでって…プリンが食べたいからよ!!」

「だからってなんでいきなり俺に頼むんだ?」

「あんたどうせ暇でしょー!!!買ってきなさいよ!!」

「帰りに買えばいいだろう」

「だめ!!!今食べたいのつべこべ言わず買ってきなさい!!!」

ホントにどんだけわがままなんだこいつは…

 

…といいつつも、今俺はコンビニへと足を運んでいる。

買ったのはプリン、ジュース、菓子パン、ポッキーだ。

またあの坂を登って学校に戻るとなると憂鬱だ。

 

「ほら、買ってきてやったぞ」

「どうも!あ、プリンプリン!!! いやー、やっぱおいしいわ!!!」

俺は菓子パンを食べていた。

「のどが渇いたわ。あ、キョン!ジュースちょうだい!」

ちょうだいと言う前から手に取ってるだろうが。

 

それにしても、マーガリン入り豆っこパンはおいしいな。

また買おう。

 

END


|