※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「キョン!またしりとりするわよ!!!」

またか…しかし前は負けてしまったからな

ちょっと本気でやるか

「よーしやろうじゃないか」

「私からね!えーと…りす!」

「(またりすかよ…)えーと、すき焼き」

「「き」ね!…えーと、九官鳥」

「う…うな重」

「また「う」!?キョン、あんたいやらしいしりとりするのね!…えーと、牛」

「(というか、まだ1回も言ってないぞ)し…しゅうまい」

「キョン!あんたさっきから食べ物ばっかね!そんなにお腹すいてるの?」

「ああ…確かに腹は減ってるな」

「ええと「い」だから…いるか」

「ええと、カラスミのスパゲティ」

「キョン!あんたそれ長いわよ!!!反則じゃない!?」

「そうかい、それなら反則負けでいいよ。腹減った」

「だめ!決着をつけるのよ!途中で逃げ出さないこと!!!ええと…いか」

「缶」

「キョン!!!あんた今わざと負けたでしょ!?」

「いや…うっかりしてた。すまんハルヒ(ホントは腹減ったから早く終わらせたいんだよ)」

「まあいいわ。あんたのおごりでご飯食べに行きましょ」

「はいはい、わかったよ」

それにしても、しりとりも奥が深いものだ。

 

END

|