キョン「…で、またここか」
長門「…新しい子」

ガラガラガラ

長門「……」じーっ
キョン「だからタイワンゴキブリはやめろ!そいつ噛むらいいぞ!」
長門「そう…」
キョン「そうだ、オウムなんてどうだ?」
長門「…ラン♪ランララランランラン♪」
キョン「…鳥のほうのオウムだ」
長門「鳥…」
キョン「オウムってのは言葉を覚えるらしいぞ」
長門「……」
キョン「お前とも話せるくらいにな」
長門「…この子にする」



長門「……」
オウム「……」
長門「…名前」
オウム「サントス」
長門「そう…」
サントス「ソウ…」
長門「……」
サントス「……」
長門「……」
サントス「ナンカシャベロ」
長門「…こっちの台詞」
サントス「スマンカッタ」



翌日

キョン「なあ」
長門「…何?」
キョン「昨日のオウム、ちゃんと世話してやってるか?」
長門「サントス…」
キョン「え?」
長門「あの子の…名前」
キョン「サントスって名前にしたのか」
長門「……」(こくっ)
キョン「そうか…」
長門「そう…」



長門「…入って」
キョン「ああ」

トコトコトコ

長門「…結構話せるようになった」
キョン「たった一日で?どんな話するんだ?」
長門「…聞いて」

サントス「オカエリ」
長門「ただいまサントス…」
サントス「トコロデダナ」
長門「…何?」
サントス「キョウノパンチーハナニイロダ?」
長門「水色…」
サントス「ハァハァ…シュウナンカイオナヌースルンダ?」
長門「三回…」







キョン「乱闘だサントス!乱闘パーティーだ!!」



キョン「はぁ…はぁ…」
長門「……なぜ」
キョン「サントスは完全に変態だ…オウムという皮を被った狼だったんだよ」
長門「言語解析が上手くいかない…」
キョン「サントスの事は忘れろ」
長門「……」(こくっ)


キョン「ところで長門」
長門「…何?」
キョン「さっきの会話の内容は事実なのか?」
長門「……」(こくっ)
キョン「そうか…なら」
長門「?」
キョン「休憩3時間4500円ショップ行くぞ」



キョン「で、結局ここか…」
長門「……」

ガラガラガラ

長門「……」じーっ
キョン「だからそういう物騒なのはやめろ!特にそのムカデ!」
長門「……」とことことこ

長門「今度はこの子がいい…」
キョン「あれ?お前犬嫌いじゃなかったっけ?」




長門「脱毛すればいい…」
キョン「だ、脱毛!?」



キュィィィイイイィィン!!!
バリバリバリバリ

犬「ギャィィイイン!!!」
長門「……」
キョン「うわぁ…」
長門「脱毛完了…」
キョン「なぁ長門」
長門「何?」
キョン「これは脱毛じゃなくてただの刈り上げだぞ?」
長門「?」
キョン「…やっぱなんでもない。気にするな」
長門「そう…」
犬「……」プルプル



長門「…名前」
キョン「え?あ、犬の名前か…どうするんだ?」
長門「…ネオフラッシュ」
キョン「へ!?」
長門「決まり…」
キョン「そうか…」
長門「ネオフラッシュ」
ネオ「…ワン」プルプル
キョン(お~お~怯えてる…可哀想に)
長門「おすわり」
ネオ「……」ちょこん
長門「お手」
ネオ「……」とん
長門「テドドン」
ネオ「……」スタッ
長門「アナルだけは!アナルだけは!!」
ネオ「ワンワン!」カクカク!
キョン「アーッ!!?」
長門「ユニーク…」
キョン「くやしい…ビクビクッ」



次の日
長門「ネオフラッシュが原因不明の病で死亡した」
キョン「長門…」
長門「何?」
キョン「それはきっと…つーか絶対体毛刈り上げたことに原因があると思うわけだが」
長門「なぜ?」
キョン「そりゃ丸裸になった犬なんて寒くてすぐ弱っちまうよ」
長門「そう…でも」
キョン「ん?」
長門「いい物が見れた…」
キョン「……」
長門「獣かn
キョン「いい加減にしないと俺何するかわかんねーぞ」
長門「…スマソ」



日曜日

長門「……」

『変身』『HENSHIN』
『キャストオフ』『CASTOFF』
『CHANGE BEETLE』
『CHANGE STAGBEETLE』

長門「…ユニーク」

プルルル…

キョン「もしもし?」
長門「…山」
キョン「は?」
長門「夜7時集合」
キョン「集合?っておい、なg『プツッ』



指定の場所へ行くと長門はファーブル先生みたいな格好をしていた。

キョン「…で、昆虫採集ってわけか」
長門「そう…」
キョン「とりあえずカブトムシとクワガタを一匹ずづ捕まえるか」
長門「了解…」

とことことこ

キョン「お、この木とか良いんじゃないか?」
長門「……」

ドガァァァン!(長門が木を蹴った音)
ぽとっ

キョン「お、クワガタ落ちてきたな」
長門「加賀美げっとだぜ…」
キョン「?」
長門「まだいる…そこ!」

バギィィィ!(長門が木を殴った音)
ドサッ

キョン「ドサッ?…ぽlヴぃえjbjぽlmkbぽ!!?」
長門「…蛇」
キョン「で、出たァァァ!!」
長門「大丈夫…ただのアオダイショウ」
キョン「ひ、ひとまずこの場を離れよう!」
長門「……」こくっ

|