※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部室にて――
ハルヒ「ねぇねぇキョン、こっち来て」
キョン「?なんだ?」
――ハルヒ、パソコンのディスプレイを指す
ハルヒ「これ見て」
キョン「――『HAPPY TREE FRIENDS』?外国のアニメか?」
ハルヒ「まぁ見てごらんなさいって」
――ハルヒ、マウスを再生ボタンに移動させダブルクリック

http://happytreefriends.atomfilms.com/
↑ある意味強烈なので心臓が弱い人は見るのを止めようね☆

――終了
キョン「……で、なんなんだ?この道徳的に悪い病んでるアニメは?」
ハルヒ「……何その反応……」
キョン「いや、なんでおまえそんな不満気な顔なんだ?」
ハルヒ「なんでそんなに反応薄いのよ!?」
キョン「質問に質問で返すな」
ハルヒ「こんな可愛らしい絵なのにこのグロさ!!
    あんた神経一本とんでるんじゃないの!?」
キョン(お前に言われたくないわい!)
ハルヒ「みくるちゃんなんて最初の一撃で青ざめて最後には震えて泣き出したわよ!!」
キョン「朝比奈さんにこんなもん見せるな!!」

ハルヒ「もう……!あんたがどんな反応示すか楽しみだったのに……」
キョン「それはそれは。ご期待に添えなくて申し訳ございませんでしたねぇ」
ハルヒ「有希でさえちょっと意外な反応を示したわよ!」
キョン「ちょっと待て。おまえ朝比奈さん以外にも見せたのか?」
ハルヒ「もちろん」
キョン「『もちろん』の意味がわからんが、まあそれは置いといて――長門が『意外な反応』?気になるぞ」
ハルヒ「気に入っちゃったみたい」
キョン「――は?」
ハルヒ「トップの1本見せたら、自分のパソコンで他のエピソードまで見始めたわ」

http://happytreefriends.atomfilms.com/watch_episodes/#
↑他のエピソード集。中でもEyeCandyが傑作といわれています☆

キョン「全部か……」
ハルヒ「たぶん……ずっと見てたから」
キョン(統合思念体の怒りを買わなきゃいいが……)
ハルヒ「あと鶴屋さんにとかにも見せたわ」
キョン「――どんな反応だった?」
ハルヒ「大ウケしてた」
キョン(やぱりな…)
ハルヒ「古泉君は笑顔が引き攣ってたわね」
キョン「なるほど……」(アイツでもこういうのはさすがに許容範囲外か……)
ハルヒ「谷口は『うげぇ』とか蛙が潰れたような声を出してたわね。国木田は『へぇー、おもしろいね』っていつも通り笑ってた。さすがあんたの友人ね」
キョン(国木田……あいつホントは黒いんじゃないか?)

キョン「で、お前は?」
ハルヒ「――え?」
キョン「お前はコレを始めて観たときどう思ったんだ?」
ハルヒ「あ、あたしのことはどうでもいいじゃない!スルーしたわよ、こんなもん」
キョン「そうか?お前さっき俺が見ている間、画面から目ぇ逸らしてただろ?」
ハルヒ「……!?い、一回見たんだから別に見たくな――見なくてもいいと思ったのよ!」
キョン「そうか。じゃあ耳まで塞いでたのはどういう理由だ?」
ハルヒ「!!え、とそれは……」
キョン「ふーん……ハルヒも女の子みたいにかわいらしいとこあるんだな?」
ハルヒ「!!!!ば、ば、バカなこと言わないでよ、バカキョン!こーんなの全然平気なんだから!全っ然!!」
キョン「ハルヒ――今は強がるとこじゃないぞ?」
ハルヒ「うっさいわね!本当にへっちゃらだし!!」
キョン「……じゃあこれでも見てみるか?」
ハルヒ「!」
――キョン、こともあろうか『Eye Candy』をクリック!
Candy can be very, very dangerous for your eyesight!

キョン「ハルヒ、目ぇ閉じるな」
ハルヒ「キョ、キョンこそ手ぇ離しなさい!」
キョン「だーめ。お前耳塞ぐだろ?」
ハルヒ「い、いやああああああああ!いーやあ!!」

キョン「――おい、ハルヒ?もしかして泣いてるのか?」
ハルヒ「バカバカバカバカバカバカバカ!!キョンのアホンダラ!!」
キョン「あー……スマン、俺が悪かった」
ハルヒ「うー……」
キョン「よしよし」
――キョン、涙目のハルヒの頭を撫でてやる

ハルヒ「……バカ」


おしまい


おまけ

キョン「ところでハルヒ。こんなサイトどこで知ったんだ?」
ハルヒ「――森さんに教わった」


森さん「こんなのまだまだ序の口ですよ?」
新川さん「(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル」



HAPPY TREE FRIENDS 後日談

――数日後 部室にて

長門「~~~♪」

ガタッ!!

みくる「!!!」((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
古泉「な、長門さん!?その鼻歌は……!!」
ハルヒ「ゆぅきぃ~!?その歌は禁止よ!」
長門「……なぜ?」
ハルヒ「お、思い出すのよ!その歌聴くと……ううっ。と、とにかく部室内では禁止よ!」
長門「……そう」
キョン(やれやれ、とんだ嗜好を持たせちまったな……)



HAPPY TREE FRIENDS 後日談 ~長門の新たな嗜好~

――部室にて。長門、自分のパソコンを開いて何かに見入っている。
長門 「………」
ハルヒ「ん?有希、何見てるの?」
(あのサイトを部室で見ることは禁止したから見ても大丈夫よね?)
長門 「………」
http://www.chax.net/hizageri.html
ハルヒ「……有希、このピンクの熊は……」
長門 「……」カチッ
http://www.chax.net/glcombo.html
ハルヒ「……うわー……」
長門 「……」カチッ
http://www.chax.net/gloomy5.html
ハルヒ「…………おもしろい?」
長門 「……ユニーク」
ハルヒ「どんなところが?」
長門 「全部」
ハルヒ「……こういうのが好きなのねぇ」
長門 「割と……」
ハルヒ「そう……」
   (誰よ!?有希にこんなの教えたのは!!)

喜緑 「会長、『HAPPY TREE FRIENDS』ってご存知です?」

つまり長門と喜緑さんが情報交換したという保守
|