※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SOS団の会議が行われた・・・。

ハルヒ「ね?面白そうじゃない?!」
キョン「おお!ハルヒもいいもんみつけたじゃないか!」
ハルヒ「わ、私にいわないでよ!ニュースサイトでみたんだもんっ!」
古泉「いえいえ・・、こんな面白いネットゲームを教えてくれたのは
ハルヒさんです。ありがとうございます。」


ハルヒ「んもう、てれるじゃない・・・。」

SOS団はチャットロワイヤルというゲームを始めた

チャットロワイヤルとは、チャットをしながら
バトルを楽しむネットゲームだ。
チャットのように普通の発言をすると、
その発言のダメージが自動で作られ
そのダメージを相手に与える。
今、ネットでもっとも有名な
チャットロワイヤルにSOS団はきたのだ。

なお、このチャットロワイヤルは

チームバトル式になっている。

「VIP」
・ブーンするお ・ケツ穴ぷーん

まずはこのチームと

「SOS団」
・ハルヒ団長 ・キョン
・みくる     ・古泉
・長門

SOS団が対決になった・

ハルヒ「出場させるチーム・・・・。」

古泉「ハハハハハ・・・。面白いですね・・・僕がいきます」
みくる「わ、私もいきます!!」

そう、このバトルは

2VS2なのだ。出場しないものは応援となるのである。


古泉「いきますよ」


ケツ穴ぷーん:ってか夏厨だろ?キモスwwww
ケツ穴ぷーん は腰を振っている!!
古泉 の攻撃!
古泉:ほう、これはドラクエみたいですね。
古泉 はニコニコしながら顔を蹴った!

みくる:そうですねー。
みくる はチェーンソーをケツ穴ぷーんの太ももに切りつけた!!
ケツ穴ぷーん:痛スwwwwっをっを
みくる に包丁を刺した!!!! みくるは死亡した....

第2ラウンド スタート。
古泉:第2ラウンド・・・あぁ、ログ掃除ですか。
古泉はケツ穴ぷーん の髪の毛を掴み
壁にたたきつけた! ケツ穴ぷーん は倒れた...

第3ラウンド スタート
VIP:OKOK
VIPはこけた!
武器「バルカン」投下
古泉:武器ゲット方法がわかりませんが・・・。
針でVIPを刺した!!!!!!!!
VIP:バルカン支給
バルカンで小泉を撃った!!!2発HIT
古泉、ピンチだ!
古泉:ややこしいですね・・・。
親指を目に突き入れた!!!! VIPは死んだ....


ハルヒ「あ、や、やるじゃないの古泉!!!!」
古泉「次は、ハルヒさんですよ。」
ハルヒ「わかったわぁ!」


チェーンソー:うはwwよろ。
チェーンソーを切りつけた!!!!!しかし、よけられた!!

ハルヒ:チェーンソー・・・・購入したのね。ネトゲに金払うなんて!
ビンタをした!! なかなかのダメージ!

チェーンソー:そぉおおい!!
ハルヒの首に直撃!なまなましい血が舞った!!!!


古泉:弱いですねぇ・・・私は最強ですよ・・・?
キョン:チーム作成はフリーだな?
ハルヒ:え、ええ・・・。
古泉:最強小泉チームを作成しましたよ
キョン:悪いなハルヒ、そっちへいく。
ハルヒ:・・・・・・敵。まずは私を倒しなさい!!

-みくる&長門はすでに帰っていた-


古泉:ハァアアアア!!!!!!
腹をかいている!
ハルヒ:馬鹿ね・・・・クズとは違うのよ!
肩を強く掴み、パンチを顔にした!! 吐血!

第2ラウンド スタート

キョン:説明ページ読み終わったぞ。 【W攻撃】
キョンはハルヒを行動不能にした!
ハルヒ:?!呪文?!特殊・・・・技?!
動けない。

古泉:私も読み終わりましたよwwww 【蹴り】
腹に蹴りをいれた!ハルヒ はつばを古泉の顔につけた!
古泉:きたないですね【殴る】
ハルヒ にクリニティカルヒット!
古泉:ハァ・・・これだからネカマは【刺し】
コンバットナイフで刺した!!!!

ハルヒ:う・・・・わ・・・・あ・・ひど・・・・
つばと血をたらしながらもがいている!
ハルヒ:つけ・・てもない・・・・・・の・・に・・・・・沈黙マーク・・・が・・・・
鼻水を舌にたらしている。。。。(とどめコマンド可能)

キョン:しね!【とどめ】
蹴りを目に突き飛ばした!!
ハルヒ:ヒグァァ!
ハルヒ は死んだ.....


ハルヒ:・・・・・・・・。
古泉:ははは、すみません・・・。ハルヒさんがかわいかったもので。
ハルヒ:もう、古泉君ったら・・。あれ、キョンは・・・
キョン:悪かったなハルヒ、あ、帰りカラオケいくか?
ハルヒ:いいわねいいわね!
古泉:じゃぁみくるさんたちも呼びましょう!!

このとき、ハルヒの憂鬱は溶けた。
こうしてハルヒは、SOS団と共に
幸せな日常を過ごしたのであった。

なお、この戦いは7月27日 16時23分に行われたものである。

────野球部・ 宇葉www・尾毛ww(笑)

|