※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

C++でGUIプログラミングを行います。
ただし、C++の標準ライブラリにはGUIのためのライブラリがありません。
C++でGUIプログラミングをするためのライブラリは色々ありますが、ここではQtというライブラリを使用します。
参考リンク:Qt (Wikipedia)

対象者

  • C++の文法が理解できる


コンテンツ

+開発環境のインストール

開発環境のインストール

下記のサイトからLGPl/Free版のQt SDK最新版をダウンロードしてインストールする。
http://qt.nokia.com/downloads-jp

※ 本稿執筆時の最新版はQt SDK 2009.04 (qt-sdk-win-opensource-2009.04.exe) ですが、なぜかQt Creatorが日本語化されていません。
日本語で使いたい場合は、下記サイトからQt SDK 2009.03 (qt-sdk-win-opensource-2009.03.1.exe) をダウンロードしてきて使いましょう。
http://get.qt.nokia.com/qtsdk/

日本語化に関して情報をお持ちの方はトップページ最下部のコメントフォームからご連絡をお願いします。

+Hello World

Hello World

解説文はそのうち書きます。










  1. #include <QApplication>
  2. #include <QLabel>
  3.  
  4. int main(int argc, char **argv) {
  5. QApplication app(argc, argv); // アプリケーションのリソース管理をするクラス
  6. QLabel *label = new QLabel("Hello world."); // Widget (ラベル)
  7.  
  8. label->show(); // Widgetを表示
  9.  
  10. return app.exec(); // イベントループ
  11. }
  12.