※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


MoinMoinをWindowsでインストールする(覚え書き)
Pythonをインストールし、pathを設定 (ex. c:\python)
Apacheをインストール
mod_wsgiのWindowsバイナリをダウンロードし、Apacheインストールディレクトリのmodulesにコピー
コピーしたファイルをmod_wsgi.soにリネーム
httpd.confに下記を追記
LoadModule wsgi_module modules/mod_wsgi.so

最近、愛用の辞書「英辞郎 on the WEB」の検索用URLが変わってしまって、
Firefox拡張「Dictionary Tooltip」で検索ができなくて困っていました。

そこで、英辞郎のURLの変更方法:
dictionarytip_dictScript.js
の、578行目あたりにある
url = " http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=" + escape(selectedText) +"&word_in2=%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%86%e3%81%88%e3%81%8a&word_in3=l2zdy6LhJvo58XPPQk"; 
url = " http://eow.alc.co.jp/" + escape(selectedText) + "/UTF-8";
に変更。


.vimrc

scriptencoding utf-8

" ******************************************************************************
" 全般設定
" ******************************************************************************
set backup " 自動バックアップ作成を有効
set backupdir=C:\tmp " バックアップファイルの保存ディレクトリ
set swapfile " スワップファイルを有効
set directory=C:\tmp " スワップファイルの保存ディレクトリ
set clipboard=unnamed " クリップボードを利用する
set nocompatible " vi互換モード無効
set autoread " 外部でファイルが変更されたら、自動的に読み直す
set encoding=utf-8
set fileencodings=ucs-bom,utf-8,iso-2022-jp,euc-jp,cp932
set fileformat=dos
set fileformats=unix,dos,mac

" ******************************************************************************
" 表示設定
" ******************************************************************************
set number " 行番号を表示 (nonumber:非表示)
set showtabline=2 " 常にタブバーを表示
set title " ウィンドウタイトルを変更する(filename [+=-] path)
set list " 空白文字(タブ、改行)を表示
set listchars=tab:>\ ,trail:~
" highlight SpecialKey term=underline ctermfg=darkgray guifg=darkgray

" ******************************************************************************
" 編集
" ******************************************************************************
set tabstop=4 " ファイル上のタブ文字の幅
set shiftwidth=4 " 自動で挿入されるインデントのスペース幅
set softtabstop=4 " tab キーを押した時に挿入されるスペース量
set showmatch " 対応する括弧を表示する
set whichwrap=b,s,h,l,<,>,[,] " カーソルが行頭、行末で止まらないようにする
set cindent " Cスタイルのプログラムのために使用するインデント

" ******************************************************************************
" 検索
" ******************************************************************************
set incsearch " インクリメンタルサーチを行う
set hlsearch " 検索結果をハイライト表示する
set ignorecase " 検索時に大文字/小文字を区別しない

" ******************************************************************************
" キーマップ map
" ******************************************************************************
map <C-t> :tabnew<cr> " 新規タブ作成
map <C-w> :close<cr> " 現在のタブを閉じる
map <C-h> :tabprevious<cr> " 前 (左) のタブへ移動
map <C-l> :tabnext<cr> " 次 (右) のタブへ移動
map <C-x> "+x " 切り取り
map <C-c> "+y " コピー
map <C-v> "+gP " ペースト
" キーマップ (ノーマルモード) nmap
" キーマップ (インサートモード) imap
imap <C-x> <ESC>"+x<cr>i " 切り取り
imap <C-c> <ESC>"+y<cr>i " コピー
imap <C-v> <ESC>"+gP<cr>i " ペースト
" キーマップ (ビジュアルモード) vmap
" キーマップ (コマンドラインモード) cmap
" キーマップ (オペレータ待機モード) omap

.gvimrc

set lines=40
set columns=120

msysgit (git-bash)

   (snip)
   :startbash
   setlocal
       set home=%~dp0home\%USERNAME%
       set BIN=%~dp0%BIN%
       if not exist "%home%" mkdir "%home%"
       pushd "%home%"
       call %COMSPEC% /c %BIN%bash --login -i
       popd
   endlocal
   :EOF
   (snip)

Visual Studio 2010 のソリューションをコマンドラインからビルド
1. スタートメニューから"Visual Studio コマンドプロンプト (2010)"を起動する。
2. *.sln ファイルのあるディレクトリに移動する。
3. 下記のコマンドを入力
MSBuild /p:Configuration=Debug,Platform="Any CPU" "hoge.sln"

ノウハウ蓄積

MarkDownエディタ