※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「円周率π(pi)の定義の仕方」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

円周率π(pi)の定義の仕方」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 普通、π(pi)は
  #define PI 3.14....
 で定義するが、計算式で簡単に求めることができる。
  #define PI 6*asin( 0.5 )
 とすればよい。
-C++では、defineを使わず、
+[[Wikipedia: 円周率>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E5%91%A8%E7%8E%87]]を参照。
+
+C++では、プリプロセッサのdefineを使わず、
  static const double PI = 6*asin( 0.5 )
 を使ったほうがよい。