※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今いるお客さんのためのアイドレスガイド


1:電網適応アイドレスを遊ぶのに重要な事

 電網対応アイドレスを遊ぶのに最も重要な事が一つあります。
 一体何でしょう?絵を描く事?文章を書く事?それとも吏族の作業をする事?
 確かにこれらは皆重要で欠けてはいけない事です。
 しかし、その根本に更に重要な事があるのを見落としてはいけません。

 それは、『人と仲良く協力して遊ぶ』と言う事です。

 貴方は、絵を描き、文章も書き、更に他の様々な作業もする事が出来るでしょうか?
 出来たとしても、それを限られた時間の内に行なうことが出来るでしょうか?
 これら問には殆どの人が「いいえ」という答えを心に浮かべるはずです。
 そう全くその通りです。
 このゲームでは、我々はただ一人で全ての課題をこなす事等、到底不可能なのです。

 しかし、
 一人では出来ない事でも二人なら出来ます、
 二人で出来ない事も三人なら出来ます。
 自分に協力してくれる人がいれば、どんな課題だってこなせるのです。
 そうです、自分が出来ない事はしなくても良いのです。
 自分が出来る事をすれば良いのです。
 自分の出来ない事を人に補って貰い、人が出来ない事を自分が補ってあげる。
 ただ、それだけで良いのです。

2:自分に何が出来るだろうか

 絵も描けない、文章も書けない、吏族も人数が十分足りている、設定も余り知らない。
 そういった状況で「自分は人の為に何も出来ない」と思う方も居るかも知れません。
 ですが、いいですか。先程も書いた通り自分が出来る事をすれば良いのです。

 考えてみましょう。
 果たして、絵を描いたり、文章を書いたり、吏族の作業をこなしたりする事だけが
 人の為になる事なのでしょうか?

 答えは、「いいえ」です。

 課題の上で明記される仕事以外にも『人の為に出来る事』等幾つも幾つもあるのです。
 例えば「藩民を増やすために勧誘活動を行なう」「藩民を盛り上げる」「チャットで話し合った内容を纏める」といった事でも良いのです。
 貴方も試しに『自分が人の為に出来る事』を探してみましょう。必ず見つかります。

3:特性別簡単ガイド

  • 絵を描く事に自信がある人
 課題攻略の為に技族として絵を描きましょう。
 余裕があれば課題以外にも藩国や他の藩民のために絵を描いてみると良いでしょう。
 きっと喜んでくれます。

  • 文章を書く事に自信がある人
 課題攻略の為に文族として文章を描きましょう。
 余裕があれば課題以外にも藩国や他の藩民のために文章を書いてみると良いでしょう。
 きっと喜んでくれます。

  • 事務的な作業が得意な人
  • 文章を読むのに自信がある人
  • 何かが間違っていないか探すのが得意な人
 吏族になって課題をこなしましょう。
 もし吏族が十分に足りているなら、
 吏族によるチェックが入るより先に独自にチェックを行ないましょう。
 チェックが素早ければ素早いほど、藩国に余裕が生まれます。

  • 表計算ソフトを使うのが得意な人
 確率が絡むイベントの成功確率を計算しましょう。
 その結果は藩国の方針を決定する重要な要素となります。

  • 社交的な人、話上手な人、物を売り込む事に自信がある人
 所属する藩国の藩民を増やすために勧誘活動を行なってみましょう。
 このゲームでは仲間が多ければ多いほど有利なのです。

  • 場を盛り上げるのが得意な人
 精一杯藩民を盛り上げましょう。
 きっとみんな喜んでくれます。

  • 藩国の行動に疑問をよく持つ人
 どんな小さな事でも構いません。「こうした方が良いのでは」藩王に提案してみましょう。
 それで行動がより良くなるのなら、藩王は喜んでその提案を受け入れるでしょう。
 但し喧嘩にはならないようにしましょう。

  • 話を纏めるのが得意な人
 藩民同士が話が合った内容を上手く纏めましょう。
 上手く纏めれば諍い無く、スムーズに藩国が動く事が出来ます。

  • 特定の記述を素早く見つける事が出来る人、記憶力に自信がある人
 藩国が何か行動をとろうとする時、それに関わるルールを探しましょう。
 もしもその行動がルールに違反していたら大変です。すぐに藩王に進言しましょう。
 また、星見司に役立ちそうなソースを探してくる、といった事もやってみましょう。

  • その他
 上に挙げた仕事以外にも探せば幾つでも見つかるはず。
 自分に出来る事を探してみましょう。
(文:雨中正人)