※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私が初期の頃から愛用しているスナイパーについて簡単な手ほどきでも

<狙撃機体全般>
最大1000mから相手を攻撃できる機体。耐久値はかなり低いです。
格闘間合いは厳禁です。

<ロック関係>
他の機体と違いロックが特殊になります。
赤ロックでのサブ射撃、サーベルは無理(1)です。

(1)小技を使えば一応できますが、実用性は低いです

<カスタムによる使い分け>
カスタム=攻撃の種類となります。
カスタムによって大まかに3種類に分けられます。

①スタンダード
ニュートラル(N)
②連射型
機動1
装甲1
③威力型
機動2
装甲2

①スタンダード
カット、追い討ち、威嚇の3点に満遍なく性能を発揮します。
支給状態なのでスナイパーになれる際はまずこれで半々で当てられるようにしましょう。
戦闘の基準は カット>追い討ち>威嚇 あたりです

②連射型
1発の威力が低いのでカットメインとなります。追い討ちにも効果的です。
機動型は2発、装甲型は3発です。
カットを狙う際は 格闘>タンク>近距離=中距離 あたりですね。
追い討ちの際は必ず2発なり3発なりマックスの状況を心がけましょう。
相手が避けたと安心して動いたとこを撃ったり合計で落としきったりできます。落ち着いて射撃を。

③威力型
トリガーから発射までタイムラグが0.25カウント程度あります。
心持早くトリガーを引きましょう。
一撃が大きいので初撃を当て味方との戦闘を有利に導くことがメインとなります。
相手のスナイパーに一撃を与えプレッシャーをかけましょう


<立ち回りにおける注意>
スナイパーは攻撃されると脆いです。常に読みあいです。
自分が見えるということは相手のスナイパーにも見えます。
同じポジションに留まるのは基本的に5カウント程度にするのが無難です。(隠れられる場合は別とします)
相手が何を考えているのかを自分が考えましょう。

連射型の場合はカットしやすい位置で。
威力型の場合出鼻を挫ける位置で。
追い討ちの場合は視野の確保しやすい場所で。

スナイパーに求められるのは頭脳戦と心理戦です

00200700090019

スナイパーのランキングとかを気にせずに行動するのが私のもっとうです。
このスナがいたら絶対に邪魔 と敵に思わせ。
なんか連撃を誰かがカットしてくれているなと前線の味方に思ってもらえる。
それだけで充分なのではないでしょうか。

ポイントを沢山取ることも大事ではありますが、私が目指すスナイパーはそんなところにはありません。

気づけばこのスナによって戦況が左右されている。ぐらいにはいずれなりたいものです。
というかそろそろスナⅡとかゲルGだしもしなくちゃいけませんねぇ・・・