|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

高速ティッシュしおりちゃん

高速ティッシュしおりちゃん ♂(kousoku tissue shiori-tyan)


このページの目次
  • 序.高速ティッシュしおりちゃん概要
  • 1.DJしおりちゃんの軌跡
  • 2.ニコニコロボット
  • 3.ティッシュ賞


序.高速ティッシュしおりちゃん概要


しおりちゃん、はリアルで好きだった娘の名前でもある
50分前のレスを読む男、聞くと頭が悪くなるラジオらしい
目標はねとらじ界のタモリ倶楽部。
【備考】について放送で話さないのはデフォ
好きなタイプはデカレンジャーのジャスミンと平野綾


声真似や朗読などネタが溢れかえるこのねとらじ戦国時代にフリートークという小刀一本で上り詰めていくんだという名言を残す
この言葉に多くの小刀武将(DJ)が勇気を与えられた
さすが27歳

酷い出会い厨であり、女性リスナーからのスカイプコンタクト、凸、レスをいつも募集したりする。
待ち受け画面は平野綾

片思い&妄想がメインで、その恋愛レベルは10代
「●●」が好きとよく言うが、好みはコロコロ変わる
ナイナイのオールナイトのリスナーであり、備考の○○スペシャルはそこからインスパイアしたものである
「今度ラジオで○○スペシャル、○○企画しようよ」とよく言うが、それが実行される事は無い。

本名らしいものをよく口に出してしまうが、決して食いついてはいけない




1.DJしおりちゃんの軌跡
聞いてもいないのに自分の恋愛を語りだすしおりちゃん、彼を知るためにはこの恋愛歴(全て放送で本人が明かしている)を読むのがベスト
第一章 リアルしおりちゃん編
4/28 マックの前でわざとアイスのスプーンを落として気を引こうとするも説教。でもドMのDJはすごく満足
5/4 初めて一緒に帰る
5/5 内藤ホライゾンのAA入りのメールをもらう
5/22 バイト休暇明け一日目、早朝DJが更衣室前で着替えてると物音が・・・。泥棒と思い、上半身裸で迎え撃つも、それは夕方出勤のはずのしおりちゃんであった。
冷たい視線を感じつつ「帰ってきたよ」と言ったら笑顔で「お帰りなさい」と言われDJラジオにて惚気る。
5/23 依然、しおりちゃんからメールは返ってこない。誰にも返さない子なんだと解釈する。そして、スカイプで告白するとか言い出し、「ラジオ男」という映画化を目論む(主演:DJに似てる為、和泉元彌)。妄想ではドラマ化、漫画化、書籍化され書籍にはラジオのCDが付属する。漫画の作者は高橋よしひろ。その妄想が長時間に渡って語られたためリスナードン引き。

6/12 しおりちゃんに「パイレーツオブカリビアン見に行こうよ」というメールを送るも無視される
新たにバイト先に現れた17歳「ムナカタさん」に心奪われ「高速ティッシュムナカタサン」に改名しようかと目論む。
ムナカタさんにも手を出そうとメールを送るも無視される。

7/5 放送中に幽霊募集 条件は13~45歳の女性 茶髪でも可
(ここから妄想)名前はアユミ、失恋を苦に自殺、夜は墓場で運動会をしたがる、しかし墓場では自殺の幽霊は差別されてる
日の光を浴びると幽霊はヤバイ、お盆に実家に帰るとヤキモチを焼く
アユミとなら樹海に行っても幸せ
第二部(?)は地獄トーナメント偏

7/15にDJアルの放送中に番組をジャックするが、後半からアルの説教が始まり、しおりちゃんが困り果てる展開に・・・

7/21 未来から来たしおりちゃんが放送をする。未来から来たしおりちゃんによるとスレ番号385の時に引退をするらしい。また、GD男は戻ってきてまた放送を始め、Jは引退放送をやらなくなるらしい・・・

8/1 リアルしおりちゃんにイケメン彼氏がいたことが発覚、しかし既に破局しており、DJはそんな事も知らずに浮かれていたことを恥じるも、「更に好きになった」と発言。
この日は珍しく酒を飲んでの放送であり、いつもとは雰囲気がまったく違うものとなった。またところどころ言葉を詰まらせる場面も見られ、多くのリスナーの涙を誘った。

名言「イケメンは正義」
   「イケメンはひとつ大きなミスを犯した、それはリアルしおりちゃんを振った事だ」

8/6 スレに貼られた画像を見て「幼女かわいい」を連発。デカレンジャーに通報される。

8/8 何を思ったのか放送終了時のエンディングで『エアーマンが倒せない』の替え歌、『しおりちゃんが誘えない』(DJ本人歌)を流す。
次DJのセンパイの放送中に二度程流されてしおりちゃん涙目。

8/9 7年前の彼女に33万円を預けっぱなしだったことが発覚するも、「男と女の話だから」として返還は求めないことを表明。男を上げる。
放送終了後には「30万は今日いただいたレス代だと思って笑って諦めます」とのコメントも。
また、この日は『しおりちゃんが誘えない 高音カオスver.』と、新曲の『もってけ!高速ティッシュ』を披露する。

8/10 し○り○ゃんのあまりの仕打ちにより、次回からは○おりちゃ○の話題は殆ど無いらしい
それに伴い改名するかもしれないと発言。

8/24 リアルしおりちゃんの誕生日に、ケーキ、水木しげるの小説、PCゲーム「ウミネコの鳴く頃に」をプレゼントしていよいよ告白ようとするも、会う約束を取り付けるメールすら無視されて、24日の終わり頃に「今、ディ○ニーランドにいるから会えません」とメールされ、告白する事も、メールすることも許されないんだと思い、しおりちゃんへの想いに終止符を打つ、だけど名前は変えないらしい。
因みにあげる予定だったケーキは自分で食べた。


8/29 板橋立て篭もり事件に凸するか、放送するかで興奮しつつ悩みながら放送
結局事件はDJの力を借りなくても放送中に解決。

9/1
しおりちゃんに『うみねこのなく頃に』をプレゼントしようとするが「ティッシュさんがすればいいんじゃないですか?」と本人の中ではありえない反応に驚愕する。
どうなるティッシュ。

ニセモノの優しさ反対。
別れ際に「もっといい女性がいるよ」とかそういうの厳禁。と何かを思い出し涙を堪えて熱弁した。
しおりちゃんに毒を吐いたりかなりの傷心モードに突入していると思われる。

9/3
デカレンジャーのジャスミンについて熱く語る
秋葉原で定価600円のジャスミンのフィギュアを2500円で購入し、うれしそうなしおりちゃん
「けっこういい買い物したんじゃない?」
シークレットポーズのジャスミンも購入予定

第二章 スリーエフのねえちゃん編

9/11
ぶちゃさんのラジオ中に正式に自宅警備員に就職したと宣言
自宅警備兼自宅戸締り役でもある

10/9
ついにスリーエフの姉ちゃんにメールアドレスを渡す

 しおりちゃん「今度一緒にメシ行こうよ」
 姉ちゃん「うん」
 しおりちゃん「じゃあ、これメアドね」

しおりちゃん歓喜!帰宅後すぐ放送
でも、放送中にメールは返ってこなかった
12/23
何気なく買い物に出かけた最寄のスーパーにて
スリーエフのねえちゃんと男がイチャイチャしながらアイスを選んでいるのを目撃
失恋確定

第三章 トミー&浜松の女編

2008年1月15日放送よりしおりちゃんの弱点は乳酸菌飲料「ピルクル」だと判明。
参考URL:http://www.nissinyork.co.jp/pilkulcorner/pilkul/index.html
商品概要に”毎日飲んでおなか健康”とあるが、しおりちゃんにとっては猛毒に変わりなし。


2008年3月12日
放送打ち切り宣言
今後毎日のように放送するのを止めるとのこと
突然のことでリスナーは驚きを隠せなかったが
理由を聞き夢に向かっていくしおりちゃんを快く送り出すリスナー
ふつらじでの約10ヶ月を振り返り自然と涙がこぼれる
スレの流れはふつらじ一の人気を物語るレスと涙で溢れかえるのであった


2008年3月15日
早くも復帰
放送回数を減らす(笑)とのこと


「僕、アルバイトォォォォォォ!!!!!!」と叫び、リスナーはなぜか泣いた
リスナーに向かって「ネト充(ネットで充実)しようぜ!」と呼びかけたくせに
「同じバイト先のトミーという女の子といい感じだよー^^」とか言い出すので、おおいに反感を買う

2008年4月23日
禁煙の話を始めるかと思いきや、オリンピックの話を始め、いつものように備考には触れないのかと思っていた放送終了間近の一言によりリスナーを凍りつかせる。
しおりちゃん『 俺、告られたから
いきなりの告白によりスレは加速。そしてなんとそれは例のト○ーでないことが判明、後に 浜松の女 と呼ばれる人である。
珍しく超テンパるしおりちゃん。話を誤魔化そうにもスレの流れは変わらず、話すしか道はなかった。
リア充乙。

2008年5月4日
「9年前のフラグスペシャル・『浜松まつり』に行ってきたぜ!!」
珍しく深夜に登場。今日は「問題放送」だという前置きをし、この10日間のエピソードを語りだした。
<第一部・起>
9年前の彼女(ファンの中学生)との運命的な出会いを話す。
そして手を出そうとするも「好きな人がいる」とふられる。
<第二部・承>
が、その彼女から10日前に偶然連絡が来て、9年前の「好きな人がいる」という言葉は遠距離は無理だと思ってついた嘘だったのがわかる。
そしてずっと好きだったと告られ、9年の歳月を埋めるべく、お付き合いが始まる。
リア充氏ね!
<第三部・転>
薔薇色の日々が続くしおりちゃん。
しかし「逆転裁判」と「2ch」に毒されたしおりちゃんに、彼女に対し色々な疑問が沸く。
(キーワード:犬/ピクニック)
問い詰めたしおりちゃんに、追い詰められた女は告白した。
 『 元彼と同棲してる 』
 『 認めてくれるよね? 』
意味わからない理由に怒り 暗黒ティッシュしおりちゃん と化し「再開しなければよかった」と告げる。しかし逆切れされ泣き出される。
浜松の女に泣かれた事にテンパりすぐさま謝るも、聞き入れてもらえず。
ちゃんと謝ろうと、雨の降る東京からバイクで浜松に向かう。
一人浜松の町を彼女を探し放浪する。
しかし彼氏になるかもしれない男より浜松まつりを優先される。
 『 帰って 』
<第四部・結>
新幹線を止めれる勢いのしおりちゃんだったが、幼馴染の精神科看護婦のフォローに救われる。
帰宅早々ふつらじオンエアしビッチ発言。女運の無さを嘆くが
 つ「ねとらじで彼女募集します」>>氏ね!!!!
まさかのドラマチックな逆転劇。
こうしてしおりちゃんの10日間のすいーつ(笑)は終わったのであった。あっくん乙!
====================================
  駄目な男の典型だな
  謝るならキツく言うな。キツく言うなら謝るな
====================================


第四章 まいこちん編
24歳フリーターの笑顔がかわいい女の子
一緒にオールでカラオケしたり、酔った勢いで手を繋いだりと
ついにリア充決定かと思われた矢先
まいこちんの金遣いの悪さ、金銭感覚のだらしなさが発覚
価値観が違うからもう会うのはやめよう と自らフラグを折り
独り身の道を歩き続ける



2.ニコニコロボット

茨城県五霞の道の駅で見つけた小学生の絵、顔はブーム君でタイトルがニコニコ、さらに書いたのがアキバ君と言うことからDJが気に入り、スレに写メールをうpしたら早速AA化された




━━【^o^】━━  
    │    ←こんな奴    
    │           
━━━━━━   


肖像権を多分侵害しつつも、マスコットキャラとして認定される。



3.ティッシュ賞

放送の最後に発表される
選考基準はよくわからないが、その発想は無かったと言わせるようなレス、インパクトのあるレス、インパクトのあるDJ、今話題の有名人、本人などが受賞する。
本人曰く、ティッシュ賞を受賞すると翌日街をあるいてたらティッシュがもらえるらしい
一部リスナーの間ではどうしてもティッシュ賞が欲しいのにもらえない人や、ティッシュ賞を貰うコツを掴んでる人もいるらしい。