※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

釣日記 2007




空は一面、雲に覆われていた、水面には、早くもトラウトたちのライズリングが広がっていた、タックルを準備し、2007年初キャストを行う、毛鉤はスパイダー、すると、いきなり毛鉤が吸い込まれる、新年一投目からヒットだ、その後も7尾連続ヒットし、今日はもうお祭り騒ぎと、思いきや、いきなり、ライズはあるものも、口を使ってくれなくなってしまった


その後は、かなり厳しい釣りを強いられた、毛鉤には反応があるものも、見きられてしまう、ここのトラウトたちはスレている、でも僕はこういうつりは結構好きだ、ライズは人の居ないところ、多発している、ロングキャストで狙うと、一発で出た、


しかし、それでも釣れなくなってしまった、なので、マーカーフィッシングに変更、そしたら、一発で出てくれた

そんな、感じで杓子山らしい、ゆっくりとした時間が過ぎていった


島周りにトラウトがついている

そんな、感じで杓子山の楽しい時間も終盤やっとの思い出、ライズをとることができた、






  • てすと -- a (2007-01-24 14:09:50)
名前:
コメント: