※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インビュードアイテム
アルザダールパトスによる様々な制限は、「インビュードアイテム」と呼ばれる専用のアイテムを使用することで解除できます。インビュードアイテムは、各制限に対応したものが全部で20種類存在し、遺構内のモンスターから入手することが可能です。
入手したインビュードアイテムは、そのときのアライアンスの状況に応じて、制限の解除が必要なPCを判断しながら使用する必要があります。

インビュードアイテムのことを解除アイテムって呼んでみます。
このアイテムを、無駄なく必要な人に渡すことが、活動の基本になると思っています。
なので、実際の活動でどうやって解除アイテムのロットしてもらうかをここで説明しておきます。
ちなみにこれは、バフラウ遺構の攻略を想定して考えた物なので、他のエリアだと細かい部分は変わってくるかもしれません。


解除の優先・ロット方法

まず武器・遠隔・サポ・アビ・魔法・HP・MPの解除はとても重要だと思います。
これらに関しては、それぞれ自分が何番目であるか事前に把握しておいてください。
手元にメモ等を用意していつでも確認できるようにしておいてください。
毎回の攻略で、これが前提になります。

具体的に説明します。
武器の優先順位が
1:Aさん 2:Bさん 3:Cさん 4:Dさんだったとします。
1個目がドロップしたら「武器1」という感じで言います。
そうしたらAさんがロットしてください。
続いて武器が3個ドロップしたとします。
「武器2~4」というので、B,C,Dさんは3個を優先順位順に上からロットしてください。
その場合のイメージ図は
こんな感じ
Bさんが「下ロットします」とかしてしまうと、混乱するので順番通りのロットをお願いします。

Cさんの手元のメモには
武器3 遠隔6 サポ5
アビ5 魔法10 HP5 MP10
こんな感じになるかと思います。※ここに書いた数字は適当です(;´ω`)
「魔法8~11」と言われたら、Cさんはその時ドロップした魔法の上から3番目をロットするわけです。



アイテム係

上のように優先順位を決めていても、間違ってパスしてしまったり、ロット前に流れてしまったりする事があると思います。
そのための対処として、誰か一人にアイテム係を担当してもらいます。
アイテム係は、全員がパス・ロットを済ませてから、パスをしてください。
ロットすべき人が間違ってパスしてしまった場合は、代理でロットをした後、バザーもしくはトレードでその人に渡してください。
添付ファイル