※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


実践編


高度10,000ft(3,000m)から6,000ft(1,800m)を飛行中の敵機にBnZを仕掛ける。
※ 射撃が当たっても外れても必ず離脱すること。深追いは厳重注意。
また、衝突も注意。

例題1)


敵機は水平飛行を継続する輸送機。

例題2)


敵機は水平飛行を継続する爆撃機。
※ 敵爆撃機の後方にぶら下がってしまい後方機銃に撃たれない様に降下角度の見越しが必要。射撃後即離脱。

例題3)


※ 射撃が当たっても外れても必ず離脱すること。深追いは厳重注意。

例題3-1-1)


敵機は水平方向の回避機動を取る戦闘機。

例題3-1-2)


敵機は高低差を伴った回避機動を取る戦闘機。

例題3-2)


敵機は水平・高低のジンギングをする戦闘機。
※ 標的機は無理な上昇・降下を繰り返しEの損失を過大にしておく。反復攻撃の末の撃墜を目的とする。

Last update:2003/06/07

(C) JAS_SDR