※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EclipseのJavaエディタ。
メソッドの名前にポインタ置いてCtrl押すとジャンプしてくれたりしてすてきなのです。
が、あるときジャンプ先の表示が。。。あわわわわ。


ソースがすべて表示されなくなっちゃったの

いつからだったか。
Javaエディタでメソッド名を選んでCtrl押すと、そのメソッドにジャンプするのですが、なんとエディタに対象のメソッドだけしか表示されなくなってしまったのです。
他の部分は切り捨て。もう一度開きなおすとかアウトラインでクラス名クリックしないと全部見れないのです。
てかクラス名クリックじゃimportのところとかは表示されない。
困ったー。

前まではそのメソッドのあるClassのすべてが表示されてたのに。

同じClass内のメソッドに移動しても同じ。スクロールするみたいに移動しないでぽん、と一行目から対象のメソッドが表示されちゃう。

デバックした時が一番困るのです。
ブレークポイント設定した対象のメソッドだけしか表示されない。
全体が見えない。
まあそれでわからないようなのは作るなとかいわれそうだけど。。。


解決したの

「選択したエレメントのソースのみ表示」押しちゃったんでは? Javaパースペクティブのデフォルトだと、ツールバーの右から四番目のボタンです。

ありがとう!!!!!
探してみた。

あったー!!!!

これをぽちっとなしたら戻りました。全部出るようになりました!
よかった。。。



実はこれ。
かなりググりました。
「対象のメソッド を表示 Java」でようやく下のほうにあったEclipseWikiの過去ログのリンクを発見。
「Eclipse メソッドだけ表示」とかこれじゃひっかからないです。
まだまだものがわかっていないです。comでした。
  
添付ファイル