DMP2情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆DJMAX Portable2情報◆

※重要なお知らせ

GDEXで注文を受け付けていた限定版Champagne Goldについて、PENTAVISIONはDJMAX Portable 2公式サイトで「製作しない」という事を正式発表した模様です。


DJMAXポータブル2限定版GOLDバージョンについての告知

ペンタビジョン社DJMAXポータブル2の限定版であるORPHEUS PACKAGEについて
NIGHT BLACKバージョンとMETALLIC SILVERバージョンだけを製作して、その分だけの予約申し込みを終了した状態です。

外国から発表されて現在国内(韓国)で言及されているGOLDバージョンはペンタビジョンと「何も契約事項もないこと」というのをお知らせいたします。

更に日本のそのショップに協議されてない独自的のGOLDバージョンについての予約と生産を中止することを強く要請することによって、GOLDバージョンについての販売を完全に中止させました。

DJMAXポータブル2限定版はNIGHT BLACKとMETALLIC SILVERの2種類だけが存在して、意外の限定版は絶対に製作する予定も、製作させる予定もないことをペンタビジョン社はお客のみなさまに約束します。

たくさんのユーザーのみなさんに混乱を与えた点、誠に申し訳ございません。何日かしか残ってない発売日まで最善して皆さんが満足する良いゲームを見せることを約束します。
ありがとうございます。ペンタビジョン。

との事。これが事実であれば、GDEXは契約すらしないまま予約受付をしていたという事になります。

既に金バージョンに送金してしまった方にはGDEXからメールが届いているかと思いますが、早急に対処した方がよろしいでしょう。


◆4/26更新◆

http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15379

韓国のキャンペーン、NBレンジャーが街を練り歩いてます。

◆3/29更新◆

UMDケース画像等
プレイ画面等
限定版パッケージ画像
RuriWebにて一部の画像が公開されました、UMDは限定パッケージのデザインですね。



◆3/09更新◆


新キャラクターの公開およびプレー動画のサンプル
http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15322



◆2/25更新◆




◆2/08更新◆

http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15294
動画きました!新たに判明した分も含む十数曲がダイジェストで聴けますよ!



1/27更新


Ruriwebよりプロモーション動画+サンプル画像がきました、動画内容は昨日紹介した物と内容は同じです。



1/26更新

http://www.thisisgame.com/board/view.php?id=75585&category=104
DMP2の最新動画が届きました、Windows Media Playerで視聴可能です。



1/21更新

http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15268
RuriWebにて新曲の視聴ができるようになりました。

ポスター?の画像がありました、こちらこちら



http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15165
DMP2の情報公開です!どうやらオリジナル曲がかなり多くなるみたいですね。

http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=333
↑こちらのサイトで重要な部分が翻訳されています。

http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15165
ディレクターのponGlow氏との会談です。かなり詳しくゲームを解説なさっています。

↓以下翻訳文(エキサイト先生翻訳意訳有)

今年1月国内(韓国)製作、PSPゲームで彗星のように登場し、最短時間で限定版1000枚売り切れ、発売10日後に2万枚突破、日本の秋葉原に韓国版が販売される珍しい風景も。 日本オークションにて限定版が3万円で販売。国内販売量5万枚突破など今年の一年で大成功を成した 「DJMAX PORTABLE」。
続作である「DJMAX PORTABLE2」の仕上げ作業を進行しているシン・ボンゴン(ponGlow) プロデューサーと話すために彼と会談しました。

Ruliweb : まずは5万枚販売お祝い申し上げます。
ponGlow : ありがとうございます。 国内パッケージゲームとしてはとても多大な声援をもらいました。
そんなみなさんの声援のおかげで後続作製作に取り掛かることができました。 個人的はこのゲームが多くの面で国内コンソールゲーム開発の引き金になったようですごく嬉しいです。

Ruliweb : 「DJMAX PORTABLE2」を順調に製作中のことで。次の作品のポイントは何ですか?
ponGlow : 前作がエンターテイメントタイトルとして試験作だとすれば、今作品は完全版と言えます。 前作は「DJMAX ONLINE」の曲を土台とし、PSPにふさわしくリメイクし販売しましたが、今度は「DJMAX PORTABLE2」のために全く新しいオリジナル曲とオリジナルミュージックビデオを製作しました。
もちろんコンテンツだけではなく、音楽ゲームに入れて見たかった新しいゲームモードと多くのゲームシステムなど…、新しい要素が一杯です。

Ruliweb : 音楽ゲームならやっぱり楽曲が知りたいですね。どんなアーティストたちが参加したんでしょうか?
ponGlow : 次回作にも「DJMAX PORTABLE」の核心アーティスト達が多く参加しました。音楽ゲームが好きな方なら分かる「CROOVE」氏が今度もサウンドディレクティング作業をし、特に次回作でCROOVE氏の新曲が多数発表される予定です。
また、国内だけではなく海外アーティストもたくさん参加しています。次回作のコンセプトが「SOUND MIRACLE」と、音楽的な部分だけを見てもアルバムとしての価値が劣らないほどに収録曲に気を遣っています。更に音楽ゲームを楽しんで来た方々なら驚くようなアーティストも参加しています。
大いにご期待ください。

Ruliweb : 前作は難易度がとても高く、人間の限界に挑戦しなければならなかったようです。今作品はどうですか?
ponGlow : 前作が難易度が高く設定されて難しかったようで、今作品では初、中級者たちが長い間ゲームを楽しむことができるに相応しい難易度と構成などを念頭に置いて開発しました。
そしてPSPで楽しむゲームであるだけに、どこでも負担のないように楽しめるように「ゲーム難易度設定」を追加しました。

Ruliweb : そういう面に対してももうちょっと詳しく話していただけますか?
ponGlow : 一番大きく気を遣ったのが前作で惜しまれた部分を全て改善する事に重点を置きました。
プレーヤーが自由にキー設定をできる他、ゲームをプレーしながら背景アニメーションを見れるよう、4:3比率画面を搭載、難易度設定で自分の基準に合わせてゲームを進行できるように気を配りました。
また隠し要素もさまざまな方法を用意して実力を問わずすべての人々がゲームのコンテンツを楽しめるようにしました。

Ruliweb : 2で新しく追加された部分は何がありますか?
ponGlow : 今回「DJMAX PORTABLE2」には初、中級者のためにまた一つの新しいゲームモードが追加されました。
その時その時の状況に合わせて演奏するタイプで、既存ゲームモードとはまた別物の感じを受けることができるでしょう。
今度作品では最も「快適な演奏」をできるように開発を重視しています。また、自分のキャラクター、ギア、ノートを購入してセッティングすることができるショップ機能も追加されました。
その外にさまざまな要素がありますが…、ルリウェブを通じて除々に公開するようにしていきます。

Ruliweb : PSP ゲームはローディングがカギです。前作と比べるとどうでしょうか?
ponGlow : 一番気を使っている部分です。前作に曲タイトルがオンラインのとほぼ同じで惜しばまれましたが、今回は全てアニメーション化されて登場するよう新たに製作されていて、体感ローディング時間もかなり減りました。
各曲のパターンあまりアニメーションローディングを作るのに時間がかかりましたが、ほぼ満足な仕上がりになりました。

Ruliweb : ゲーム以上のエンターテイメントタイトルで注目を引きましたが今度はどうですか?
ponGlow : はい、次回作でも当然エンターテイメントタイトルのコンセプトにふさわしくなるよう準備しました。OSTモードのボリュームが更に大きくなり、アルバム4枚分を準備しました。
収録曲はおよそ150曲以上に、まるで一つのコンピレイションアルバムを購入した感じさえ受けることができるでしょう。
更に、前作はライブラリ問題で実現できなかったリモコン対応まで、SCEKの積極的なサポートで遂に実現しました。
おそらくゲームタイトルの中で最初のリモコン対応タイトルになるかと思います(笑)
その他に音楽をもっと気軽に鑑賞できるように曲選択機能も追加しました。
携帯しながらまるでMP3プレーヤーのようにリモコンで気軽に楽しんでください。

Ruliweb : 前作の限定版も高い人気を集めていましたが、今作にも限定版を企画しているのでしょうか?
ponGlow : 勿論です。個人的に前回の限定版の惜しい点が多かったので、今回は前作よりもっとしっかりしたコンセプトで限定版を製作する予定です。
もっと価値があり、面白いアイテムも準備しましたので期待して良いと思います。限定版にも隠し要素があると言えばいいのでしょうか?(苦笑)

Ruliweb : 最後にファンの皆様にお話お願い致します。
ponGlow : ルリウェブ会員みなさんの熱い関心と声援に感謝いたします、このような反響と熱狂に答えるためにも、次回作は音楽ゲームの名品として残ることができるように努力します。 ありがとうございました。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|