水酸化カルシウム製材


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

水酸化カルシウムは白色粉末で、水に難溶性である。pHは約12.0で、強いアルカリ性を示す。
従来から覆髄剤、生活歯髄切断剤、根管充填剤として使用されてきたが、最近では根管貼薬剤として使用されるようになってきた。