※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動画


形式

gigabeatVシリーズで再生できる動画形式はWindows MediaVideo(WMV)のみです。

WMVコンテナはWMV7以上,Windows MediaAudio(WMA)8以上でなければ

再生できない可能性が高いです。

よって、現時点ではWMAを出力できないffmpegを利用したエンコーダ(携帯動画変換君等)でエンコしたファイルはgigabeat側で再生できません。

現在確認されている

WMPで変換されずに同期出来るエンコード設定

  • Windows Media Video 9(1-passCBR,最大736kbps)
  • Windows Media Audio(1-passCBR,44kHz,最大192kbps,WMA10Pro不可)
  • 「デコーダーの複雑さ」の項目を「シンプル」にする
  • 映像と音声のビットレートを合わせて800kbps以内に収める
お薦め:Avivo Video Converter,Zunemytube,SUPER(C),AviUtl+各種プラグイン

エクスプローラから直接転送・再生できるエンコード設定

  • Windows Media Video 8以上(1-passCBR/VBR)
  • ビットレート制限なし(ただしgigabeat側の限界があります)

動画変換に使用するソフトウェアは動画変換を参照ください。

参考:
gigabeatはZuneと同じWindows Mobile for Portable Media Centersを採用しているのでZuneと同じ仕様であることが考えられます。
Zuneの動画に関する仕様は
Mainプロファイル
ビデオビットレート:WMV,VBRまたはCBR(最大1.5Mbps),320x240ピクセル,30fps
オーディオビットレート:WMA,最大192kbps,44.1Khz,ステレオ
Simpleプロファイル
ビデオビットレート:WMV,CBR(最大736Kbps),320x240ピクセル,30fps
オーディオビットレート:WMA,最大192kbps,44.1Khz,ステレオ

タグ

音楽ファイルのタグは音楽を参照下さい。
Zuneの公式サイトに一覧対応表が記載されています。