※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Issuing Procedures Worksheet

ワークシートを発行する手続き


Questions to Answer
Q&A

1. Who in the leadership team is prepared to take responsibility for issuing the community

currency?


1. リーダーシップチームのその人はコミュニティ通貨を発行することに対する責任をとる準備ができ

ていますか?

Local Bank or Credit Union t Business Association t Community Group


   * 地方銀行か信用組合ビジネス関連コミュニティは集まります

2. Given their responsibilities and limitations, which issuing procedure will work best for

them?
2. それらの責任と限界を与えられて、どの手続きが彼らのために最も良くうまく行くでしょうか?

   * Backed Currency: Where the currency can always be exchanged for a good or service.
   * 支持された通貨: 通貨が善のために常に交換されることができる場所またはサービス。

  * Collateral Currency: Where people borrow against their assets to issue the currency.
   * 相並ぶ通貨: 人々が通貨を発行するためにそれらの資産に対して借りる場所。

   * Redeemable Vouchers: Currency is paid for with conventional money, and can be 

redeemed for conventional money.
   * Redeemableのクーポン: 通貨は従来の金で報いを受けられて、そして従来の金のために回復さ

れることができます。

   * Commercial Vouchers: Currency is purchased with conventional money, but can only be 

redeemed for goods and services.

   * 商業クーポン: 通貨は従来の金で購入されるが、商品とサービスのために単に買い戻されるこ

とができます。

  * Loyalty Currency: Currency that rewards loyalty to a particular business, like 

frequent flyer miles.
   * 忠実通貨: 頻繁な飛行家マイルのような特定のビジネスに対する忠実さに報いる通貨。

   * Mutual Credit: Currency issued by a simultaneous debit and credit in a transaction.
   * 相互の信用: 通貨はトランザクションで同時の借方と信用によって出ました。

   * Borrowing Without Collateral: Currency issued as a credit without collateral.
   * 担保物件なしの借用: 通貨は担保物件なしに信用として出ました。

   * Central Distribution: A central office distributes it to everyone that qualifies.
   * 中心の分配: 中心のオフィスは資格を与える皆にそれを分配します。

Narrative Description of the Issuing Procedure
出ている手続きの物語風の説明

Using this space, describe in detail:
このスペースを利用して、詳細に記述して下さい:

a. the entity that will be responsible for issuing the currency,
b. the procedure that will work for them, and
c. give a short case study about how it will work for individuals.

通貨を発行することに責任があるa.実体、
彼らのために働くb手続き、そして
c.は個人のためにショートにそれが働くだろう方法のケース調査を与えます。

Example: In Anytown, USA, the Municipal Employees Credit Union made a commitment to being

the issuer of the complementary currency.

例: Anytown、アメリカ合衆国で、市の従業員信用組合は補足的な通貨の発行人であることへ確約をし

ました。

Since they offer their members electronic transactions, their system could be adapted to do

this for the complementary currency as well.

彼らが彼らのメンバーに電子トランザクションを提供するので、それらのシステムは同様に補足的な

通貨でこれを行なうために適応させられるかもしれません。

The system being implemented in Anytown is a combination of a Loyalty Currency system,

where people will earn ‘points’ for buying local products and services, and other

‘points’ for volunteering their time for local community groups.
あらゆる街で実行されているシステムは忠実通貨システムの結合です。そこで人々が地域社会グルー

プに地方の製品とサービスとそれらの時間を買って出るための他の『ポイント』を買うための『ポイ

ント』を稼ぐでしょう。

Members of the new complementary currency system will get electronic transaction cards that

will reference their ‘account’ at the Credit Union, which also can be managed

electronically.

信用組合、それは同様に電子的に管理されることができて、で、新しい補足的な通貨のシステムのメ

ンバーは彼らの『説明』に参照を付ける電子トランザクションカードを得るでしょう。

When they go to purchase goods and services from participating businesses, the cards will

be debited.
彼らが参加しているビジネスから商品とサービスを獲得するために行く時、カードは借方に記入され

るでしょう。

When they earn points, the cards will be credited.
彼らがポイントを稼ぐ時、カードは信用されるでしょう。