※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夏木ひまわり


■皇帝円舞曲
著:夏木ひまわり/イラスト:汞りょう/出版社:心交社/p255/¥893
amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。
■あらすじ
欧州の大国プロデシアの日本大使館に勤務する西園寺磨悧は、深い森で迷っているところを銀髪の尊大な男に助けられる。男は小柄で綺麗な顔立ちの磨悧を女と勘違いし、見掛けによらず気の強い磨悧のプライドを激しく傷つけて去っていった。クリストフの鼻をあかすため、磨悧は皇帝主催の大舞踏会に女として参加し、クリストフを騙すことを決意するが―。
■コメント
後日…