※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あさぎり夕


■ダイヤモンドに口づけを
著:あさぎり夕/イラスト:佐々成美/出版社:リブレ出版

■あらすじ
「ヴァージンのくせに淫らな、本当に私好みの花嫁ですよ」なんでも屋の三森に舞い込んだとんでもない仕事…。それは、傲慢な一流宝石商・陣野の逃げた花嫁の身代わりをすることだった! 初夜ではドレスのまま組み敷かれ、自ら陣野の熱をねだるまで蕩けるほどカンジさせられ、翻弄されてしまった三森。悔しさを覚えながらも、いつしか「代わり」ではなく自分を見てほしいと強く思うようになって…!? 大量書き下ろし付き。
■コメント


■ダイヤモンドに口づけを2
著:あさぎり夕/イラスト:佐々成美/出版社:リブレ出版

■あらすじ
「淫乱な花嫁には、やっぱりお仕置きが必要だね」傲慢な一流宝石商・陣野に、激しくミダラな愛で翻弄される、なんでも屋の三森。ある日二人は、念願のラブラブハネムーンに行くことに。しかし三森は、訪れた公国で金髪碧眼の王子に陣野との「過去」を囁かれてしまう。嫉妬と独占欲で切なくすれ違う恋の行方は!? そして王子に忠誠を誓う精悍な執事の想いとは!?
■コメント


■ダイヤモンドに口づけを3
著:あさぎり夕/イラスト:佐々成美/出版社:リブレ出版

■あらすじ
「困った花嫁だ。そんなに恥ずかしいことが好きなのかい?」なんでも屋の三森は、傲慢な一流宝石商・陣野の新妻。陣野に裸メイドHや、電車内での痴漢ゴッコ! までされちゃっていっそう蕩ける蜜月な毎日。しかし独占欲の強い陣野の巡らせた策謀が、三森を激怒させてしまって…!? 陣野の相棒、宝石鑑定士・斎木を激しく求める御曹司・亮の年下攻ラブの二本立て♪
■コメント


■ダイヤモンドに口づけを4
著:あさぎり夕/イラスト:佐々成美/出版社:リブレ出版

■あらすじ
「本当に君はいやらしいことが大好きだね。私に似合いの花嫁だ…!」傲慢な一流宝石商・陣野の溢れる熱で毎日トロトロな新妻・三森。ある時陣野を落としいれようとする大富豪の陰謀によって、三森は記憶喪失に!! 猛る陣野は、愛の軌跡を辿るように、超Hで甘くて強烈な花嫁修業を開始。みだらなお仕置きで翻弄される三森はどうなっちゃうの!?
■コメント
後日…